NURO光の料金はいくら?実際の金額と4.5万円お得に申込む裏技

NURO光の料金の画像
スマ男くん
NURO光っていくらで使えるの? 
学園長
NURO光の基本月額料金は4,734円じゃ。他の光回線よりも500円ほど安いんじゃよ。

NURO光の料金の特徴

  • プロバイダ料金やセキュリティサービスもコミコミで月額4,734円
  • キャンペーンで工事費が実質無料
  • 公式サイトからの申し込みでキャッシュバックが45,000円もらえる

NURO光の料金は基本月額料金は4,734円。 この基本月額料金に、

  • 回線使用料
  • プロバイダ料金
  • 高速無線LAN
  • セキュリティサービス

が含まれているので、オプションなどは不要です。

また、工事費が40,000円で、1,333円×30ヶ月の30回払いとなりますが、公式キャンペーンサイトから申し込むと30か月間工事費分が割引されて実質無料となります。

公式キャンペーンサイトでは、工事費無料に加えて45,000円のキャッシュバック(2019年12月12日から¥10,000増額中!予告なく減額されることがありますので要注意)がもらえるキャンペーンも実施しているのでお得に契約することができます。

これらのキャンペーンは期間限定なので、早めの申し込みがおすすめです(本当に期間限定です!編集部Sが申し込んだときは35,000円でした)。

NURO光料金の前に知るべき基本情報

NURO光の基礎知識の画像

NURO光の読み方は、「ニューロひかり」です。

NURO光のキャッチフレーズは「世界最速2Gbps」。
音楽や動画コンテンツファイルのDL、ストリーミングサービス、ブラウジングもストレスなく快適にできる、圧倒的な回線速度がウリなんです。

なぜ他の光回線より速いの?

NURO光が他の回線よりも圧倒的に速い理由は大きく2つ。

  1. 日本で従来使われている光ファイバーではなく、世界標準規格の光ファイバーを採用したこと。
  2. メーカーと共同で独自開発したホームゲートウェイを使用していること。

※通信事業者と各家庭のパソコン・タブレットを繋ぐ橋渡し役をするモデム

他の光回線と違う世界標準規格の光ファイバーを使用し、その回線スピードを家庭に届くまでに減速させない技術を開発できたからこそ、NURO光は他の光回線よりも圧倒的に速いのです。

NURO光を利用できる条件

光回線は全国で使えるものが多くありますが、NURO光の提供エリアは全国ではありません

ですので、NURO光を利用するには、利用する場所がNURO光の提供エリアである必要があります。

2019年12月現在では、北海道、関東1都6県、東海4県、関西2府3県、九州2県で契約できます。

NURO光の提供エリア

  • 北海道エリアNEW!
  • 関東エリア東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
  • 東海エリア愛知・静岡・岐阜・三重
  • 関西エリア大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
  • 九州エリア福岡・佐賀

このエリアなら一部を除いてほぼ全域カバーされていますが、念のため公式サイトで提供エリアを検索してみてください。

提供エリアであれば、NURO光は通信速度も速い上に、料金も安くておすすめの回線です。

NURO光の月額基本料はすべてコミコミ!

他の光回線は、月額基本料に加え、プロバイダ料金やセキュリティーサービスなどのオプション料金が発生することがあります。

しかし、NURO光の月額基本料はすべてコミコミです

月額基本料に含まれているサービスは以下の通りです。

  • 回線使用料
  • プロバイダ料金
  • 高速無線LAN
  • セキュリティサービス

NURO光は月額基本料に必要なものがすべて含まれているので、追加でサービスをつける必要がなく、本当の意味で安い料金設定であるといえるでしょう。


NURO光の料金は?プランと内訳

NURO光の料金プランの画像

NURO光の料金プランはとてもわかりやすく、戸建てか集合住宅かによりそれぞれ2つずつしかありません。

戸建て向けの料金プラン

  • NURO光 G2V
  • NURO光 G2

集合住宅向けの料金プラン

  • NURO光 for マンション
  • NURO光 マンションミニ

それぞれの違いを解説していきます。

戸建てタイプ2つの料金プランの違いは「継続契約か否か」

戸建てタイプ2つの料金プランの違いは2年間の継続契約が前提となっているか否かです。

NURO光 G2Vプランは2年間の継続契約が前提の代わりに月額料金が割引になったり、工事費実質無料になったり、キャッシュバック特典を受けることができます。

その代わりに、2年以内で解約した場合は¥9,500の契約解除料がかかります。

一方の継続契約でないNURO光 G2プランの方は2年以内で解約しても契約解除料がかかりませんが、月々の料金がG2Vプランよりも割高になります。

NURO光 G2Vプラン(2年間継続契約)

NURO光の基本料金プランである『NURO 光 G2 V』がこちらです。

プランNURO 光 G2 V
月額基本料金4,734円(税別)
契約期間2年間(自動更新あり)
契約解除料9,500円
基本工事費40.000円(1,333円×30ヶ月)
事務契約手数料3,000円
特典あり

NURO光 G2Vプランは2年間の継続契約が前提の代わりに、継続契約でない(2年以内の解約でも契約解除料¥9,500がかからない)G2プランと比較して、月額料金が月々¥2,390安くなるプランです。

NURO光 G2プラン(継続契約ではない)

2年間の契約がないプランの『NURO 光G2』がこちらです。

プランNURO 光 G2
月額基本料金7,124円(税別)
契約期間なし
契約解除料なし
基本工事費40.000円(1,333円×30ヶ月)
事務契約手数料3,000円
特典なし

2年間の契約がないので、もちろん契約解除料はかかりません。

しかし、2年契約のプランに比べると、月額基本料が2,381円高いうえに、特典もありません
ですので、2年契約の基本料金プランが断然おすすめだといえます。

マンションタイプ2つの料金プランの違いは「専用回線か共用回線か」

マンションタイプ2つの料金プランの違いは専用回線共用回線かです。

住んでいる集合住宅自体にすでにNURO光が導入されている場合は共用回線タイプのNURO光 for マンションプランになります。

住んでいる集合住宅自体にNURO光が導入されていなかった場合、自分の部屋だけに専用回線を導入することが可能です。その場合、NURO光マンションミニプランになります。

NURO光 for マンションプラン(共用回線)

同じ建物内のNURO光と契約している住人みんなで光回線を共用して使うので、同じ建物内にNUR0光契約者が増えれば増えるほど、月額料金がお得になるプランです。

プランNURO光 for マンション
月額基本料金1,900円
2,500円(税別)
初月無料
契約期間2年間(自動更新あり)
契約解除料9,500円
基本工事費40.000円(1,333円×36ヶ月)
事務契約手数料3,000円
特典あり
マンション向けの特典はキャッシュバック額10,000円

同じ建物内のNURO光契約者が6人以下で月額利用料金が¥2,500。10人以上になった場合、最安の月額料金となり¥1,900です。

お住いの集合住宅がNURO光を導入済みかどうかは、公式HP検索欄から簡単に調べることが可能です。

NURO光マンションミニプラン(専用回線)

お住いの集合住宅がNURO光未導入だった場合、自分の部屋だけにNURO光を導入することが可能です。

実質、戸建てタイプのNURO光G2Vプランと同じ状態ですが、プランの名称はNURO光マンションミニとなります。プラン名は異なるものの、月額料金などは戸建てタイプのNURO光G2Vと全く同じです。

プランNURO 光 G2 V
月額基本料金4,734円(税別)
契約期間2年間(自動更新あり)
契約解除料9,500円
基本工事費40.000円(1,333円×30ヶ月)
事務契約手数料3,000円
特典あり名称は異なるが実質G2Vと同じになるため、キャッシュバック額は戸建てタイプと同じ¥45,000

集合住宅の自分の部屋だけにNURO光を導入するためには、集合住宅のオーナー・管理組合などの許可が必要です。

NURO光の料金がもっとお得になるキャンペーン

NURO光のキャンペーンの画像

2年契約のプランをNURO光の公式キャンペーンサイトから申し込んだ場合、以下のような特典があります。

NURO光公式キャンペーン内容

  • 基本工事費40,000円が実質無料
  • 設定サポートが1回無料
  • 45,000円のキャッシュバックがもらえる

それぞれのキャンペーンについて、詳しく説明します。

基本工事費が実質無料とは? 

NURO光の工事費用は、40,000円を1,333円×30ヶ月の30回払いで払うことになります。実質無料とは、簡単にいうと「この工事費用分を毎月割引しますよ」ということです。

では、実際に支払う月々の料金とその内訳をシミュレーションしてみましょう。

 月額利用料金工事費請求工事費分割引
初月〜4,743円(日割り)0円(日割り)0円(日割り)
2ヶ月目〜31ヶ月目4,743円1,351円-1,351円
32ヶ月目〜4,743円0円0円

※NURO光G2Vプランの場合

開通月の料金は日割りで請求されるので、最大4,743円です。

開通翌月から、基本料金の4,743円に加え、工事費用が月々1,333円かかってきます。

しかし、開通翌月から31ヶ月めまでの30ヶ月間は、工事費用相当分の1,334円が割引になるので月々の支払いは4,742円。

工事費用の請求は30回なので、その後の32ヶ月目からは工事費用がなく、割引期間も終了するので、基本料の4,743円が月々の支払額になります。

*NURO光の契約は2年単位なので更新月以外での解約は9,500円の解約金と、30ヶ月未満での解約の場合毎月1,334円の割引がなくなり残債をまとめて支払わなければなりませんのでご注意ください。
(25ヶ月目の契約更新月で解約した場合、解約金は0円ですが工事費用の残り6ヶ月分の1,333円×7,998円を支払わなければなりません。)
*開始事務契約手数料が利用開始月に請求されます。(開通翌日以降になる場合もあります。)

このような仕組みで実質工事費が無料になります。

設定サポートが無料

インターネットやNURO光でんわの接続設定、メールソフト設定、セキュリティソフトの設定など、インターネットに関わる設定サポートが無料で利用できます。

初めての光回線でも、安心して利用することができますね。

45,000円のキャッシュバックがもらえる!

NURO光¥45,000キャッシュバックキャンペーン

工事費実質無料特典・設定サポート無料特典に加え、期間限定で今なら現金45,000円がもらえます。

2019年12月12月からキャッシュバック金額が10,000円増額され、35,000円から45,000円になりました。

この記事を書いている編集部Sは35,000円キャッシュバックの時に申し込んだのでこれから45,000円のキャッシュバックをもらえる方が羨ましいです!

キャッシュバック受け取り記録

こちらのキャンペーンは予告なく減額、または終了することがあるので、検討中の方はこの増額キャンペーン中を逃さずに申し込んで欲しいです。

NURO光の料金は他社回線より安い?

NURO光と他の光回線の比較の画像

NURO光が安いのは分かったけど、他の回線と比べてどうなの?と気になる方に、NURO光とその他の光回線を比較してみました。

なお、キャッシュバック金額については各社オプション契約なし光回線のみの申し込みで受け取れるキャッシュバックの額を記載しています。

NURO光

  • 基本月額料金:4,743円
  • 速度:下り最大2Gbps
  • 特典:工事費実質無料・キャッシュバック45,000円

ドコモ光

  • 基本月額料金:戸建て5,200円〜、マンション4,000円〜
  • 速度:下り最大1Gbps
  • 特典:スマホとセット割・工事費実質無料・キャッシュバック6,000円

※月額料金はプロバイダによって変わります

docomoには光回線とスマホをまとめると、毎月のスマホ代金から割引がされるセット割があります。

とはいえ、その割引額はベーシックパック(~1GB)で毎月-100円、ウルトラシェアパック100(100GBのデータ容量を家族で分け合えるというスマホプランで、月額定額料は25,000円)なら最大割引で-3,500円なので、家族全員がdocomo数万円単位の携帯代を毎月支払っているという家庭以外、実際には数百円〜1,000円程度の割引にしかならないパターンが多そうです。

2年間の契約でスマホ割引が24,000円、キャッシュバックが6,000円で合計30,000円と考えると、スマホ代が割引にならなくても、光回線のみの契約で45,000円もらえるNURO光の方が魅力的ですね。

Softbank光

  • 基本月額料金:戸建て5,200円、マンション3,800円
  • 速度:下り最大1Gbps
  • 特典:スマホとセット割・工事費無料(ADSL利用者限定)・キャッシュバック15,000円(他社転用申込)~33,000円(新規申込)

Softbank光もdocomoと同じく、スマホとまとめることで月々のスマホ代が割引になるキャンペーンを行なっています。

その割引額はスマホ1台で-1,000円、2台だと-2,000円、3台だと-3,000円です。

しかし、スマホ台の割引は2年間で最大24,000円なので、1台の割引だと2年間毎月1,000円の割引が受けられますが、3台だと毎月3,000円の割引は8ヶ月間しか受けられないということになります。

また、工事費に関しても実質無料になるには条件があり、対象ADSL(ホワイトBB, エンジョイBB, Nexyz.BB)からSoftBank 光への乗り換えの時のみ工事費が実質無料になります。

工事費は2,000円〜24,000円の間で幅があり、既設設備・光コンセントなしの場合は24,000円、既設設備・光コンセントありの場合は9,600円、派遣工事なし(Softbank光は現在使用中の回線の種類によっては工事なしで利用することが可能)で2,000円となっています。

2年間のセット割合計が24,000円、キャッシュバックが33,000円で合わせて44,000円になりますが、工事費が実質無料にならない場合は自腹になります。

SoftBank光のスマホを使っていて工事なしで光回線の利用ができる方以外はNURO光の45,000円キャッシュバックを利用した方がお得ということになりますね。

auひかり

  • 基本月額料金:戸建て5,100円、マンション3,800円〜5,000円(エリア・建物の配線方式により異なる)
  • 速度:下り最大1Gbps(マンションタイプの場合、配線方式により下り100Mbps1Gbps
  • 特典:工事費実質無料(マンションタイプのみ)・キャッシュバック20,000円

auひかりも他大手キャリア同様、auスマホと光回線のセット割りを行なっています。しかし、光回線とスマホのセット割を受けるためには「光電話」の契約が必要です。(一部代理店にスマホとのセット割りあり)

よって、光回線のみの契約を考えている人は、たとえauのスマホを使っていてもauひかりを契約するメリット特にありません

また、工事費が実質無料になる割引が光回線のみの契約で適用されるのはマンションタイプのみ。auひかりの戸建てタイプを導入する人が工事費実質無料にするためには光電話も契約する必要がある上に、工事費割引が60ヶ月に渡ってされるため5年間auひかりを使い続けなければ工事費が実質無料にはなりません。

【結論】NURO光の料金は他社回線より安い?

  • 家族でdocomoのスマホを契約していて、ウルトラシェアパック100を利用している
  • SoftBank光のスマホを使っていて、工事なしでSoftBank光の利用ができる

上記以外の人にとっては、料金的にもキャッシュバック金額的にもNURO光が1番お得という結論になるかと思います。


NURO光の料金をお得に申込む方法はこれ!

NURO光のお得な申し込み方法の画像

ここまで見てみると「速い、安い、回線品質がいい」とますます魅力たっぷりのNURO光ですが、公式サイトや代理店サイトなど、申し込み窓口がたくさんある中で、一番お得にNURO光を申し込む方法を解説します。

先に結論を書きますと、NURO光を一番オトクに申し込めるのは公式特設サイトです。

キャンペーンはあくまで期間限定なので、いつ終わるか変わるかわかりません。

実際、この記事を担当している編集部Sがキャンペーンを利用してNURO光に申し込んだ際のキャッシュバック金額は¥35,000円でした。

口座情報登録画面

今現在のタイムリーなキャンペーン情報はNURO光の公式サイトでチェックしてみてください。

また、18歳以上からNURO光は申込めますが、未成年の方が申し込む場合は親御さんの同意が必要となりますのでご注意してください。

NURO光最安料金での申し込み手順は?

①ここをクリックして公式サイトへジャンプしてください。

②郵便番号を入力し、エリア内かどうか確認

③エリア範囲内であれば「次へ進む」をクリック。光でんわを申し込む人は忘れずにチェック。

④NURO光のコース内容と契約書・無料オプションのカスペルスキーの契約書について確認して「次へ進む」をクリック

⑤名前・住所・生年月日・電話番号・メールアドレスなどを入力し、クレジットカード番号を入力し、「上記内容で注文を確定する」をクリックすれば申し込み完了です。

申し込み後に電話がかかってくるのでそこで工事日を調整してください。これで申し込み完了です。


NURO光の料金等についてのよくある質問

NURO光のよくある質問の画像

Q1・申し込みしてからどれくらいで使えるようになる? 

NURO光では申し込み〜工事完了、利用開始まで約1ヶ月ほどかかります。

ただし、宅内工事と宅外工事の2回行わないといけないこと、3月などの引っ越しシーズンだと工事の予約が取りづらく、1ヶ月以上かかる場合もあるので早めの申し込み&工事予約をおすすめします。

※オプション料金を支払えば、一部地域のみ宅内工事と宅外工事を同日に行うことができます(要問い合わせ)

Q2・NURO光の初回請求日はいつ? 

NURO光の最初の請求のタイミングは、開通月の翌月となります。

 月額利用料金工事費請求工事費分割引
初月〜4,743円(日割り)0円(日割り)0円(日割り)
2ヶ月目〜31ヶ月目4,743円1,351円-1,351円
32ヶ月目〜4,743円0円0円

2ヶ月目から、月々の利用料に加え、30回に分割した工事費が請求されますが、キャンペーンでその分が料金から差し引かれるので、実質請求されるのは4,743円のみです。

NURO光では支払い方法として口座振替を選択した場合、毎月手数料で200円かかるのでほとんどの人がクレジットカードで支払うと思うのですが、クレジットカードの場合さらに支払いが後ろにズレていくことになります。

Q3・NURO光の申し込みをキャンセルしたい場合 

0120-65-3810へ電話してください。 

申し込みから時間がかなり経過してる場合はキャンセルできない場合があります。 

Q4・NURO光の更新月を知りたい

so-netのマイページにログインして
【接続サービス・高速モバイルオプションご利用状況】→【契約情報の詳細】を選択し、確認してください。

Q7・NURO光を解約する時に返却しないといけない物はある?

ONUを返却しなければいけません。
その場合は回収業社が訪問回収をおこないますので解約時の案内に従ってください。

Q8・引っ越し先でもNURO光を使いたい 

NURO光では引っ越しで移転、という手続きはできません。 
コース変更→NURO光コースを解約→新しい住所で再契約、という形になってしまいます。

契約解除料や工事費の残債が気になるところですが、NURO光では契約解除料や工事費残債が発生してしまった場合でも、移転先でもNURO光を契約する場合に限り、引っ越しキャンペーンを行なっています。

2年間の契約期間中に万が一の引っ越しが発生したとしても、契約解除料や工事費残債をペイできるキャンペーンが用意されていて、安心ですね。

Q9・NURO光でインターネットに接続ができない&つながりにくい場合の対処法 

NURO光障害&メンテナンス情報を確認してください。

上記に異常がなければONU・PC側に問題があるのでONUやPCを再起動してみてください。 

Q10・以前使っていた光回線からNUROに乗り換える場合、解約のタイミングを知りたい 

NURO光には【転用】などで乗り換える事はできませんから、以前契約していた光回線・プロバイダは解約する事になります。 

その場合は契約期間が被ってしまうかもしれませんがNURO光が開通してから解約するようにしてください。 

NURO光でんわを契約する場合はNURO光でんわが開通してから解約手続きを行ってください。

NURO光の料金まとめ

安くて速いNURO光は、ぜひ公式キャンペーンページから、お得に申し込んでくださいね。

【キャンペーンが魅力的な光回線】
NURO光
  • 高額キャッシュバック
  • 月額4,743円で使い放題
  • 通信速度2Gdps
ドコモ光
  • 顧客満足度No.1 ※
  • 新規工事料無料
  • 通信速度が1Gbps
ソフトバンク光
  • ネット会員数No.1
  • 難しい手続き一切なし
  • 通信速度が1Gbps

※2019年 オリコン顧客満足度 プロバイダ広域企業