NURO光をマンション向け2プラン徹底解説! 1人で加入する具体的な手順も

NURO光をマンションで使う画像
スマ男くん
NURO光ってマンションでも使えるの? 
学園長
使えるぞい!2019年1月に7階までという階数の制限がなくなったから、基本的にエリア内であれば利用できるんじゃ。

マンションでNURO光を使う場合以下の2つのプランから選べます。

  • NURO光forマンション:月額1900円~(加入者の人数による)
  • NURO光G2V(マンションミニプラン):月額4,753円

NURO光G2Vは戸建てと料金や通信速度はほとんど同じで、1人でも申し込むことが可能です。

しかし、一方のNURO光forマンションは料金は安いものの、4人以上の加入者を集めなければ利用できないうえ、マンションの住人同士で共有するため、通信速度が遅い時間帯が発生してしまいます。

そのため、「早く契約して使い始めたい」「通信速度が遅くなる時間帯があるのはいやだ!」という方は、NURO光G2V(マンションミニプラン)がおすすめです(しかし、マンションミニプランにも加入できる条件がありますので、後ほど紹介します)。

さらに、今ならNURO光G2V(マンションミニプラン)の申し込み限定で45,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンも実施中なので、早めの申し込みがおすすめです!


マンションでNURO光を使いたい!2つのプランの選択基準は?

NURO光をマンションなどの集合住宅で使いたい場合、選択肢としてあるのは以下の2つのプランです。

  • NURO光forマンション:月額1900円~(加入者の人数による)
  • NURO光G2V(マンションミニプラン):月額4,753円

「どちらか一方のプランしか選ぶことができないのか?」「どちらのプランも選ぶことができるのか?」に関しては、現在お住いのマンションにNURO光が導入されているか?いないか?によって変わってきます。

お住いのマンションがNURO光forマンションを導入済みかどうかは簡単に調べることができます。

順番に見ていきましょう。

マンションにNURO光が導入されている場合

お住いのマンションにすでにNURO光が導入されている場合、基本的に、

  • NURO光forマンション:月額1900円~(加入者の人数による)
  • NURO光G2V(マンションミニプラン):月額4,753円

以上2つのプラン両方を検討することが可能です。

NURO光forマンションを利用する

まず、1つ目の選択肢としてあるのが、NURO光forマンションを利用するというものです。

光回線を住人で共有するNURO光forマンションタイプを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

NURO光forマンションを利用するメリット

  • マンションの住人どおしで共用するので、月額利用料金がマンションミニタイプと比較して安い
  • 建物にはすでに光回線が引かれているため、利用開始までの期間が短い

NURO光forマンションを利用するデメリット

  • マンションの住人どおしで共用するので、マンションミニタイプと比較して速度が出にくい
  • 他の利用者の都合によって、月額料金が変動したり、利用停止になる可能性がある

マンションにすでにNURO光が導入されている場合、手軽に光回線を利用したいなら、NURO光forマンションを利用する方がおすすめです。

NURO光forマンションは加入希望者が4人以上集まらなければ利用できませんが、引越しや別回線への乗り換えによる退会で加入者が4人を割るとサービスが終了してしまいます。
また、加入後にNURO光加入者が減ってしまった場合、月額料金が増額することもあります。

NURO光G2V(マンションミニプラン)を利用する

マンションミニプランと呼ばれるNURO光G2Vは、実質戸建てタイプと全く同じプランで、マンションの自分の部屋に、専用の光回線を引くかたちになります。

NURO光G2Vをマンションで使うメリット

  • マンションの住人どおしで共用しないので、NURO光forマンションプランよりも速度が出やすい
  • 他の住人都合での利用停止料金の変動などがない

NURO光G2Vをマンションで使うデメリット

  • マンションの住人どおしで共用しないので、NURO光forマンションプランと比較して料金が高い
  • 建物の所有者の許可がおりない場合、導入できない

NURO光forマンションプランと違い、専用回線のため速度・月額料金において他の加入者の影響を受けない点が最大のメリットです。
しかし、独自に光回線を引くため、建物の所有者・管理組合の許可が必要になります。

手間はかかりますが、建物の所有者・管理組合のOKが出た場合、安定した通信環境にこだわりたい方には、マンションミニプランの方がおすすめです。

マンションにNURO光が導入されていない場合

マンションにNURO光が導入されていない場合、選択肢として以下の2つがあります。

  1. 専用フォームからエントリーして、NURO光forマンションの設備導入を進める
  2. 自分の部屋にNURO光G2V(マンションミニ)を導入する

順番に見ていきましょう。

NURO光forマンションの設備導入を進める

住んでいるマンションにNURO光が未導入で、NURO光forマンションを使いたい場合、専用フォームからエントリーして、NURO光forマンションの設備導入を進めることができます。

  1. マンション内で4人以上の加入希望者が集まる
  2. マンションの所有者・管理組合の許可がとれる

以上、2つの条件を満たせば、NURO光forマンション導入が進むことになります。

やることとしては、エントリーフォームを提出後、基本的には待つことになります。

設備導入承諾については、NURO光側が勧めてくれることになりますが、導入までかなり時間を要することがあります。

マンションへの導入を早める方法としては、「近隣に声かけして、エントリーを勧める」「自分で設備導入承諾を取得してNURO光にFAXで送る」などすると、導入までの時間を大幅に短縮することが可能です。

自分の部屋にNURO光G2V(マンションミニ)を導入する

NURO光forマンションではなく、NURO光G2V(マンションミニ)プランを自分の部屋に専用で引くという選択肢もあります。

この場合、マンション内の利用希望者が4人に満たない状況でも導入できる点が最大のメリットです。

ただし、設備導入承諾は必要になります。

NURO光forマンションとマンションミニの料金

NURO光forマンションとマンションミニの料金は以下の通りです。

NURO光G2V(マンションミニ)プラン
月額料金4,743円
基本工事費40,000円
30ヶ月の分割で請求・割引され
実質無料
契約事務手数料3,000円
初月に発生
NURO光forマンションプラン
月額料金
加入者数4人〜6人
2,500円
月額料金
加入者数7人
2,400円
月額料金
加入者数8人
2,300円
月額料金
加入者数9人
2,200円
月額料金
加入者数10人~
1,900円
基本工事費40,000円
36ヶ月の分割で請求・割引され
実質無料
契約事務手数料3,000円
初月に発生

※キャンペーンを利用して申し込んだ場合、分割請求される工事費が30〜36ヶ月に渡って割引され、結果実質無料になります

NURO光G2Vマンションミニの料金プラン

NURO光では、G2Vマンションミニというプランがあります。G2Vマンションミニは7階建て以下の集合住宅、マンションでのみ選択できるプランで、そのマンション自体にNURO光の設備がなくても、建物のオーナさんや管理人に許可を取れば契約できるサービスです。

NURO光forマンションと比べると、工事が必要となるため申し込みから開通までは1ヶ月弱かかってしまいます。料金自体はマンションタイプよりも高く、戸建タイプと同じ料金体系となっています。

まとめると、NURO光G2Vマンションミニプランは、NURO光の提供エリア内な事+7階建てのマンションであれば契約可能なマンションでも契約できるNUROプランです。

NURO光forマンションの料金プラン

NURO光forマンションの利用料金は、物件内のNURO光加入者数によって変わります。

上記を見てわかるとおり、NURO光forマンションの利用料金は同一マンションでの加入者数が多いほどに安くなります。最安料金はなんと月額1,900円。下り最大2Gbpsの回線をこれだけ安い料金で利用できるなら、10名以上の加入者を募る価値は大です。

なお、上記の料金はNURO光forマンションの月額基本料金と、「Hands-up会費」の合計額になります。Hands-up会費およびHands-upについては、以下を御覧ください。

・Hands-up会費って何?

Hands-up会費とは、NURO光forマンションの設備維持費や設備導入費に充当される会費の名称です。Hands-upの運営費という名目で徴収されるため、Hands-up会費と呼ばれます。

Hands-upとはSo-netに共有部分の工事費や設備維持管理費を支払うための任意団体であり、NURO光forマンション利用者は必ず加入しなければなりません。

ちなみにNURO光forマンションの月額基本料金は、加入者の多寡に関わらず一律1,600円です。一方で利用者1人あたりが支払うHands-up会費は、Hands-up加入数に応じて段階的に安くなります。これに伴い、NURO光forマンションの利用料金も安くなるのです。 また、支払いについてはクレジットカード払いのみしか選択できませんので注意してください。

NURO光forマンション+4とは? 

NURO光forマンション+4とは、同じマンションで4人以上NURO光の利用希望者が集まってHands-upが設立された場合に契約が締結されます。

これはどんな契約かと説明すると、まず同じマンション内のNURO光の契約者数によって月額料金が変化します。4人〜6人の場合だと2,500円、10人以上集まると月額1,900円まで月額料金が下がります。 多ければ多いほどオトクなのですが、一点だけ落とし穴が。 

もしも3人以下になった場合、NURO光forマンション+4の規約に基づき、3ヶ月後にhands−upが自動解約になります。Hands−upの設備導入費用が60,000円かかり、それを毎月会員全員で払っていくのですが、強制解約時に残っている残債は、強制解約が決まった段階で残っている人が等分して支払う事になっています。導入費用の残債はNUROのマイページで確認できます。

NURO光forマンション・マンションミニのキャンペーン

マンションの住人で光回線を共用する「NURO光forマンション」、マンションの自分の部屋に専用の回線を引く「マンションミニ(G2V)」、それぞれには申し込み特典が用意されていて、それぞれのキャンペーンサイトから申し込むことで、現金のキャッシュバックを受け取ることができたり、40,000円の工事費が実質無料になる月々の割引を受けることができたりします。

NURO光forマンションのキャンペーン

NURO光forマンションのキャンペーン内容

出典・NURO光公式HP

NURO光forマンションのキャンペーン
キャッシュバック金額10,000円
キャッシュバック
受け取り時期
サービスご利用開始から6ヶ月後の15日
工事費実質無料
36回に分割され請求される工事費が、36ヶ月間に渡って割引される

マンションミニ(G2V)のキャンペーン

NURO光マンションミニ(G2V)のキャンペーン

出典:NURO光公式キャンペーンサイト

マンションミニ(G2V)のキャンペーン
キャッシュバック金額45,000円
キャッシュバック
受け取り時期
サービスご利用開始から2ヶ月後の15日
工事費実質無料
36回に分割され請求される工事費が、30ヶ月間に渡って割引される

NURO光ミニマンション(G2V)のキャッシュバックは期間限定で今だけ10,000円増額中です。

この記事を担当している編集部Sもキャッシュバックキャンペーンを利用して、NURO光G2Vに申し込みましたが、私の時のキャッシュバックは35,000円でした。

NURO光キャッシュバック振込

NURO光を検討中の方は増額中の機会を逃さずに申し込んでくださいね!

NURO光forマンションとマンションミニの開通工事の流れ

NURO光forマンションプラン・NURO光G2V(マンションミニ)プラン、ともに開通までの導入工事は同じになります。

NURO光forマンション導入の流れ

出典:NURO光forマンションWebパンフレット

  • 設備導入工事(契約者立ち会いは不要)
  • 宅内工事 訪問事前連絡
  • 宅内工事 1~5時間(契約者の立ち会いが必要)
  • NURO光forマンション利用開始

※NURO光でんわを同時に申し込んでいる場合、NURO光でんわの開通はネット回線の開通から約1週間後になります

NURO光forマンションプラン開通までの流れ

マンションへ導入済みの場合

お住いのマンションにすでにNURO光forマンションが導入されていて、NURO光forマンションを利用する場合、工事は宅内工事1回で済みます

建物への導入工事はすでに住んでいるため、あとは自分の部屋に光回線を引くだけです。

住んでいるマンションの共有施設に設置している光キャビネットから宅内へ光ケーブルを入線し、宅内に既にあるコンセントプレートを交換してから光コンセントを設置します。そして光コンセントとONUを繋ぐ光コードを配線しONUを設置します。OUN設置後、業者によって機器動作確認と無線接続のテストが行われて工事は完了です。

マンションへ未導入の場合

マンションにNURO光forマンションが導入されておらず、なおかつ同プランを利用したい場合は、以下のような手順でNURO光forマンションプラン導入に向けて、利用希望者自らが動く必要があります。

NURO光forマンションの導入手順

  1. NURO光のホームページからエントリー手続きを行う
  2. 加入者を4人以上募る
  3. So-netが、管理会社あるいは理事会に設備導入の承諾交渉を行なう
  4. 現地調査後、設備導入工事が実施される

エントリー手続きを行なう前に、管理組合や理事会の会議でNURO光の導入を決めておくと、着工までの流れを進めやすくなります。また、加入者の募集には、NURO光のホームページでダウンロードできるポスターを活用すると便利です。

なお、NURO光は7階建て以下の集合住宅であれば、NURO光G2 Vというマンションミニのプランを利用できる場合があります。こちらは希望者が1人でも申込み可能。料金やサービス内容は、前述のとおり戸建て向けのNURO光と同様です。小規模マンションやアパートにお住まいであれば、NURO光G2V(マンションミニプラン)の利用を検討してみるのもよいでしょう。

NURO光G2V(マンションミニ)開通までの流れ

共用回線ではなく専用回線を部屋へ引きたいという理由から、NURO光G2V(マンションミニ)プランを選択する場合、開通までの工事の流れは以下のようになります。

なお、マンションへNURO光forマンションが導入されていても、いなくても、基本的に工事は2回必要になります。

その理由は、NURO光forマンションとは別に、契約者専用の回線を引くことになるからです。

NURO光G2V(マンションミニ)プランの導入手順

  1. 管理会社あるいは理事会に設備導入の承諾交渉を行なう
  2. 現地調査後、設備導入工事(屋外工事)が実施される
  3. 宅内工事実施→開通

NURO光forマンションとは違い、個人での契約なので同じマンション内で加入希望者を募る必要がありません。

設備導入の承諾交渉については、基本的には加入希望者自身が行う必要がありますが、So-netに依頼すればSo-netが代行してくれることもあります。

NURO光forマンション3つの注意点

NURO光forマンションには、申し込み前に覚えておきたい注意点があります。以下にあげる2点は特に重要なので、チェックしてみてください。

  1. 加入者が4人を割ると利用できなくなる
  2. 利用開始4年後までは無料で解約できない
  3. 構造によって、そもそも導入できないマンションがある

加入者が4人を割ると利用できなくなる

先に述べたとおり、NURO光forマンションは加入希望者が4人以上集まらなければ利用できません。また、4人以上の加入者を集めて利用が始まったとしても、引越しや別回線への乗り換えによる退会で加入者が4人を割るとサービスが終了してしまいます。より具体的にいうと、残った加入者全員がNURO光を解約しなければならなくなるのです。

ただし加入者が4人を割ったからといって、即座に全員が解約扱いとなるわけではありません。サービス解約が行われるのは、利用者が規定人数を割った月の3ヶ月後です。この期間の間に新たな加入者が増えれば、NURO光forマンションの契約を継続できます。

なお、NURO光forマンションは2年契約のインターネット回線になります。契約更新月以外の月で解約扱いになると、9,500円の契約解除料が発生するので要注意。加入者割れによる解約時にも、やはり同額の契約解除料が発生します。

この点を契約前に各加入者に通知しておかないと、強制的な解約が起きたときにトラブルの元となりかねません。次にご説明する導入工事費とともに、必ず加入者への説明を行っておきましょう。

利用開始4年後までは無料で解約できない

NURO光forマンションを契約すると、利用料金以外に導入工事費の支払いが発生します。導入工事費は4万円で、支払方法は毎月1,111円の36回払いです。とはいえキャンペーンによって月額料金が毎月1,111円割引になるため、実質的には導入工事費は無料となります。

ただし、36回の支払いが終わるまでにNURO光forマンションを解約した場合は、導入工事費の残債を一括返済しなければなりません。このため、仮に更新月にあたる開通25ヶ月目に解約を行っても、11ヶ月分の導入工事費=12,221円の支払いが生じます。

では、最初に無料で解約できるタイミングが訪れるのはいつなのかというと、契約月から49ヶ月目です。この時期には導入工事費の支払いも完了していますし、更新月ということで契約解除料も発生しません。逆にいえば、契約から4年が経過するまでは、無料でNURO光forマンションを解約できないということになります。この点は引越しが多い方にとってはネックですね。

付け加えていうと、前述の加入者割れによる契約解除が起こった場合も、導入工事費の残債一括払いが発生します。タイミングによっては、契約解除料と導入工事費の合計額が4万円を超える場合もあるので要注意。先にも述べましたが、こうしたリスクは各加入希望者に必ず伝えるようにしてください。

構造によって、そもそも導入できないマンションがある

NURO光はforマンションはVDSL方式のマンションでは導入できません。NURO光forマンションでは、マンションの共用部分までは光ファイバーで配線されて、各部屋部分へ伸びる室内までは電話線で配線される「VDSL方式」のマンションに導入する事はできません。

最近建ったマンションだと全てを光ファイバーで配線する「光配線方式」でつなぐのが主流だと思いますが、昔のマンションは予算の都合上VDSL方式の可能性があるので一度管理人さんに尋ねてみてください。

NURO光forマンションを1人で契約する方法

前述のように、住んでいるマンションにNURO光が未導入で、NURO光forマンションを使いたい場合、専用フォームからエントリーして、NURO光forマンションの設備導入を進めることができます。

基本的に、

  1. マンション内で4人以上の加入希望者が集まる
  2. マンションの所有者・管理組合の許可がとれる

以上2つの条件が揃わないと設備導入は進まないため、時間がかかる傾向になります。

しかし、「エントリーしてみたら、同じマンション内で自分よりも先にエントリーしている人がいた」「自分がエントリー後にさらにエントリーが増えた」などの状況で、加入者数の条件は比較的簡単にクリアできることもあるでしょう。

また、マンションの所有者・管理組合から導入承諾を取ることに関しても、加入希望者自らが動くと、開通までの時間を大幅に短縮することが可能です。

「1人でもNURO光forマンションを利用したい!」という方は、NURO光公式HPの利用開始までの詳細を確認してみてくださいね。

NURO光forマンションのオプションサービス

NURO光forマンション型のオプショんサービスには以下のようなものがあります。

  • NURO光でんわ
  • ひかりTV for NURO
  • カスペルスキー セキュリティ

※以上のオプションサービスは一部です、NURO光forマンションのオプションサービスすべてが知りたい方はこちら

NURO光でんわ

NURO光でんわはソニーネットコミュニケーションが提供するIP電話サービスです。

現在NTT一般加入電話番号をお持ちの場合、番号そのままで乗り換えることが可能です。

NURO光でんわの利用料
初期費用3,000円
回線工事
月額料金北海道・関東 500円
東海・関西・九州 300円
ユニバーサル料3円
NURO光でんわの通話料金
ソフトバンクグループ
NURO 光 でんわ / ケーブルライン / BBフォン光 /BBフォン / BBフォン(M) / ひかりdeトークS / ホワイト光電話向け
無料
国内一般・IP電話20〜25円/1分

ひかりTV for NURO

80ch以上の専門チャンネルと、約73,000本のビデオオンデマンドなどが楽しめる、総合ライフエンターテインメントサービスです。もちろん地デジやBS放送も観ることができます。

ひかりTV for NUROの利用料
チューナーレンタル料500円/月
月額料金1,000円〜
プランにより変わります

最大5台までカバーしてくれる「カスペルスキーセキュリティ」

カスペルスキーセキュリティは、Windows、Mac、Androidの3つのOSに対応しているセキュリティサービスです。

ウイルス、ハッカー、迷惑メール、モバイルの盗難対策、未成年者を守る保護機能など、様々な対策がすべてまとまった、オールインワンサービスで、自動的に最新の状態に更新されるので新しいウイルスにもいつでも対応しています。

カスペルスキーセキュリティの利用料
初期費用無料
月額料金500円

利用するときの注意

  • 戸建てプランやマンションミニのプランは無料で利用できるが、NURO光forマンションのプランでは月額500円かかる
  • パソコンだけでなくスマホやタブレットにも対応しているがiPhoneには対応していない
  • カスペルスキーセキュリティは他のセキュリティソフトとは一緒にインストールして使用できない

NURO光forマンションのSo-net会員サービスの利用について

NURO光forマンションではSo-netのメールアドレス、So-netポイントを含む会員サービスの提供がありません。しかし、カスペルスキー セキュリティ、So-net つながる機器補償、So-net くらしのお守り、U-NEXT for NURO、リモートサポートは利用できます。

現在So-net会員の人は、月額料金200円のモバイルコースに変更するとユーザーIDとメールアドレスは引き続き利用できます。

NURO光forマンションの解約方法

まずはじめに、NUROマンションサポートへ連絡し電話で解約手続きをします。すえると、解約希望日の受領後、設置住所宛てに解約通知書が届きます。

解約時の回線撤去工事は、基本的にはありません。希望すれば10000円(税抜)で撤去してくれます。賃貸物件で原状回復が必要な場合は撤去をお願いしましょう。

レンタル機器は回収に来てくれるのでケーブル類を取り外した状態にしておきましょう。NURO光forマンションを解約すると、自動的に他のオプションも解約になります。

【キャンペーンが魅力的な光回線】
NURO光
  • 高額キャッシュバック
  • 月額4,743円で使い放題
  • 通信速度2Gdps
ドコモ光
  • 顧客満足度No.1 ※
  • 新規工事料無料
  • 通信速度が1Gbps
ソフトバンク光
Wiz-img 
  • ネット会員数No.1
  • 高額キャッシュバック
  • たった5分の超簡単入力!

※2019年 オリコン顧客満足度 プロバイダ広域企業