【2020年3月】NURO光のキャッシュバックを10社で徹底比較!

「NURO光のキャッシュバック特典について知りたい!」

「オプションに加入しなくても、キャッシュバックを受け取れる?」

NURO光に申し込むなら、キャンペーンをお得に利用したいですね。しかし、公式や各代理店が展開するキャッシュバックは種類が多く、何を選ぶべきか迷ってしまいます。

光回線だけに申し込むのであれば、NURO光公式特設ページを検討しましょう。

光電話や光テレビといったオプション加入なしで、45,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。利用開始月から2ヵ月後に振り込まれるので、それほど待たなくていい点もうれしいですね。

この記事では、NURO光のキャッシュバックについて、NURO光の公式や代理店の特典を比較しています。

まずは、キャッシュバック金額を比較する際のポイントについて見ていきましょう。

NURO光のボタン

NURO光はキャッシュバック金額に注意!比較のポイント3つを紹介

NURO光のキャッシュバックを検討するとき、単純に金額を比較して決めると、後悔してしまうかもしれません。

なぜなら、窓口によって、キャッシュバック金額の表示方法、特典適用の条件が異なるからです。

各社のキャッシュバックを比較する前に、次の3つのポイントをおさえておきましょう。

  1. オプション契約や友達紹介など適用条件があるか
  2. 代理店のキャッシュバック金額に公式特典が加算されていないか
  3. 基本工事費の割り引きと違約金はどうなっているか

代理店のキャッシュバックでは、よく「最大」表記を見かけます。この最大にかかわってくるのが、特典の適用条件です。

例えば、代理店のLife Bank(ライフバンク)は、キャッシュバック金額を「最大12万円」とうたっています。ただし、特典内容をよく読んでみると、インターネット・光電話・ひかりTVに申し込み、かつ4名を紹介すると12万円が受け取れます。

このように、最大金額をうたっている場合、オプション契約など適用条件に注意しましょう。

代理店のキャッシュバックに、NURO光公式特典が加算されている場合もあります。

Life Bankでは、最大12万円のキャッシュバックに、基本工事費40,000円が無料になる特典を加え、「最大16万円もお得!」とうたっています。しかし、NURO光公式の特典であれば、いずれの特典でも基本工事費は無料になります。

公式特典を、あたかも独自キャンペーンのように宣伝している場合位も要注意です。

NURO光の場合、公式であっても代理店であっても、ほとんどは基本工事費が実質無料になります。しかし、まれにこの無料特典が適用されず、長い目で見ると負担が大きくなる場合もあり、注意が必要です。

たとえば価格.comの場合、合計82,040円を割り引くとうたっています。41,370円のキャッシュバックに加え、40,670円の基本工事費を11ヵ月に分けて割り引くしくみです。

ただし、基本工事費そのものは30ヵ月に分けて請求されます。2年目以降は公式特典よりも月額料金がかかってくるので、負担感は大きくなるでしょう。

また、価格.comで契約し、2年で解約した場合、工事費の残債が請求されます。無料にしてもらったつもりの工事費が請求されるというわけです。

価格.comでは、NURO光を2年契約することが条件で、契約期間内の解約には30,000円(戸建て)の違約金が必要です。公式の場合、戸建ての契約解除料が9,500円なので、20,000円以上多く支払わなければなりません。

このように、契約をよく読んでいくと、実はそれほどお得ではなかったということもあり得ます。

複数のオプション契約、複雑な特典条件、高額な違約金などを避けたいなら、NURO光公式特設ページから申し込むといいでしょう。

光回線のみの契約で、45,000円のキャッシュバックを受け取ることができますよ。

NURO光のボタン

【条件別】NURO光のキャッシュバックを10社で比較

ここでは、計10社の窓口について、キャッシュバック金額を比較していきます。

  • 光回線の申し込みのみの金額
  • オプション契約が必要な場合の金額
  • その他適用条件をふまえた金額

この3つで、それぞれ見ていきましょう。キャッシュバック金額は、いずれも現金で受け取れるものに限ります。

ちなみに、キャンペーンのほとんどは、NURO光の基本プラン「NURO 光 G2V」を申し込み対象としています。下りの最大通信速度が2Gbpsで、インターネット検索や動画視聴を快適に楽しむことができるプランです。

回線申込だけならNURO光公式の特設ページが高額

光回線だけを申し込んだ場合、各窓口ではいくらのキャッシュバックを受け取ることができるでしょうか。

申込窓口キャッシュバック金額
NURO光公式特設ページ 45,000円
ブロードバンドナビ 42,000円
スローダイニング 42,000円
ブロードバンドサービス 19,000円
フルマークス 42,000円
Life Bank 13,000円
価格.com 41,370円
アウンカンパニー 40,000円
Line Growth 35,000円
ライフサポート 36,000円

※順不同。いずれもオプション契約なしの場合。

光電話、ひかりTVといったオプションサービスに加入せず、インターネットだけを楽しみたいなら、NURO光公式特設ページのキャッシュバックがよいことがわかりますね。

なお、代理店の場合、So-netから受け取る公式キャッシュバック、代理店独自のキャッシュバックが合算されていることがあります。それぞれ受け取るまでの期間が異なり、中には受け取るまで6ヵ月~1年近くかかるものもあるので注意しましょう。

NURO光公式特設ページのキャッシュバックなら、利用開始月から2ヵ月後に特典を受け取ることができます。

NURO光のオプション契約が条件となる高額キャッシュバック

NURO光のオプション契約を結んだ場合、キャッシュバック金額はどのように変化するでしょうか。以下の表にまとめてみました。

ただし、オプション加入によって発生するキャッシュバックがない場合、表には金額を掲載していません。

申込窓口キャッシュバック金額契約内容
NURO光公式特設ページ
ブロードバンドナビ 55,000円 光回線+光電話
スローダイニング 53,000円 光回線+光電話
ブロードバンドサービス 25,000円 光回線+光電話
フルマークス 58,000円 光回線+光電話
Life Bank ①15,000円
②40,000円
①光回線+光電話
②光回線+光電話+光テレビ
価格.com
アウンカンパニー 45,000円 光回線+光電話
Line Growth 40,000円 光回線+光電話
ライフサポート

※順不同。
※光電話は「NURO 光 でんわ」、光テレビは「ひかりTV for NURO」が該当。

光電話を同時に契約する予定の人であれば、フルマークスの58,000円キャッシュバックが魅力的でしょう。

58,000円のうち、公式キャンペーンの25,000円は、開通月のから6ヵ月後にSo-netから届く案内メールを経由して手続きを行います。残りの33,000円は代理店独自の特典で、開通月から8ヵ月後に電話で申請手続きをします。

一度に58,000円を受け取れるわけではないこと、それぞれ手続き方法が異なることを頭に入れておきましょう。

条件を満たして高額キャッシュバックを受け取る場合

NURO光のオプションに加入する他にも、より多くのキャッシュバックを受け取る方法があります。

条件付きキャッシュバックを実施している代理店について、一つずつ紹介していきます。

【スローダイニング】最大58,000円の条件

  • 光回線と光電話へ同時に申し込むこと
  • 代理店指定のサービスに申し込むこと
  • So-net会員番号の末尾が「3」または「7」で割り振られること

スローダイニングでは、So-netの会員番号の末尾が「3」または「5」になると、5,000円のキャッシュバックが当選します。くじ運的なところもあるので、確実に受け取れるわけではありません。

【ブロードバンドサービス】最大56,000円の条件

  • 光回線と光電話へ同時に申し込むこと
  • ドコモまたはauからソフトバンクに乗り換えること
  • NUROスマートホームに申し込むこと
  • 各種サポートサービスに登録すること
  • So-net LTEサービスハイスピードプランに申し込むこと
  • ソフトバンクのセット割を利用すること

ブロードバンドサービスで最大56,000円のキャッシュバックを受け取るためには、さまざまな条件をクリアする必要があります。

各種サポートとは、「So-netくらしの相談」「らくらくバックアップ無制限」「いつでもかけつけ365」「NUROお家まるごとサポート」「U-NEXT for NURO」「ブロードバンドサービス株式会社リモートサポート」「ベーシックパック(「NURO 光 でんわ」オプション)」を指します。

これらのサポートは月額料金が発生します。なお、So-net LTEサービスハイスピードプランの月額料金は3,619円です。

さまざまな有料サービスへの加入が必要と考えたうえで、56,000円のキャッシュバックに申し込むかどうかを検討したいですね。

【Life Bank】最大120,000円の条件

  • 光回線、光電話、光テレビに同時に申し込むこと
  • 4人をLife Bankに紹介すること

Life Bankは紹介者特典に特徴があり、4人を紹介すると80,000円がもらえます。1人の紹介であればキャッシュバック金額は20,000円です。

光回線を誰かに紹介し、Life Bankにもう込んでもらうのは、けっこうハードルが高いですよね。

【Line Growth】最大95,000円の条件

  • 光回線と光電話へ同時に申し込むこと
  • 代理店指定オプションに加入すること
  • 4名をLine Growthに紹介すること

Line GrowthもLife Bank同様、紹介が条件になっています。

以上、紹介した通り、高額なキャッシュバックを受け取るためには、相応の条件があるということを覚えておくといいでしょう。

NURO光申し込み後のキャッシュバック受取の流れ

申込窓口によって、キャッシュバックを受け取る方法、キャッシュバックを受け取るまでの期間が異なります。

ここでは、一例として、NURO光公式特設ページで45,000円を受け取るまでの流れについて説明します。流れは以下の通りです。

  1. So-netからメールが届く
  2. 画面に従って手続きする
  3. 指定の口座に送金される
  4. 手続き完了メールが届く

まず、開通月から2ヵ月後の中旬に、So-netから手続き用のメールが届きます。

So-net会員専用サービス「ソネット de 受取サービス」に案内されるので、そこでキャッシュバックを振り込んでもらいたい口座の情報などを入力します。

金融機関名、支店名、口座種別、口座番号、口座名義が必要です。事前に準備しておきましょう。

ただし、一部指定できない金融機関もあります。くわしくは「ソネット de 受取サービス」のページを参考にしてください。

手続きはすべてインターネット上で行います。書類を提出する必要などはないのでスムーズです。

NURO光のキャッシュバックを受け取るための行動3つ

NURO光公式、各代理店によって、キャッシュバックの受取時期、受取方法が異なります。

場合によっては、1年近く後になって、手続きの連絡がくることもあります。また、いつも使用しているメールアドレスではなく、So-netのメールに届くので、つい見逃すこともあり得ます。

ここでは、せっかく適用条件を満たしているのに、手続き忘れ・ミスのためキャッシュバックを逃してしまわないための行動について説明します。

また、違約金を支払ったがために、せっかくのキャッシュバック分を損してしまわないことも必要です。

以下3点の行動を心がけましょう。

  1. キャッシュバックの申込方法を確認する
  2. 申請期間を忘れない
  3. 解約時の違約金を把握する

まず、キャッシュバックの申込方法を確認しておきます。

特典によって、申込案内がメールで届いたり、電話で届いたりとまちまちです。案内がどこに届くのかを確認しておきましょう。

申請期間を忘れないことも大事です。

案内メールあるいは電話は、早くて2ヵ月後、申込窓口によっては半年後、約1年後に届きます。しかも、キャッシュバックには手続き期間が設けられているので、放置しておくと特典を受け取ることができなくなります。

メールが届いたことを忘れたり、電話に出られなかったりして、特典を受け取る機会を逃してしまわないよう注意しましょう。

さいごに、解約時の違約金にも注意が必要です。

G2Vプランは2年継続契約で、契約期間内の解約だと契約解除料が発生します。公式の場合は9,500円です。

代理店経由で申し込んだ場合、キャッシュバックの返金を求められる場合があります。契約解除料とは別に、高額な違約金を求められることもあります。

申込前には、解約した際にいくらかかるかについても、調べておくといいでしょう。

NURO光は他プランでもキャッシュバック特典がある

NURO光公式、代理店ともに、キャッシュバックの対象はほとんどG2Vプランです。

ただし、NURO光公式については、集合住宅向けプラン「NURO 光 for マンション」が対象のキャッシュバックもあります。

公式サイトが提供している、forマンション向けの25,000円キャッシュバック特典です。しかし、forマンションに申し込むためには、住んでいる集合住宅にNURO光が導入されている必要があります。

forマンションに申し込めない場合、基本プランのG2V(マンションミニ)が契約できます。G2Vプランであれば、NURO光公式特設ページの45,000円キャッシュバックのほうが高額特典ですね。

NURO光のボタン

まとめ

NURO光に申し込むなら、キャッシュバック特典をじょうずに活用したいですね。

オプションに加入しないのであれば、NURO光公式特設ページから申し込むと、代理店よりも高額な45,000円のキャッシュバックを受け取れることがわかりました。

光電話に加入したい、複数のオプションに加入する必要がある、代理店に申込者を紹介できるなど、各条件を満たせるのであれば、代理店を検討するのもいいでしょう。

キャッシュバック特典の受取期間、手続き方法などに注意して、申込窓口を選ぶといいですね。

公式と代理店それぞれ手続きするのが面倒であれば、やはり公式特設ページから申し込むのが無難と言えます。

NURO光のボタン