ピカラ光テレビのサービス内容と料金プラン、申し込み時の注意点について

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

ピカラ光テレビのサービス内容と料金プラン、申し込み時の注意点について

ピカラ光テレビってどんなサービス?

ピカラ光テレビは、ピカラで提供されている光テレビのサービスです。光テレビについてご存じない方のために説明すると、通常のテレビはアンテナを使って電波を受信していますが、光テレビは光ファイバーを使って放送を受信します。

アンテナ不要であるため、例えば雨や台風が来ても電波が乱れません。気象状況に左右されないのは、なかなか便利ですよね。

ピカラ光テレビの特徴は、四国4県の各地域によってサービス内容が異なっていることです。地デジ、BS放送の他にピカラ光テレビではCS放送も見られるのですが、CS放送のサービスは各地のケーブルテレビと提携して運営されています。

そのため、月額料金が各地域によって全く異なっているのがピカラ光テレビの特徴です。

ピカラ光テレビの料金は?

ピカラ光テレビの料金を解説します。ピカラ光テレビの月額料金は、地域によって大きく異なります。今回は、愛媛県松山市、高知県高知市、香川県高松市、徳島県徳島市の4つを例に、ピカラ光テレビの料金を解説します。

愛媛県松山市:愛媛CATV

ピカラ光テレビは愛媛県松山市において、愛媛CATVと提携しています。プランは3種類ですので、月額料金も3種類です。

プラン 月額料金(1台)
らく録トク選 4212円
ベーシック 2484円
ミニ 1944円

 

らく録トク選は、58個のチャンネルを見ることができることに加えて1TBのHDDを搭載したチューナー「らく録STB」が使用できるプランです。

ちなみにブルーレイ録画が可能なSTBだと+1000円、チャンネルをさらに追加するならレギュラーセットやプレミアムセットをそれぞれ+1000円で契約できます。

とにかくCS放送を楽しみたい方は、らく録トク選を契約すると良いでしょう。

ベーシックは、地デジに加えて地域情報、BS放送が楽しめるプランです。ミニは地デジ+地域情報で、とてもシンプルな内容ですね。

CS放送も見たい場合、BSが見られれば良い場合、地デジと地域情報だけで良い場合と、用途に合わせて契約できるのがメリットです。

ちなみにネットとテレビを同時に申し込むと毎月200円引き、テレビとネットに加えてでんわも込みだと500円引きになります。

高知県高知市

高知県高知市では、高知ケーブルテレビと提携してピカラ光テレビが運営されています。プランは4種類と、愛媛県松山市の愛媛CATVに比べて多くなっていますね。

プラン名 月額料金
スタンダードHDプラス 4968円
スタンダードHD 4104円
ライト 2484円
地デジのみサービス 1728円

 

地デジのみのプランでは、名前の通り地デジのみを視聴可能です。ライトでは地デジに加えてBSやショップチャンネル、有料契約可能なCS放送が視聴でき、スタンダードHDではスポーツやアニメ、ドラマなどのCSチャンネルが見られます。

スタンダードHDプラスでは、有料チャンネルを除いたすべてのCS放送を見ることができます。CS放送をたくさん見る人は、スタンダードHDプラスを契約するのが良いでしょう。

スタンダードHDプラスで見られるチャンネルの例をいくつか挙げますと、例えばテレビ朝日系列のアニメやドラマが見られるテレ朝チャンネル1はスタンダードHDプラス限定です。

日本のドラマやアニメ、映画などを放送しているファミリー劇場も、スタンダードHDプラスでしか見られません。ファミリー劇場は他のプランを契約している場合、有料で個別に契約することもできないので、見たい場合はスタンダードHDプラスの契約が必須ですね。

ちなみにネットとテレビを契約すると、戸建の場合のみですが、月額料金が500円引きになります。後から片方を追加で契約した場合でも、割引が適用されますよ。

香川県高松市

香川県高松市では、CMSと提携してサービスが運営されています。

プラン名 月額料金
光デラックス 4752円
光ベーシックプラス 4104円
光コンパクト 2160円

 

光コンパクトは主に地デジとBS、光ベーシックプラスはCS放送も含めて合計52チャンネル、光デラックスは12チャンネル多い64チャンネルを視聴できます。

光デラックスでしか見られないチャンネルの例は、チャンネルNECOです。これは古いものから最新のものまで、様々な日本の映画やドラマ、アニメを放送しているチャンネルです。マニアにもちょっとテレビが好きな人にもおすすめのチャンネルですよ。

ニュースチャンネルでは、日テレ系の日テレNEWS24が光デラックス限定です。光デラックスは、より深く各ジャンルを楽しみたい方におすすめのプランですね。

戸建限定割引として、光ベーシックプラスを契約した場合、光ねっと+光でんわ+光テレビで毎月500円引きに。光デラックスを契約し同じく光ねっと+光でんわ+光テレビの組み合わせなら、1300円引きになります。

徳島県徳島市

徳島県徳島市では、テレビトクシマと提携してサービスが提供されています。

プラン名 月額料金
デジタルライト 2052円
デジタルプラスDX 4860円
デジ録プラスDX 5940円
デジ録プラス・ブルーレイDX 6480円

 

デジタルライトは地デジとBS、デジタルプラスDXは地デジ・BSに加えてCS、デジ録プラスDXはHDD内蔵のチューナーが利用可能、デジ録プラス・ブルーレイDXならブルーレイ録画も可能なチューナーを利用可能です。

デジタルプラスDX系で見られるチャンネルの例としてまず挙げられるのは、ヒストリーチャンネルHDです。歴史系の番組に興味を持っている方は、デジタルプラスDXを契約することで満足できるのではないでしょうか。

TBS系列の番組を放送するTBSチャンネルも、デジタルプラスDXでしか見られません。さらにフジテレビ系列のCSであるフジテレビ ONE、TWOもデジタルプラスDX限定です。

デジ録プラスDXなら録画していつでも番組を楽しめますし、ブルーレイDXならダビングしてチューナーを設置していないテレビでも番組を見ることができてとても便利です。しかしこれらの機能が必要ないなら、デジタルプラスDXで良いでしょう。

光ねっと+光でんわ+光テレビを契約した場合の戸建限定割引は、デジタルライトなら毎月400円、デジタルプラスDXなら800円引きです。

ピカラ光テレビを利用するのに工事は必要?

ピカラ光テレビを利用するには、工事が必要になります。事前に光ファイバー敷設ルートや宅内の調査をしてから工事をすることで、ピカラ光テレビが利用できるようになります。

戸建の場合申し込みから2〜3週間、長くかかって1ヶ月前後で工事が終わり、光テレビが見られるようになります。

集合住宅の場合はさらに時間がかかることもあるので、時間に余裕を持って申し込みましょう。

ピカラ光テレビを利用するまでの流れ

続いてピカラ光テレビを利用するまでの流れを解説します。

申し込み手続きを行うと、最終エリア調査が行われます。エリア調査が終わったら光ファイバー敷設ルートの調査や宅内調査が行われ、クリアすれば申請や工事、そして工事が終われば光テレビを見られるようになります。

基本的に以上の通りで、とくに申し込んでから難しい手続きなどはありません。

ピカラ光テレビの申し込み方法

ピカラ光テレビを申し込むには、まず電話で手続きを行うことになります。電話をし、申込書類に記入をすれば申し込みは完了です。

あとは光テレビを利用可能かどうかの調査が行われ、OKならば工事が行われることとなります。

ピカラ光テレビを申し込む際の注意

●地域によって提携先のケーブルテレビや月額料金、サービスが異なる

ピカラ光テレビの注意点は、提携先のケーブルテレビが地域によって異なっていることです。

ケーブルテレビによって月額料金も見られるチャンネルのラインナップも全く違うので、事前に自分の住んでいる地域ではどんなサービスなのかをしっかり確認しておくことが大事ですね。

●地域によっては申し込めないことがある

地域によっては、ピカラ光テレビを申し込めないことがあります。もしも自分の住む地域では契約できないのであれば、アンテナでテレビを見ることになりますね。

ピカラ光テレビの解約方法

ピカラ光テレビを解約する場合は、電話で問い合わせをしましょう。例えば高知ケーブルテレビの場合は、088-880-1501まで電話をすることになります。

ケーブルテレビによっては電話以外にメールでも問い合わせが可能な場合があります。事前に確認しておくと良いですね。

ピカラ光テレビを解約する際の注意

ピカラ光テレビを解約する場合、工事が必要になることもあります。引き込み線を撤去する場合、工事費がかかることもありますので、事前にいくらくらいかかるかを電話で問い合わせて確認しておくと良いでしょう。

最低利用期間は1年に設定されていますので、1年以内の解約にも注意が必要ですね。

まとめ

ピカラ光テレビは地域によって違うケーブルテレビと提携して運営されているのが特徴の、光ファイバーを使ったテレビ放送サービスです。

光ねっとや光でんわとセットで契約すれば月額料金がお得になる場合もあるので、自宅でケーブルテレビやアンテナ不要のテレビが見たい方は契約を検討してみてはどうでしょうか。