NURO光とソフトバンクの併用で受けられるおうち割光セットの特徴と割引額について

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

NURO光とソフトバンクの併用で受けられるおうち割光セットの特徴と割引額について

なぜNURO光でソフトバンクの割引が適用されるのか

NURO光では「NURO光でんわ」というサービスが提供されています。実はこのサービスはソフトバンクの契約があると、割引が使えるようになりさらにお得に使えるというメリットがあります。これは昔スマート値引きと呼ばれていましたが、今はおうち割光セットという名前に変わっています。

他にもソフトバンクとNURO光を併用することでさまざまなメリットがあります。

では、実際にNURO光とソフトバンクを併用することで具体的にどういったメリットが得られるのか、順番に細かく見ていきましょう。

実はNURO光のインターネット回線は全てSo-netが提供していますので、インターネット回線部分ではソフトバンクとは関係ありませんが、NURO光でんわの提供はソフトバンクモバイルが行っているのです。スマホ割引はインターネット回線ではなく、電話とのセット割なのでNURO光でもソフトバンクの電話サービスとセットでスマホ割が適用できるのです。

おうち割光セットに申し込むならNURO光とソフトバンク光どっちがお得?

おうち割光セットは、NURO光とソフトバンク光のどちらにも適用できますが、どちらから申し込むとよりお得になるのでしょうか。

NURO光でおうち割光セットに申し込む条件として、NURO光でんわへの加入がありますが、月額基本料金500円(税抜)+ユニバーサル料3円、工事費用3,000円(税抜)がかかります。

一方、ソフトバンク光もオプションの加入が必須で、光BBユニット、Wi-Fiマルチパック、ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォンのパック料金が540~1,620円(税込)、工事費用1,000円(税抜)~がかかります。どちらもオプション代としては大差ないので、月額料金で比べてみましょう。

NURO光は戸建てが4,743円(税抜)、マンションが1,900~2,500円(税抜)です。一方のソフトバンク光は戸建てが5,200円(税抜)、マンションが3,800円(税抜)なので、月額料金を比較するとNURO光の方がお得になります。

オトクなNURO光の詳細はこちらからどうぞ

おうち割光セットに申し込むならNURO光の方が月々の支払額は少ないですが、どちらにしてもオプションの加入(月額540円以上)が必要になるので、割引金額が500円の方は支払いが増える可能性もあります。おうち割光セットはお得なサービスですが、自身の料金プランと台数、実際の割引額をしっかりと確認するようにしましょう。

NURO光の料金を他社と比較(戸建て)

  NURO光 ソフトバンク光 フレッツ光 auひかり
契約料金 3,000円 3,000円 800円 3,000円
工事料金 40,000円 24,000円 18,000円 37,500円
月額 4,743円 5,200円 5,700円 5,200円
速度 下り最大2Gbps
上り最大1Gbps
下り最大1Gbps
上り最大1Gbps
下り最大1Gbps
上り最大1Gbps
下り最大1Gbps
上り最大1Gbps
キャンペーン ・初月料金無料
 
・12ヶ月目まで月額2,980円
 
・工事費相当分実質無料
・工事費相当分ギフトカード
 
・他社の解約違約金・撤去工事費最大100,000円満額還元
・30カ月間月々300円割引
 
・2年契約で月々700円割引
・他社の解約違約金最大30,000円還元
 
・ネット+電話に申し込むと工事費用相当額割引
契約年数 2年 2年 2年 2年
スマホ割 ソフトバンク ソフトバンク ドコモ au
エリア 関東・関西・東海 全国 全国 全国

ソフトバンク系列のワイモバイル+NURO光でも割引してもらう事ができる?

NURO光のおうちセット割がソフトバンクスマホの利用者に適用できるなら、グループ会社のワイモバイルにも適用できると想像する人も多いのではないでしょうか。ですが残念ながら、2017年6月現在ワイモバイル+NURO光のセット割は存在しません。

ソフトバンクと比べてワイモバイルは月額料金が安いから今後もセット割が適用される事はないかもしれません。

ですが可能性はゼロなので根気よく公式サイトをチェックし続けても良いかもしれません。

おうち割光セットとは?

先ほどの章で、NURO光でんわはソフトバンクのスマホやタブレットを使っていると割引サービスが使えると紹介しました。NURO光には、ソフトバンクと併用できる「おうち割光セット」というものがあるのです。

まず「おうち割光セット」とはどういうものか見てみましょう。「おうち割光セット」とは、簡単に言うと、ソフトバンクのスマホやタブレットを契約している場合はNURO光の月額料金が最大2,000円割引になるというものです。なお、実際にどれだけ割引されるかはソフトバンクの契約プランでどれを選んでいるかによって変わってきます。

では、具体的にどの契約プランでどれくらいの金額が割引になるか見てみましょう。

・データ定額30GB:月額2,000円の割引

・データ定額20GB、5GB:月額1,522円の割引

・データ定額ミニ1GB、2GB:月額500円の割引

このように、割引額は通信量が多い(つまり高額)プランほど高くなっていることがわかります。ちなみにこの割引額が有効なのは契約から2年間で、3年目以降は割引額が下がることに注意してください。

ソフトバンクの方はぜひNURO光公式サイトから申し込みを検討してみてください。

おうち割光セットの申し込み方法と注意点

ソフトバンクのスマホやタブレットの契約があることによって月額料金が割引になる「おうち割光セット」というのは大変魅力的なものです。読者の方の中にもソフトバンクのスマホやタブレットをお持ちの方も多くおられることでしょう。「これだけお得なら、ぜひ申し込みたい」と思われた方もおられるのではないでしょうか。

この章では、具体的に「おうち割光セット」の申し込み方法と申し込むにあたっての注意点について説明します。

まず、申し込む前提条件としてNURO 光 でんわ「ホワイトコール24」、ソフトバンク「ホワイトコール24」の両方に登録する必要があります。ホワイトコール24とは簡単に言うとNURO光でんわからソフトバンク携帯電話への通話料金が無料になる非常にお得なサービスです。「おうち割光セット」を申し込むには、この「ホワイトコール24」への申し込みが必要となります。

ホワイトコール24についてはソフトバンク公式サイトをご覧ください。

では、「ホワイトコール24」の申し込みが完了したとして、その後はどうすれば良いのでしょうか。

「おうち割光セット」の申し込みにはソフトバンクの契約者向けのポータルサイトである「My Softbank」から行う方法とソフトバンク取扱店で行う方法があります。いずれの方法でも、同じように契約することが出来ます。

ここで、実際に申し込みをする前に、以下の3点に注意してください。

・事前にNURO光でんわの契約が完了していることが必要

・「ホワイトコール24」の登録が終わっていることが必要

・割引額は契約してから3年目以降は下がる

などが挙げられます。いずれにしろソフトバンクの契約をお持ちの方には非常にお得になるサービスですので、同時加入しない理由はないでしょう。

◇おうち割光セットはNURO光1契約につき、携帯電話回線最大10回線までの登録が可能で、遠方に住んでいても家族であれば適用されます。例えば家族4人なら月に最大で8,000円割引になるので、2年間で最大192,000円も割引になります。

まとめ

ソフトバンクのスマホやタブレットをお使いの方、NURO光にすることで月額料金が割引になるということをご存知でしょうか。本記事では、ソフトバンクとの併用によるさまざまなメリットを紹介しました。

まず、電話をNTTの固定電話からNURO光でんわに変更することで、月額料金が1,300円も安くなることを紹介しました。また、このサービスは料金が安くなるだけでなく現在使っている番号がそのまま利用できるという大きなメリットもあります。

ソフトバンクと併用することによるメリットが期待できるサービスは「おうち割光セット」と「ホワイトコール24」です。

・おうち割光セット:ソフトバンクの月額利用料金が最大2,000円割引になる。

・ホワイトコール24:ソフトバンクの携帯電話やスマホとNURO光でんわなど対象事業者の電話との通話が無料になる

これらは無料で(「おうち割光セット」は特定のサービスに加入している必要あり)利用できるサービスで、かつメリットが大きいものです。なお、注意点としては、以下が挙げられます。

  1. 「おうち割光セット」は3年目以降になると割引額が減額になる
  2. 「ホワイトコール24」では、対象プランを契約している必要がある(すべてのプランが対象ではない)

こういったことに注意することが必要ですが、非常にお得ですので、ぜひ加入することをおすすめします。