ソフトバンク光の「おうち割 光セット」のサービス内容と適用条件について

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

ソフトバンク光の「おうち割 光セット」のサービス内容と適用条件について

ソフトバンク光のおうち割とはどんなサービス?

ソフトバンク光を利用する際の最大のメリットといえば「セット割」があることです。ソフトバンクのスマートフォンを利用している場合、スマートフォンの利用プランによって割引額が決まり、その金額がスマートフォンの月額料金から差し引かれるというサービスです。

つまり「ソフトバンク光の利用料金」自体には変化を及ぼしませんが、インターネットもスマートフォンも同じ人が利用していることを前提とすれば「通信費全体」で見れば大幅な節約につながることになります。既にソフトバンク光を利用している人も、それ以前からソフトバンクの携帯電話を利用していたことがきっかけでソフトバンク光の利用を決めたという声も多いです。

→ソフトバンク光の詳細についてはこちら

●新電力とのセット割も

さらに、2016年4月からスタートした新電力に、ソフトバンクも参入しています。これと通信サービスとのセット割である「おうち割 でんきセット」を利用することで、スマホ・タブレット1回線につき100円割引、最大10回線まで割引を受けることができます。

おうち割での割引額はどのくらい?

次に、おうち割の割引額について解説します。

●おうち割 光セットの割引内容

対象料金サービス 割引額/月
データ定額 50GB/20GB/5GB 1,000円
データ定額 (おてがるプラン専用)
データ定額 ミニ2GB/1GB
データ定額 (3Gケータイ)
500円
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
パケットし放題フラット for スマートフォン
パケットし放題MAX for スマートフォン
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,000円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
500円

 

スマートフォンとのセット割である光セットの場合、「ソフトバンク光のプラン」と「スマートフォンのプラン」の組み合わせによって、割引額が異なります。

また、スマホの契約も大容量のプランであるほどに割引額が大きくなります。割引のために高額なプランに切り替える必要はありませんが、既に大容量のプランを契約しているという人の場合、最大で2年間毎月1,000円の割引を受けることができるので通信費の節約につながります。

●おうち割 でんきセットの割引内容

おうち割 でんきセットは2年間月額料金が1回線につき100円割引となります。最大10回線まで割引可能なので、4人家族でみんなソフトバンクスマホユーザーなら2年間で9,600円も割引が受けられます。

おうち割の適用条件は?

次に、おうち割の適用条件について解説します。

●おうち割 光セットの適用条件

・iPhone、スマートフォン、ケータイ、iPad、タブレット、Wi-Fiルーターを、指定の料金サービスで利用中であること

・このキャンペーンに申込む人、もしくはその家族が対象となる固定通信サービスの契約者で、指定のオプションサービス(光BBユニット、Wi-Fiマルチパックおよびホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォンのいずれか)を利用中であること、または申し込みされていることをソフトバンクが確認すること

・固定通信サービス契約者本人以外からの申し込みの場合は、固定通信サービス契約者の同意書、および契約者の家族であることを証明できる確認書類が必要

●おうち割 でんきセットの適用条件

・個人契約であること

・このサービスに申込む人、もしくはその家族がソフトバンクでんきの契約者であること

・対象の携帯電話、タブレットもしくは固定通信サービスを利用中であること

・ソフトバンクでんきとの合算請求をしていること

おうち割契約時に注意すること

次に、おうち割の契約時に注意しなければならないポイントについて解説します。

●おうち割の適用には有料オプションの加入が必須

前述の通り、おうち割の割引を適用するための条件として「指定の有料オプション」に加入する必要があります。有料オプションなので最終的な割引額は、割引額から有料オプションの月額料金を差し引いた金額になります。契約中のソフトバンクのスマートフォン・携帯電話のプラン内容によってはオプションサービスの料金でかなり相殺されてしまう可能性があるので注意する必要があります。

●「NURO光でんわ」でもおうち割を利用できる

次に、おうち割はソフトバンク光の他にも対象となるサービスがいくつかあります。その中には、光インターネットサービスで最速の2Gbpsの通信速度を誇る「NURO光」の光電話サービスも入っています。

要するに、おうち割の割引を利用したい場合だとソフトバンク光以外にも選択肢があるということになり、絶対にソフトバンク光でなければならないということにはなりません。基本的に、割引額はスマートフォンのプランで決まるので、ソフトバンク光以外の対象サービスを利用中もしくは利用を検討している場合、そちらでも構わないという点には注意が必要になります。

●他の割引サービスとは併用できない場合がある

次に、あらたに割引サービスの申し込む前の段階で既にソフトバンクが提供する何らかの割引サービスを適用している場合だと、これが併用できない場合もあります。併用できない場合、基本的に割引額が高い方が優先的に適用されることになります。

これも、結果としてそこまでお得な割引料金でソフトバンク光を利用できない原因になります。合算して割引が適用されるかと思いきや、片方は適用できないとなると予想していたよりも大幅に割引額が少なくなることになります。

おうち割の加入必須オプションについて

おうち割 光セットの適用条件の一つに「加入必須の有料オプション」が含まれています。ソフトバンク光の「よくある質問」には、以下の内容が示されています。

・ソフトバンク光またはソフトバンク光ファミリー・ライトをご利用の場合、「光BBユニット」、「Wi-Fiマルチパック/Wi-Fi地デジパック」のいずれか、および「ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォン」のいずれかにご加入すること。

オプションサービス 料金
光BBユニット WiFiマルチパック
または
WiFi地デジパック
ホワイト光電話 基本プラン 540円
基本プランα 1,080円
だれとでも定額 for 光電話 1,620円
光電話(N)
およびBBフォン
基本プラン(N) 540円
スマート基本プラン(N) 1,620円
BBフォン 540円

おうち割の申し込み方法

●おうち割の申し込み方法

おうち割 光セットの申し込み方法は「My SoftBank」もしくは「ソフトバンクショップ」で申し込みができます。ただし、My SoftBankでの申し込みは、スマートフォンと光回線の契約が同一契約者である必要があります。

また、以下のキャンペーンを適用中の場合も、ソフトバンクショップでの申し込み手続きが必要となります。適用中のキャンペーンを解除することで、おうち割 光セットに申し込むことができるようになります。

・ホワイト学割with家族2012

・スマホファミリー割(2回線目)

・家族おトク割

・4G LTE定額プログラム

・4Gスマホスタートキャンペーン

・Wi-Fiセット割

・新Wi-Fiセット割

・Pocket Wi-Fiセット割

・U25ボーナス

●でんきセットの申し込み方法

おうち割 でんきセットは、ソフトバンクでんきに申し込みした際に自動的に適用されます。別途、申し込み手続きは不要です。