NURO光を使い出して2年以上経つ私がNURO光の申し込みから工事、使い勝手までを徹底レビューしました

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

NURO光を使い出して3年以上経つ私がNURO光の申し込みから工事、使い勝手までを徹底レビューしました

私はNURO光を使い始めて3年以上が経ちました。

当初から世界最速2Gbpsで話題になっていましたが、最近は8階建て以上のマンションでも使えるようになったり、10Gbpsのプランを出したりといろいろ変わっているみたいですね。

それに伴って「NURO光を使いたい!」という方も増えてきているように感じます。(2年前に比べて私の周りで使っている人もかなり増えた気がします。)

そこで今回は、実際にNURO光の申し込みから開通、そして実際に利用してみて使い勝手はどうなのか。メリットもデメリットもしっかりとレビューしたいと思います。

これからNURO光の導入を考えている人(そうでない人も)是非参考にしてください。

NURO光についてはこちらのページをご覧ください。

NURO光を導入するまでの光回線状況

NURO光利用前はフレッツ光のマンションタイプに加入していました。

フレッツ光はマンション内でも利用者が多く、時間帯によってネットが遅くなることが度々ありました。

この現象は利用者が多いフレッツ光あるあるだそうで…。おそらく同じ悩みを持っている方も多いのではないでしょうか。

そんなことがきっかけでNURO光に乗り換えました。

実際に使ってみたNURO光の速度について

NURO光に変えてみて、実際のところの速度はどうなったのか。2Gbpsは本当に出るのか?答えはNOです。

というのも2Gbpsはあくまで理論上の数字で、実際に出る数字ではありません。それにルーターやパソコンの性能によってもスピードは出なくなるので、2Gbps出ることはまずありません。

実際の速さはどのくらいでしょうか。

nuro光の速度測定

私の場合は36Mbpsでした。

NURO光の最高速度2Gbpsと比べると低く感じてしまいますが、スマートホンの無線LAN接続でこのスピードが出ていればむしろめちゃくちゃ速い方です。動画もノーストレスで見られる速度です。 PCで優先LANで繋いだ場合は大体300〜500程度で治る事が多いようですね。

いずれにせよ、フレッツ光を利用している際に発生していた、ネットに繋がらないこともなくなり、普段のスピードも早くなったのでかなり満足しています。 

NURO光の通信速度についての記事はこちら

利用料金明細

nuro光の利用料金表

税込で月額5,122円です。

9月だけSo-netのポイントを使ったので多少安くなっています。

以前使っていたフレッツ光もマンションタイプ+プロバイダ料金で5,000円弱かかっていたので、さほど値段は変わりませんでした。

NURO光の詳しい料金プランはこちらのページにまとめています。

申し込みから工事まで

NURO光に申し込みをしてから工事までは以下の流れでした。

【申し込み】

↓2〜3日

【工事日確認の電話】

↓約2週間

【1回目の工事】

↓翌日

【工事日確認の電話】

↓約2週間

【2回目の工事・無事開通!】

街頭キャンペーンで申し込み、2万円損した私…。

当時NURO光はまだ出始めだったので、駅などで加入促進のキャンペーンをやっていました。

私は乗り換えを考えている時にたまたまそのキャンペーンに出会い、「ちょうどいい機会だから申し込みしてみよう!」という軽いノリで加入しました。

私が申し込みした街頭キャンペーンでは1万円もキャッシュバックがあったので、かなりノリノリで申し込みをした記憶があります。

しかしあとあと調べてみると公式特設サイトからの申し込みだと3万円のキャッシュバックがあることに気づき、へこみました…。気づいたのが既に開通した後だったので申し込み仕直しも出来ず悔しい思いをしました。

これから申し込みする人はネットから申し込みすることをおすすめします。

NURO光のキャッシュバックキャンペーンの詳細はこちら

NURO光を電話申し込みしたい方はこちらの番号に電話してください。ただしキャンペーンは適用されない可能性があるのでご注意ください。

0120117260

工事日確認の電話

申し込みをしてから2~3日で工事の確認の電話がきました。

実はその前日にも電話が来ていたのですが、仕事中だった為出れず。次電話があるのはいつになるのか心配していたのですがかなり早く連絡をくれたので、その点は安心できました。

電話は簡単な説明と工事の日取り決めだけだったので、すんなり終了。

しかし、工事の業者が混み合っていることもあり、工事まで2週間程待つことになりました。

待っている2週間の間にSo-netのご案内が届きました。

お申し込み時に工事するまでは正式な契約ではないと言われていたので少し急ましたが、この通知が来てもまだキャンセルはできるようです。

so-netの案内状

1回目の工事:宅内工事

1回目の工事は宅内で行われました。

宅内工事といいつつ外の壁に光キャビネットを付けることから始め、その後宅内に配線を通すという流れでした。

私の家は配線を通せる箇所が1部屋に2箇所あったらしく、家具の配置的にどちらにONUを設置したいかを聞かれ選ばせてくれました。

光コンセントからONUを繋ぎ、宅内工事は終了しました。始まりから終わりまで大体1時間かからないくらいでした。

線が通された光コンセント

NURO光のコンセント

設置されたONU

ONU

2回目の工事日確認の電話

宅内工事が終わった翌日に電話があり、一番早い日程で工事を依頼したのですが、こちらも早くて2週間かかるとのこと。

申し込み日から考えるとトータルで1ヶ月以上はかかる結果になりました。はじめから覚悟していたので特に急いでいた訳ではないのですが、解約月などの関係で急いでいる人は、余裕を持って申し込みした方が良さそうです。 3月や9月などの引越しシーズンなどはさらに待たされる事もあるそうなので早めの申し込みをおすすめします。

また、宅内工事および宅外工事は交渉次第で同じ日に行ってもらう事も可能だそうなので、工事日を決める電話で交渉してみましょう。

2回目の工事:屋外工事

2回目の工事はNURO光ではなく、NTTの業者の人がきました。

立会いが必要と言われていましたが最初にざっと説明を受け、1時間ほど待ち、最後にまた説明と書類を記入して終了。

宅内工事と違い自宅に上がってくることもないですし、部屋でぼーっとしているうちに終わり、無事に開通しました。

工事完了の書類

NURO光の工事の完了書類

開通したらまずは初期設定を!

開通してもそこで終わりではありません。

そのまま初期設定をやりました。

手順的には【ONUに配線する】→【無線LANの設定】→【接続】の3ステップで終わりです。

やり方がわからなくても、屋外工事の際にクイックガイドをもらえます。絵付きで設定方法が説明されているので、手順に従うだけでできます。

配線

以上が申し込みから工事までの流れでした。

全体を通して、こちらで用意するものや手間もないですし、開通までの時間が長いこと以外はとても良かったです。

また、forマンションは宅内工事のみで、宅内へ光コンセントを設置して光コンセントとONUを繋ぐだけの簡単な工事になります。しかしなぜか40,000円と戸建よりも高額な工事費用がかかってしまうので気を付けてください。

設定完了、作動中の ONU

onu-kanryo

使ってみてわかったNURO光の注意点やデメリット

実際に契約してみて感じたNURO光の注意点やデメリットも紹介します。

工事費の支払いは30ヶ月払いのみ

NURO光の契約は基本的に2年更新になっています。

私の場合2014年7月に契約したので、解約してもお金がかからない更新月が2016年8月にあたります。その次の更新日は2018年8月です。 解約を考えている人は、解約金がかからない月がいつなのか把握しておきましょう。

2年契約なのですが、工事費が30ヶ月払いになっているので、払い終わるのは2017年1月です。

なので2年きっちり2016年7月に解約した場合は工事費の残額1,333円×6ヶ月の7,998円を一括で支払うことになります。

2017年1月に解約した場合は契約更新月ではないので解約金として10,260円支払うことになります。

なので、お金をかけずに解約できるタイミングは契約した4年後、2018年8月になります。

長期的にNURO光を使う予定の人はいいですが、2年スパンで光回線を変えたいと思っている人は注意が必要ですね。

申し込みする場所によってキャッシュバックが異なる

これはあらかじめ調べておけばある程度回避できることではありますが…。

既に書いたように、NURO光はお申し込みをする場所やページによって、キャッシュバックの金額が違います。

調べた中だとNURO光の特設サイトが一番キャッシュバック金額が多いようです。

工事に時間がかかる

NURO光の工事はフレッツ光や他社光の工事と比べて時間がかかります。

なぜなら、NURO光が行う宅内工事と、NTTが行う屋外工事と2回に分かれるからです。

私は1ヶ月ほどで開通しましたが、時期によってはそれ以上に待つこともあるそうなので、検討している人は早めに動くことをおすすめします。

まとめ

NURO光を使ってみて、総合的にかなり満足しています。

値段もあまり変わらず、速度は体感的にも早くなり、回線がもたつくこともなくなりました。

NURO光の回線が繋がらなくなったり、他の会社で半額のプランが出たりなど、よほどのことがなければこのままNURO光を使い続けてみようと思っています。

これから光回線を導入しようかなと迷っている人がいたらNURO光はおすすめです。