eo光のインターネット回線を写真付きで徹底レビュー!

なぜ、eo光にしたのか

私がインターネット環境をeo光にしたのは、そこまで大きな理由はありません。たまたま、家の近所の家電量販店でキャンペーンをやっていたためです。

少しだけフレッツ光にしようか、eo光にしようか悩みましたが、その2つに大きな差がないということと、金額面で、eo光の方が安いということでeo光にしました。

また、新たに固定電話の線を引かなければならない状況だったのですが、eo光であれば同時にeo光電話も契約できるという部分も大きかったです。

現在の使用状況と快適さ

現在の私のインターネットの使用状況は、一般的な方とは少し違うかもしれません。

一戸建て住宅の内部で複数の人間が事業を行っているため、同時に6名で6台のパソコンを使ってインターネットに接続しているという形になります。

さらに、6名のスマートフォンもWi-Fiで接続しているため、合計12個のデバイスが同時にインターネットを使用しているという形になります。

このような使い方をしているためか、定期的に不具合が発生しますが、いずれもすぐに解決しています。

ちなみに、契約内容は下記のようなものです。

・eo光ネット(ホームタイプ):1ギガコース
・eo光電話::2番号コース
・eo光テレビ:地デジ・BSコース

WEB明細の内容は下記の通りです。

合計金額は月々5327円です。

ちなみにこれは「基本料金キャンペーン割引」「インターネット・TVセット割引」が入っています。

さらに細かい部分までわかる明細は下記になります。

・eo光ネット1ギガ

・eo光電話

・eo光テレビ

電話回線を2番号契約しているため、契約内容も一般的なご家庭で使用する場合と比較すると、少し特殊なものになっています。電話回線を1つしか使用しないのであれば、もう少し安くなるはずです。

1年弱使用していますが、基本的には快適に使えています。有線で接続しているパソコンと無線で接続しているパソコンに分かれていますが、やはり有線の方が安定して速いです。無線のパソコンはやや不安定な感じがします。

普段はこのような形で、箱の中にコードごとモデムとルーターを入れて、ぐちゃぐちゃしている部分が見えないようにしています。

外側から見るとこんな感じです。

過去にあったトラブル

最も悩まされたトラブルは、ノートパソコンの無線LAN接続が切れてしまうということです。

一度繋がった状態であれば、何度再起動しも問題なく繋がるのですが、そのノートパソコンを一度家の外に持ち出して、別なWi-Fiに接続してしまうと、家に持って帰ってきた後で接続できなくなってしまう時があるのです。これは、毎回そうなるわけではなく20回に1回程度の割合で発生する症例でした。

モデムとルーターを再起動することで問題なく接続はできるようになります。

このトラブルが発生する回数が月に1回あるかないか程度ということもあって、そこまで悩まされませんでしたが、もし頻繁にノートパソコンのWi-Fiを繋いだり切ったりする環境なのであれば、ストレスを感じるかもしれません。

スマートフォンに関しては、他のWi-Fiに接続した後でも問題なくeo光と接続することができます。ノートパソコンだけの特殊な問題のようです。

eo光電話が使えるというメリット

電話機の購入が必要になりますが、固定電話の番号が使用できるのは大きいです。

これまで携帯電話しか持っていなかった方が、生活を変えてネット+固定電話を同時に家に入れるケースでは役に立つと思います。

私の場合は家を事業所として使用するために固定電話が必要でした。ちなみに、このeo光電話は、スマートフォンにアプリを入れて同期することによって、スマートフォンを子機のように使用することができます。

Wi-Fiの電波がつながる範囲であれば、家のどこでも電話を受けることができ、かけることができます。電話料金は一律ですので、実質スマートフォンの電話かけ放題のプランに申し込んでいるのと同じようなものです(家の中での電話に限りますが)。

改善して欲しいところ。

改善して欲しいところは無線LAN回線の安定性です。

先ほどもお伝えした通り、ノートパソコンのWi-Fiが繋がらなくなる現象が起きます。また、無線LANでつながっているパソコンのインターネットが突如遅くなるという不具合も2日から3日に1度発生します。

一度、eo光に問い合わせたところ、「時間帯などによって速度が遅くなる場合がある」という説明を受けましたが、やはりそのあたりは安定させて欲しいです。

また、困っているわけではありませんが、2種類のネット回線のうち、1種類の回線がずっと使用できません。

なぜか使用できるWi-Fiを検索しても表示されず、つなげることができないという現象が起こっているのです。

ノートパソコンとの接続が切れるたびに設定をいじったりしていたので、そのせいかもしれません。

片方の回線しか使えなくてもネット環境に特に支障はないのですが、せっかく使えるものが使えないという状況はもったいないと思います。

恐らくこれは私の家だけの問題点だと思いますし、問い合わせをすれば改善できる問題なのかもしれませんが、「わざわざ問い合わせるほど困ってもいないので直していない」というのが現状です。ちなみに表示されない回線は「こちらの方が速い」と説明を受けた方の回線のため、もしかすると、もう一方の回線を使用した方がインターネットの速度は早いのかもしれません。

スピードチェック

こちらのサイト(http://www.musen-lan.com/speed/)を使用してスピードのチェックを行いました。環境はデスクトップのパソコンに無線LANでつないだものです。

・下り

推定転送速度は63.72Mbpsです。

・上り

転送速度は36.19Mbpsです。

まとめ

eo光について、不満点なども色々と書きましたが、そこまで問題なく使用できているので、満足しています。

何よりも、電話2回線とテレビの契約も付けて、6人がフルに使って、月々の料金が5,000円台で済んでいるのがありがたいです。

致命的なトラブルもないので、単純に安く済ませたいという場合は、おすすめできます。