ソフトバンク光の代理店ライフバンクと他代理店のキャッシュバック比較

ソフトバンク光の代理店ライフバンクのアイキャッチ画像

同じソフトバンク光を申し込むにしても、申し込みの入り口である代理店によって、キャッシュバックの額や特典が大きく違います。そのため、代理店での比較は大切です。

この記事では、各代理店を

  • キャッシュバック額
  • 申し込み手続きの楽さ
  • キャッシュバック適用条件の難易度

という項目ごとに比較して紹介していきます。

<ライフバンク>
ライフバンクは、代理店の中でも最大級となる70,000円のキャッシュバックがもらえます
キャッシュバックの受け取りは契約から1年後になります。

キャッシュバック条件

  • 「SoftBank 光」と「どんなときもWifi」を同時申込
  • 初開始日より、24ヶ月以上の利用の約束
  • 申込月を含む10ヶ月目の1日から末日までにキャッシュバックの手続き
  • キャッシュバック申込手続きの際にアンケートの回答

※キャッシュバック条件の詳細は代理店のHPを参照してください
以上から、ライフバンクで70,000円のキャッシュバックを受けるのは条件的にとても難しいと思われます。
しかし、キャッシュバック70,000円は他の代理店の2倍以上の金額ととても魅力的なので、試してみる価値はあります。


<ライフバンクと他の代理店を比較>
ライフバンクと他の代理店をキャッシュバック金額や条件の厳しさで比較しました。

代理店一覧キャッシュバック額条件詳細
ライフバンク最大70,000円×
エヌズカンパニー最大33,000円
Wiz最大48,000円

※2019年11月時点のキャンペーンです

ライフバンク以外の代理店で申込んでもいいなら、エヌズカンパニーを検討してください。
エヌズカンパニーのキャッシュバックは最大33000円と他の代理店よりも低いですが、オプションに申し込む必要がなく、最低利用年数などの条件もありません。
さらにキャッシュバックも最短2カ月で受け取れますので、受け取りまでのスピードも早いです。

もし、代理店を気にしないならエヌズカンパニーのソフトバンク光を検討してください。


キャッシュバック条件

  • SoftBank 光を新規または、他社転用・事業者変更にて申込
  • 申込月を含む6ヵ月以内に開通
  • 支払方法(クレジットカード・口座振替)の登録を申込日から30日以内に完了

※キャッシュバック条件の詳細は代理店のHPを参照してください

ソフトバンク光の申し込み窓口は主に4種類

申し込み窓口4種類の画像

ソフトバンク光を申し込むときは、上記の4種類の窓口から選びます。

ソフトバンク光を申し込むとすでに決めている人は、お得なキャンペーンを見つけたらすぐに申し込むように心がけましょう。

なぜなら、キャッシュバックキャンペーンは月ごとや週ごとに内容が変わることがあるので、一度そのキャンペーンを逃したら同じキャンペーンはもう二度と実施されない可能性もあるためです。

公式のキャンペーンはどこの窓口からでも受け取れる

まず、先に知っておいてほしいのは、どの窓口から申し込んでも下記の公式キャンペーンは受け取れるということです。

公式のキャンペーン

  • SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン
  • おうち割 光セット スタートキャンペーン
  • SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

※2020年1月時点でのキャンペーンです。最新情報は公式HPをご覧ください。

どの窓口から申しこんでもソフトバンク光自体の価格や公式のキャンペーン内容は変わりません。

つまり、どの窓口から申し込むか迷った際に比較するべきは、代理店が独自におこなっているキャンペーン内容のみということになります。

キャンペーンの違いの画像

ソフトバンク光のみならず他の光回線も一緒なのですが、どの窓口から申し込んだとしてもソフトバンク光になるので、代理店サイトで申し込んだからといって回線の品質が悪いということはありません

そのため、ソフトバンク光の申し込みをする際は「キャンペーンのお得さ」のみを考えて申し込みましょう

代理店ライフバンクについて

ライフバンク(株式会社Life Bank)は、大手通信事業者ソフトバンクの正規代理店としてソフトバンク光の申し込み受付を行っている業者です。

最大70,000円という高額のキャッシュバックサービスが特徴的です。

しかし、実際のところ本当にこの高額のキャッシュバックはもらえるのか、適用の条件は難しくないのか、以下でライフバンクで申し込む際の注意点とキャンペーン内容を詳しく解説していきます。

ライフバンクだけの最大特典【最大70,000円のキャッシュバック】

ライフバンクが新規ユーザー獲得のために行っている、他社にないキャンペーンといえば最大70,000円ものキャッシュバック

ライフバンクが運営する代理店サイトからの申し込みでこの高額キャッシュバックを手に入れることができ、この金額はほかの代理店が行うキャンペーンと比較しても最大級です。

しかし最大70,000円ものキャッシュバックを受け取るための条件が、
「ソフトバンク光」+「どんなときもWifi」を「即日で同時に申し込み」
というハードルの高いものになっています。

ライフバンクのその他の申し込み特典

ライフバンクでは上記最大70,000円のキャッシュバック以外に、WEBからの申し込み限定で月額6ケ月相当分(24,000円)が還元されるキャンペーンを展開しています。

しかし、同様・同額の特典はエヌズカンパニーなど他社代理店でも行われています。

実際にキャッシュバックを受け取るためにはどんな手続きが必要?

70,000円のキャッシュバックを受け取るためには、【ソフトバンク光+どんなときもWifi】を即日同時申込するだけではもらえません。

キャッシュバックの受け取りには、申込み月を含む10か月目に特典受け取りの申請と、申込み月を含む11か月目に現金受け取りの口座情報の登録が必要です。

また、申請時には、申し込み日から9か月目以降の利用明細の写しが必要なので、かならずとっておくようにしましょう。

キャッシュバック申請の画像

このように、かなり面倒な手続きなのですが、仮に登録に不備があったり期限内に口座情報登録まですんでいなかったりすると、キャンペーンが無効になってしまうので、十分な注意が必要です。

手続きを忘れてしまいそうな人はエヌズカンパニーがおすすめ

ライフバンクで高額のキャッシュバックを手に入れるには、複雑な手続きが必要です。

しかし、エヌズカンパニーは手続きが簡単です。

電話での申し込み時に、キャッシュバックの振込先となる銀行口座をオペレーターがヒアリングしてくれるので、伝えてしまえば手続きは完了!

申請を忘れてキャッシュバックをもらい損ねるという不安がないので安心ですね。


キャッシュバックを受け取れるのはいつ?

キャッシュバックは、契約後すぐに受け取れるわけではありません。

上述したように現金をもらうためには、申込月を含む契約10ヶ月目に申請する必要があり、契約11ヶ月後末日までに口座登録をした上で、キャッシュバックを受け取れるのは契約12ヶ月目の末日です。

仮にライフバンクでソフトバンク光を申し込むのであれば、現金は気長に待つことにしましょう。

キャッシュバックを早く手に入れたいならエヌズカンパニーがおすすめ

キャッシュバックがとにかく早く欲しい!という人はエヌズカンパニーがおすすめです。

ライフバンクは現金がもらえるのは、契約から1年後なのに対し、エヌズカンパニーは契約から最短2ヶ月後には振込をしてくれます


ライフバンクでの申込方法

ソフトバンク光をライフバンクから入会する場合の方法は、

  • ウェブ申し込み
  • 電話申し込み

の2種類があります。

まずウェブで手続きする場合は、代理店サイトの専用の申込フォームを利用します。
この手続き自体は24時間可能ですが、これで申し込みが完了するわけではありません。

フォームで入力した連絡先の電話番号宛にあとから連絡があって、オペレーターから案内を受けることになります。


フレッツ光からの転用の場合は?

転用とはフレッツ光からソフトバンク光などの「光コラボ」に変更する際に、開通済のフレッツ光回線を移行先でもそのまま使うための手続きです。

転用なら新たに回線工事が行われることはありません。

転用でソフトバンク光を申し込む際は、契約者自身で以下NTT窓口へ転用申し込みを行い、「転用承諾番号」を受け取る必要があります。

NTT東日本

電話番号:0120-140-202(受付時間9:00~17:00/年末年始を除き土日祝日も受付)

ウェブ:https://flets.com/app4/input/index/

NTT西日本

電話番号:0120-553-104(受付時間9:00~17:00/年末年始を除き土日祝日も受付)

ウェブ:http://flets-w.com/collabo/

転用承諾番号の有効期間は、予約当日を含めて15日間です。

ライフバンクからソフトバンク光を申し込む際には、有効期間が4日以上残っている場合のみ転用を受け付けてもらえます。

有効期限が足りなかったり無効になったりした場合は、改めて転用承諾番号を取り直す必要があるので取得後は早めに手続きするようにしましょう。

ライフバンクで申し込む際の注意

もらえる現金について

ライフバンクで現金目当てにソフトバンク光を申し込む場合は、現金をもらうための条件が複雑で厳しいので注意してください。

以下のうち、1つでも条件を満たさないともらえないか返金しなければなりません。

案内メールについて

申込後に案内が記載されたメールが送られます。このメールを紛失して必要事項がわからなくなると現金は無効になります。また案内メールは再送してもらえません。

24ヵ月間の最低利用期間がある

ライフバンクを利用した場合は24ヶ月の最低利用期間が別途設定されおり、その期間は契約を継続することが必要です。

仮に最低利用期間内に対象のサービスを解約したり契約変更したりすると、現金を全額返金しなければなりません。

専用の手続きを期限内に終了する必要がある

繰り返しになりますが、サービス申込月を含んで契約10ヶ月目までに申請を完了し、翌11ヶ月目末日までに振込先の銀行口座を登録する必要があります。期限内に手続きが終了しなければ無効です。

指定の契約月の利用明細を提出する必要がある

これも繰り返しですが、サービス申込月を含んで契約9ヶ月目以降の利用明細の写しを提出する必要があります。もし提出しない場合はキャンペーン対象外となります。

転居や名義変更について

特典の受取前に転居したり名義変更したりすると、対象外となります。

開通について

申し込み日より90日以内に開通する必要があります。仮に遅れると無効となります。

アンケートについて

申込時に既定のアンケートに答える必要があります。

キャンペーンを代理店ごとに比較

申し込み窓口キャッシュバック額適用条件
新規転用
エヌズカンパニー33,000円15,000円オプション不要
NEXT33,000円15,000円8か月以上の利用必須
STORY30,000円11,000円2年以上の利用必須
ライフバンク70,000円記載なし・どんなときもWifiの契約必須
・2年以上の利用必須
Wiz48,000円記載なし・指定オプション加入


※2019年11月時点のキャンペーンです。

このほか、申し込み方法やキャッシュバックを受け取れるまでの期間、受け取りの方法など、代理店によって違いが様々あります。

以下で詳しく説明していきます。

エヌズカンパニーは振り込みまで最短2ヶ月

エヌズカンパニーから申し込むと、公式のキャンペーンにプラスして以下のオリジナルキャンペーンが適用されます。

エヌズカンパニー限定の選べるキャンペーン

  • 特典A:現金33,000円のキャッシュバック
  • 特典B:現金28,000円のキャッシュバック+高速ルーター(2019年1月発売)


※2019年11月時点での適用条件
・申し込み月を含む6ヵ月以内に開通していること
・支払方法(クレジットカード・口座振替)の登録が「申し込み日から30日以内に完了」していること

エヌズカンパニーの強み

エヌズカンパニーは申し込み手続きの簡単さや、振り込みまでの期間に強みがあるようです。

エヌズカンパニーの強み

  • キャッシュバック手続きは電話で完結
  • 振り込みまでが最短2ヶ月という早さ
  • 有料のオプションに入る必要がない

他社だと、キャッシュバックの手続きは申込日から何か月か経った1か月のうちに、申請しなければならないのに対し、手続きが電話で完結するのは安心ですよね。

またこれだけの特典がついて有料オプションへの加入が必須でないのは魅力といえるでしょう。

<エヌズカンパニーがおすすめな理由>

 

  • 現金33,000円のキャッシュバック
  • 初期工事費24,000円が今だけ無料
  • 他社からの乗り換え違約金10万円まで全額負担


NEXTはソフトバンクから感謝状を受け取るほどの代理店

株式会社NEXTはソフトバンクから感謝状を受け取っており、申し込み件数が多い代理店として有名です。直近では2019年の9月にソフトバンクより表彰状をもらったようです。

【申し込み件数が多い=ソフトバンクから多めに手数料をもらっている】ので、お得なキャッシュバックキャンペーンを実施できるという仕組みです。

それでは早速NEXTのキャッシュバックキャンペーンの特典を解説していきます。

代理店NEXTのキャッシュバックキャンペーン

代理店NEXTから申し込むと、ソフトバンク光の公式キャンペーンにプラスで、以下のオリジナルキャンペーンが適用されます。

NEXT限定の選べるキャンペーン

  • 特典A:現金33,000円バック
  • 特典B:現金28,000円バック+高速ルーター
  • 特典C:Nintendo Switch

さらに特典A~Cのすべてに初期工事費24,000円無料という特典もついてきます。

自分の好みに合わせて特典が選べるのは、大きな魅力です。

NEXTの強み

特典だけみても魅力的な代理店NEXTですが、申し込み方法やキャンペーン特典の受け取れるまでの期間にも特徴があります。

他のソフトバンク光の営業代理店のなかには、「わざとキャッシュバック手続きを難しくしてキャッシュバックを受けにくくする」という会社もありますが、NEXTでは申し込み完了後にオペレーターから電話が来るので、その際に口座の情報を伝えるだけでキャッシュバックの手続き完了です。

しかもソフトバンク光が開通してから2ヶ月後に振り込んでもらえます。

また、キャッシュバックキャンペーンを受け取るためにオプションに加入する必要もありません。

<NEXTの強み>

 

  • 現金33,000円の高額キャッシュバック
  • 振り込みまでが最短2ヶ月という早さ
  • 有料のオプションに入る必要がない

STORYのキャンペーン

代理店STORYから申し込むと、ソフトバンク光の公式キャンペーンにプラスで、新規なら30,000円、転用なら11,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャンペーンの適用条件

  • 申し込み日から90日以内に開通
  • 開始日から2年以上の利用を約束する
  • 2か月目の1日から末日までに申請手続きを行う
  • アンケートに必ず回答する

見落としがちですが、90日以内に開通というのは、意外と大変かもしれません。というのも、光回線の開通には2回の工事が必要であり、場合によっては工事の予約が取りにくいということもありえるからです。

STORYからの申し込みを検討する場合は、適用条件をきちんと確認しましょう。

結局どの代理店から申し込むのがおすすめ?

ソフトバンク光を申し込むのであれば、数ある代理店の中でもエヌズカンパニーがおすすめです。

申し込み窓口キャッシュバック額適用条件
新規転用
エヌズカンパニー33,000円15,000円オプション不要
NEXT33,000円15,000円8か月以上の利用必須
STORY30,000円11,000円2年以上の利用必須
ライフバンク70,000円記載なし・どんなときもWifiの契約必須
・2年以上の利用必須
Wiz48,000円記載なし・指定オプション加入


※2019年11月時点のキャンペーンです。

エヌズカンパニーなら新規申込で33,000円、フレッツ光からの移転(転用)であれば15,000円の現金がもらえます。

申請手続きも、オペレーターに振込先となる銀行口座の番号を伝えるだけなので簡単ですよ。