NURO光の契約時に利用できるカスペルスキーの機能と特徴について

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

NURO光の契約時に利用できるカスペルスキーの機能と特徴について

NURO光で無料で使えるカスペルスキーについて

NURO光を契約すると、「カスペルスキーセキュリティ」を利用できるようになります。カスペルスキーセキュリティとは、ロシアの「Kaspersky Lab」が開発・提供を行っているセキュリティソフト。コンピュータウイルスやハッキング、フィッシングなどの脅威から、パソコンやタブレットを保護してくれます。もちろん、スマホにもインストール可能です。
カスペルスキーセキュリティは、世界60ヶ国以上でコンピュータ保護に役立てられています。日本のウイルス対策ソフト市場でも人気が高く、2014年のシェア率はマカフィーを抑えて第5位に輝きました。
人気の秘訣となっているのは、セキュリティ機能の高さ。900種類以上の圧縮ファイルを展開せずにスキャンできるため、ソフトをダウンロードする機会の多いユーザーから厚い信頼を得ています。また、カスペルスキーセキュリティは動作も軽快です。データ容量が小さいため、インストールした端末のメモリに大きな負担を与えません。
ちなみに、一般向けのカスペルスキーセキュリティは、月額料金が599円。1年を通じて利用するには、7,188円の費用が必要となります。一方、NURO光のカスペルスキーセキュリティは、無料で利用可能です。かなりお得ですね。

カスペルスキーは、セキュリティ第三者評価機関の「AV-Comparatives」で4年連続「1位」の記録を持っており、(2011年~2014年)
フィッシング詐欺への対策やネット決済保護機能も第三者機関の最高評価を得ているかなり高スペックなセキュリティーサービスです。

■Kaspersky Labについて

カスペルスキーセキュリティを提供しているKaspersky Labは、1997年にモスクワで設立されました。Kasperskyの開発するセキュリティソフトの信頼性は高く、マイクロソフトやリーボックといった名だたる大企業で採用されています。日本では、丸紅情報システムズや慶應義塾大学がKaspersky Labのシステムをインターネットセキュリティに採用。その高い性能を、大切な情報の保護に役立てています。

たったの500円で充実のセキュリティ

NURO光forマンションをご利用中の方も、月額料金500円でカスペルスキーセキュリティを利用できます。一般向けのサービスより99円安い料金設定ですが、利用できる機能は同等です。では、NURO光向けのカスペルスキーセキュリティには、どのような特徴が備わっているのでしょうか。以下でチェックしてみましょう。

・3つのOSに対応している

・最大5台の端末にインストールできる

・自動的に最新の状態に更新される

・多彩な機能が備わっている

カスペルスキーセキュリティは、Windows、Mac、Androidの3つのOSに対応しています。しかも、1つの契約で最大5台の端末にインストール可能。家族が持つパソコンやスマホなどに、セキュリティを施すことができます。
自動的に最新版に更新される点も、カスペルスキーセキュリティのうれしい特徴です。平均して45分に1回のペースでウイルス定義ファイルが更新されるため、常に最新のコンピュータウイルスに対抗することができます。
次に、多彩な機能について。カスペルスキーセキュリティには、インターネットを安全に利用するための機能が多数備わっています。機能数はOSごとに異なっており、Windows用に備わる主な機能は全部で8つです。どんな機能が備わっているのか、チェックしてみましょう。

・ウイルス/スパイウェア対策機能
カスペルスキーセキュリティの中心機能です。毎秒9種類誕生するとされるコンピュータウイルスから、大切な端末を保護してくれます。

・ネットワーク監視機能
インターネットやLANを使っている時に、ネットワーク経由でのアクセスを監視し、不正なアクセスをブロックしたり、パソコンが外部から攻撃された場合に攻撃元からのアクセスを一定時間ブロックしてくれます。

・危険サイト対策機能
フィッシングサイトのような危険性のあるウェブサイトへのアクセスを遮断してくれる機能です。偽サイトを使った個人情報漏えいや、金銭的損害を防いでくれます。

・アプリケーション監視機能
信頼できるアプリケーションなのか判断し、動作を制限したり、利用・実行を禁止する機能です。

・ぜい弱性対策機能
ソフトウェアのぜい弱性を突いた攻撃を未然に防ぐ機能です。ぜい弱性のあるソフトウェアがファイルを実行しようとすると、ブロック機能が働いてコンピュータを保護します。

・迷惑メール/バナー広告対策機能
メールに含まれるフィッシング要素を検知してくれる機能です。危険な内容が含まれていると判断されたメールは、自動で迷惑メールフォルダに振り分けられます。また、サイト閲覧中に表示される広告をスキャンして表示をブロックします。

・プライバシー漏えい対策機能
個人情報の不正送信の防止や、ネットでの決済を利用する際にセキュリティを強化してくれる機能です。

・保護者による管理機能
不適切なサイトへのアクセスを制限してくれる機能です。適切に設定することで、子供のネット閲覧の安全性を高めることができます。

以上の代表的な機能の一部は、Mac版のカスペルスキーセキュリティでも利用可能です。
続いて、Android版のカスペルスキーセキュリティに備わる機能の中で、特に特徴的なものをチェックしてみましょう。

・着信・メールのフィルタリング機能
迷惑電話や不審なSMSをブロックする機能と、連絡先や通話履歴を保護する機能が含まれています。

・盗難・紛失対策機能
盗難・紛失対策機能に含まれる内容は、実に多彩です。以下をご覧ください。

 ・遠隔ロック・・・端末紛失時に遠隔操作で端末をロックする機能

 ・データ消去・・・端末紛失時に遠隔操作で端末のデータを消去する機能

 ・GPS追跡・・・GPSを使って端末の現在位置を確認する機能

 ・遠隔撮影・・・端末のカメラ機能を遠隔操作し、写真撮影を行う機能

 ・遠隔アラーム・・・遠隔操作によって端末のアラームを鳴らす機能

 ・不正アンインストール防止・管理者以外が行うアンインストールや端末ロック、データの削除を防止する機能

 ・SIMカード監視・・・紛失した端末のSIMカードが挿し替えられた場合に、新しく挿入されたSIMカードの電話番号をメール送信したうえで、端末をロックする機能

これらの機能を利用できれば、スマホの安全性は格段に高まりそうですね。以上のように、カスペルスキーセキュリティの機能は充実しています。これだけの機能を無料もしくは500円で利用できるなんて、お得としか言いようがないですね。

カスペルスキーのインストール手順

カスペルスキーセキュリティを利用するには、事前にアクティベーションコード(アプリケーションを有効化するためのコード)を取得しておく必要があります。アクティベーションコードの取得手順は、以下のとおりです。

1.So-netのホームページにアクセスして「オプション・コンテンツ」を選択

2.「セキュリティ対策」の項目にある「カペルスキー」を選択

3.メニューから「各種手続き(ご利用中の方向け)」を選択

4.「カスペルスキーセキュリティ」のページが開くので「利用状況確認」を選択

5.続く画面で「利用状況確認」を選択

6.ログイン画面が表示されるのでSo-netのユーザーIDとユーザーIDパスワードを入力し、「ログイン」を選択

7.「カスペルスキーセキュリティご利用状況をご確認ください」画面が表示されるので、アクティベーションコードを確認する

アクティベーションコードは、NURO光の開通後にしか表示されません。また、NURO光forマンションを契約している場合は、回線開通後にカスペルスキーセキュリティの利用を申込む必要があります。カスペルスキーセキュリティは、NURO光マンションサポートで申込み可能です。0120-440-260に電話をかけて、問い合わせてみてください。

続いて、Windows版カスペルスキーセキュリティのダウンロード手順を見てみましょう。

1.So-netウェブサイト内の「カスペルスキーセキュリティ」のページで、「各種手続き(ご利用中の方向け)」を選択

2.画面をスクロールさせて「ダウンロード」を選択

3.ログイン画面が表示されるのでSo-netのユーザーIDとユーザーIDパスワードを入力し、「ログイン」を選択

4.「カスペルスキー月額制ソフトウェア ダウンロードページ」画面が表示されるので「Windowsをご利用の方」を選択

5.実行するか保存するかを尋ねられるので、「保存」ボタンの横にある逆三角形のマークをクリック

6.「名前を付けて保存」をクリック

7.保存先にデスクトップを選択し、「保存」ボタンをクリック

8.ソフトウェアがダウンロードされる

以上の手順で、カスペルスキーセキュリティのダウンロードが完了します。続けて、インストール手順を見てみましょう。

1.デスクトップに表示されたソフトウェアのアイコンをダブルクリック

2.インストール用のウインドウが表示されるので「インストール」をクリック

3.「ユーザーアカウント制御」ウインドウが表示されるので「はい」をクリック

4.インストールが始まるので、そのまま待つ

5.「インストールが完了しました」と表示されるので「終了」をクリック

6.カペルスキーセキュリティが起動され、アクティベーションコードの入力画面が表示される

7.フォームにアクティベーションコードを入力する

8.「アクティベーションの開始」をクリック

9.「アクティベーションが完了しました」と表示されるので「終了」をクリック

以上の手順で、カペルスキーセキュリティのインストールおよびアクティベーションが完了します。次に、Mac版カペルスキーセキュリティのインストール手順をチェックしてみましょう。

1.「カスペルスキー月額制ソフトウェア ダウンロードページ」画面で「Macintoshをご利用の方」を選択

2.「ファイルのダウンロード」ウインドウが開くので「保存」をクリック

3.「名前を付けて保存」ウインドウが開くので、保存場所を選択して「保存」をクリック

4.ダウンロードしたファイルをダブルクリック

5.インストーラーが起動するので、インストールアイコンをダブルクリック

6.「インストール」をクリック

7.パスワード入力画面が表示されるので、Macに登録しているパスワードを入力して「OK」をクリック

8.「おめでとうございます!」と表示されたら「完了」をクリック

9.「アクティベーション方法を選択してください」画面で「アクティベート」をクリック

10.フォームにアクティベーションコードを入力し、「アクティベート」をクリック

以上の手順を行い、画面に「定額制サービスはアクティベーション済みです」と表示されたら、インストールとアクティベーションの完了です。次に、Android版カスペルスキーセキュリティのインストール手順を見てみましょう。

1.Android端末で、「カスペルスキー月額制ソフトウェア ダウンロードページ」画面にアクセス

2.「Androidをご利用の方」をタップ

3.Google Playに自動でリンクされる

4.「インストール」をタップ

5.アプリが必要とするアクセスが表示されるので「同意する」をタップ

6.インストール完了後「開く」をタップ

7.カスペルスキーセキュリティ起動画面で「次へ」をタップ

8.「使用許諾契約」が表示されるので、一読して「同意する」をタップ

9.「Kaspersky Security Networkに関する声明」が表示されるので、一読して「同意する」をタップ

10.「マイ カスペルスキーにログイン」画面が表示されるので「スキップ」をタップ

11.続く画面で「アクティベーションコードを入力」をタップ

12.「ここにコードを入力」と記載された欄をタップしてアクティベーションコードを入力する

13.「アクティベートする」をタップ

14.「定額制サービスの契約状態は有効です」と表示されるので、「OK」をタップ

以上の手順で、Android端末へのインストールとアクティベーションが完了します。

以上、NURO光でのカスペルスキーのダウンロード方法とインストール方法でした。

カスペルスキーを利用するにあたって知っておくべき知識

カスペルスキーセキュリティを利用するにあたり、以下の点を押さえておく必要があります。

■ウイルス対策ソフトは、2つ以上を同時に利用できない

同じコンピュータに2つ以上のウイルス対策ソフトをインストールすると、競合が発生して互いの機能を阻害してしまう場合があります。このため、通常1台のコンピュータには、1つのウイルス対策ソフトしかインストールしません。
もしすでにウイルス対策ソフトがインストールされているなら、カスペルスキーセキュリティを利用する前にアンインストールする必要があります。とはいえ、難しく考える必要はありません。カスペルスキーセキュリティは、インストールする際に自動で競合するアプリケーションを検知してくれます。
ほかのウイルス対策ソフトが見つかった場合は自動で削除してくれるので、自分でアンインストールする手間がかかりません。ただし、ウイルス対策ソフトの種類やバージョンによっては、手動での削除が必要となる場合があるのでご注意ください。

・iPhoneではカスペルスキーは使用できない

NURO光で無料でついてくるカスペルスキーですが、残念ながらiPhoneでは使用できませんのでご注意ください。

セキュリティソフトの注意事項について

Android版のカスペルスキーセキュリティを利用する際、以下の点に注意する必要があります。

■盗難対策機能は、SMSを送受信できる端末でしか機能しない

「端末ロック」や「データ消去」といった盗難対策機能は、「SMSコマンド」によって実現されています。SMSコマンドとは、特定のSMSメッセージを送信することで、Android端末を操作する機能です。
このため、SMSの送受信に対応したSIMカードでなければ、盗難対策機能を活用することができません。MVNOで契約できるデータSIMでは、SMSコマンドを送信できないのでご注意ください。