メガ・エッグ光ネットの速度を調査!口コミ・エリア・キャンペーンも紹介

メガ・エッグ光ネットの速度って遅いの?利用者の評判が気になる

メガ・エッグ光ネットの最大通信速度1Gbpsあれば十分かどうか知りたい

中国地方の5県(広島、岡山、山口、鳥取、島根)でサービスを展開するメガ・エッグ光ネットは、最大通信速度が1Gbpsあります。ドコモ光やソフトバンク光など、大手キャリアの光回線における基本プランと速度は変わりません。

また、利用者の声や実測値を見てみると、メガ・エッグ光ネットの通信速度は、インターネットを快適に利用するのに十分であると言えるようです。

この記事では、メガ・エッグ光の速度について、利用者の口コミ実測値を参考にしながら紹介していきます。速度が十分であるはずのメガ・エッグ光ネットが遅くなる場合、考えられる原因と対処法についても解説するので、ぜひ参考にしてください。

なお、メガエッグ光ネットを選ぶなら、公式サイトよりも代理店から申し込むほうがお得です。公式サイトは光回線(ホーム・マンション)に申し込むと5,000円のキャッシュバックですが、代理店からなら20,000円を受け取ることができます。

代理店のキャッシュバックについては、下のサイトから詳細を確認してみましょう。

メガエッグ光
特典
申込
メガエッグ光販売店NEXTのキャンペーン
  • 20,000円キャッシュバック
  • 追加キャッシュバック最大9,000円
  • 「メガ・エッグコレクト」契約手数料が実質無料

メガ・エッグ光ネットの最大通信速度は1Gbps!利用者の実測値や口コミも調査

メガ・エッグ光ネットは、ホーム・マンションともに最大通信速度が1Gbpsです。また、2段階定額プランのホームライトは最大通信速度100Mbpsとなっています。

3つのプランの速度と月額料金は以下の通りです。

メガ・エッグ光ネット プラン名月額料金契約期間最大通信速度
ホーム(戸建て)4,200円3年1Gbps
マンション(集合住宅)3,200円3年1Gbps
ホームライト(2段階定額)3,410~6,210円3年100Mbps

※ホームライト(戸建てのみ)の月額料金は3年契約の割引料金

いずれも最大通信速度なので、光回線の最大のパフォーマンス値を指します。接続する通信機器、パソコンの環境設定によって実際の速度はどうしても落ちてしまうことを念頭に置きましょう。

しかし、実測値が100Mbpsあれば快適なインターネット環境が実現できることをご存じでしょうか。

参考にGoogleによるダウンロード速度の目安を紹介します。

ダウンロード速度速度の目安
100Mbps以上同時に複数のデバイスで、4K動画のストリーミング、オンラインゲーム、ビデオ会議を、より快適に楽しむことができる。
50Mbps以上同時に複数のデバイスで、4K動画のストリーミング、オンラインゲーム、ビデオ会議が可能。

出典Google Wifi ヘルプより抜粋

メガ・エッグ光ネットの最大通信速度1Gbps(=1,000Mbps)があれば、実測値が落ちたとしても、十分にインターネットを楽しめることがわかりますね。

では、実際の利用速度はどの程度出るのでしょうか。利用者の声を探ってみましょう。


この利用者の場合、ダウンロード速度が368.45Mbpsも出ています。アップロードでも353.64Mbpsです。

これだけ速度があれば、データ通信も問題なくできるでしょう。

先ほどよりも速い測定結果です。IPv4接続は混雑しやすい従来のアドレスですが、それでもこれだけの通信速度が出ています。

よって、メガ・エッグ光ネットそのものの通信速度は、速くて快適であると言えるでしょう。

しかし、一方で、メガ・エッグ光ネットでは思ったような通信速度が出ないといった口コミもあります。

先に紹介した2例より、だいぶ速度が落ちています。50Mbps以上あるので、Googleの目安に照らせば問題のない速度ではあります。

50Mbps以上であっても「速度が遅い」と感じる場合は、次の原因を探ってみましょう。

  • 旧規格のルーターを使用していないか
  • 二重ルーター状態になっていないか
  • 回線やプロバイダで通信障害が発生していないか

まず、使用しているルーターの規格を確認しましょう。最大通信速1GbpsのWi-Fi接続に適しているのは、11ac対応ルーター(IEEE802.11ac)です。

「11a/b/g/n」といった旧規格のルーターでは、十分に速度が出せないことが十分にあり得ます。新規格のルーターに交換すれば、快適な速度を実現できる可能性が高いでしょう。

また、Wi-Fiルーターが内蔵されているONUに、さらにルーターをつなげているなら、二重ルーター状態になっているかもしれません。ルーターが二重になっていると、それだけ間に入る機器が多く、速度を落としてしまう原因となります。

二重ルーター状態を解消したければ、ONUだけを接続するか、ONUに内蔵されているルーターをOFFにするかしましょう。ただし、くれぐれも両方のWi-FiルーターをOFFにしないように注意してください。

これでも解決しない場合は、回線やプロバイダで通信障害が起きていないか、公式サイトで確認するのも手です。もしくは、パソコンのOSを最新のものにする、不要なデータを削除する、セキュリティソフトを見直すなどしてみましょう。

メガ・エッグ光ネットと他社4回線の速さを比較!最大通信速度は変わらない

メガ・エッグ光ネットのサービス提供エリアは中国地方の5県(広島、岡山、山口、鳥取、島根)です。中国地方では、他にもフレッツ光やauひかり、ソフトバンク光、ドコモ光に申し込むことができます。

では、他社回線とメガ・エッグ光ネットの通信速度に差はあるのでしょうか?ここでは、各回線の戸建て基本プランで、最大通信速度と月額料金を比較していきます。

光回線最大通信速度月額料金
メガエッグ光1Gbps4,200円
フレッツ光ネクスト1Gbps5,250円~※契約プロバイダにより変動
auひかり1Gbps5,200円※ギガ得プラン・ネットのみ
ソフトバンク光1Gbps5,200円
ドコモ光1Gbps5,200円※タイプAのプロバイダを契約した場合

※戸建て・複数年契約の基本回線プランで比較

上の表から、基本プランにおいては、どの光回線も最大通信速度が同じであることがわかります。また、同じような条件のプランなら、メガ・エッグ光ネットの月額料金が安いこともわかりました。

なお、回線業者によっては、最大5Gbpsあるいは10Gbpsのプランを用意しています。ただし、これらの速度を使いこなすためには、最新規格のルーターやパソコンなどの性能が追い付いてなければなりません。

先ほども説明した通り、最大1Gbpsあれば、高画質動画やオンラインゲーム、ビデオ会議などを複数同時に楽しめる速度が十分に出せます。基本プランで選ぶなら、料金も安いメガ・エッグ光ネットを選ぶといいでしょう。

メガ・エッグ光ネットに申し込むなら!代理店のキャッシュバック金額は公式よりも多い

ここまで、メガ・エッグ光ネットの通信速度は、インターネットを快適に楽しむには十分であることを説明してきました。また、他社回線の最大通信速度と変わらないということもわかりました。

メガ・エッグ光ネットを選ぶなら、住居形態によってプランを選びましょう。また、インターネットをほとんど使わない月があるなら、2段階定額プラン(戸建てのみ)も検討するといいでしょう。

もう一度、3つのプランの速度と月額料金をまとめます。

メガ・エッグ光ネット プラン名月額料金契約期間最大通信速度
ホーム(戸建て)4,200円3年1Gbps
マンション(集合住宅)3,200円3年1Gbps
ホームライト(2段階定額)3,410~6,210円3年100Mbps

※ホームライト(戸建てのみ)の月額料金は3年契約の割引料金

なお、メガ・エッグ光ネットは、光電話をセットで申し込むと、auスマートバリューの適用対象となります。例えば、auスマホの「auピタットプランN(S)」なら、毎月の割引額は1,000円です。

auスマートバリューは、メガ・エッグ光ネットと光電話に加入した後、近くのau取扱店で手続きを行います。割引額はauの契約内容によって異なるので注意しましょう。

メガ・エッグ光ネットに申し込むなら代理店のキャッシュバックがお得!

メガ・エッグ光ネットは、公式サイトや代理店で申込キャンペーンを実施中です。中でも、公式から販売を委託されている正規代理店では、独自の特典を提供しています。

当メディアでは、正規代理店NEXT(ネクスト)のキャンペーンをおすすめしています。

NEXTなら、メガ・エッグ光ネットの回線に申し込むだけで、20,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。公式だと、同条件で受け取れる金額は5,000円です。

オプション加入などの条件をあわせても、NEXTで受け取れるキャッシュバック最大額が14,000円も高くなっています。

キャッシュバック比較代理店NEXTメガ・エッグ公式
オプションなし(回線のみ)20,000円5,000円
メガ・エッグコレクト同時申込最大29,000円最大15,000円

※代理店NEXTより

キャッシュバック金額で比較するなら、代理店経由で申し込むほうがお得と言えるでしょう。まずは一度、NEXTのホームページを確認することをおすすめします。

メガエッグ光
特典
申込
メガエッグ光販売店NEXTのキャンペーン
  • 20,000円キャッシュバック
  • 追加キャッシュバック最大9,000円
  • 「メガ・エッグコレクト」契約手数料が実質無料

メガ・エッグ光ネットの速度まとめ

メガ・エッグ光ネットの最大通信速度は1Gbpsです。中国地方で契約できる他社の光回線も、基本プランの最大通信速度は1Gbpsと変わりません。

利用者の実測値も速いという結果が目立ちます。十分にインターネットを楽しめる速度であることがわかりました。

メガ・エッグ光ネットの通信速度が落ちていると感じたら、次の可能性を検討してみましょう。

  • 旧規格のルーターを使用していないか
  • 二重ルーター状態になっていないか
  • 回線やプロバイダで通信障害が発生していないか

特に、Wi-Fiルーターの規格が11ac対応(IEEE802.11ac)でない場合、通信が遅くなっている原因である可能性が大きいでしょう。

なお、他社回線と速度のスペックが変わらなメガ・エッグ光ネットに申し込むのであれば、公式サイトよりも代理店サイトからのほうがおすすめです。

公式サイトは光回線(ホーム・マンション)に申し込むと5,000円のキャッシュバックですが、代理店からなら20,000円を受け取ることができます。代理店のキャッシュバックについては、下のサイトから詳細を確認してみましょう。

メガエッグ光
特典
申込
メガエッグ光販売店NEXTのキャンペーン
  • 20,000円キャッシュバック
  • 追加キャッシュバック最大9,000円
  • 「メガ・エッグコレクト」契約手数料が実質無料