ソフトバンク光の代理店ライフバンク詳細と注意点について

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

ソフトバンク光の代理店ライフバンク詳細と注意点について

ソフトバンク光の代理店ライフバンクについて

ライフバンク(株式会社Life Bank)は、大手通信事業者ソフトバンクの正規代理店としてソフトバンク光の申し込み受付を行っている業者です。目を引く高額現金サービスが特長的です。

「メールで問い合わせても返信がない」

「思っていた金額がもらえなかった」

「申し込んだら有料オプションを知らぬ間にたくさんつけられていた」

などなど、印象のよくない口コミが目につきます。(逆に良い口コミはほとんど見当たりませんでした。)現金をもらうための条件や手続きの詳細をみると、「ユーザーから不満があっても仕方ないかな」とも思えます。

公式サイトのNURO光キャッシュバックキャンペーン内容についてはこちらのページを参考ください。

ライフバンクだけの特典について

ライフバンクが新規ユーザー獲得のために行っている他社にないキャンペーンは、最大で60,000円もの現金。ライフバンクが運営する代理店サイトからの申し込みでこの高額現金を手に入れることができます。この金額は、他代理店が行う同様のキャンペーンと比較しても最大級です。

しかし単に契約すればよいわけではないのが、難しいところ。友達や離れて暮らす家族など他ユーザーにライフバンクを紹介し、ライフバンク経由でソフトバンク光を申し込んでもらう必要があるのです。金額は以下の通り紹介した人数によりかわります。

紹介人数 もらえるお金
1名 12,000円
2名 24,000円
3名 40,000円
4名 60,000円

 

特典をもらうために他のユーザーを巻き込まないといけないのはハードルが高いですね。現金目当てに、無理に他のお宅に光回線を引いてもらうこともできないでしょう。考えられるのは「自分も知り合いも家族も同じ時期にたまたまインターネット回線をひく予定があった」といったときでしょうか。

それに巻き込んだユーザーとの今後の付き合いも考えると、1人占めするのも難しいのですよね。そうなると紹介したユーザーと現金を山分けすることになり、その場合1人あたりもらえる額は以下のような少額に。

紹介人数 合計入会者数
(自分を含め)
もらえる金額
(合計)
もらえる金額
(1人あたり)
1名 2名 12,000円 6,000円
2名 3名 24,000円 8,000円
3名 4名 40,000円 10,000円
4名 5名 60,000円 12,000円

 

1人で60,000円もらえるならまだ夢がありそうですが、友達や家族と一緒にもらえるというメリットはあるものの最大でも1人12,000円と考えると魅力は薄れますね。

▽ライフバンクのその他の申し込み特典

ライフバンクでは上記最大60,000円の現金以外に、自分が入会するだけで24,000円の現金がもらえるキャンペーンを展開しています。(期間が短いため、常に展開しているわけではないようです。)同様・同額の特典は株式会社エヌズカンパニーや株式会社アウトカンパニーといった他社代理店でも行われています。

現金をもらうための手続きについて

60,000円の現金をもらうためには、友達や家族を紹介するだけではもらえません。サービス申込月を含んで契約10ヶ月目の1日~末日までに申請を行った上で、11ヶ月目末日までに、専用の現金受取申請のためのフォームから振込先となる口座情報を登録する必要があります。仮に登録に不備があったり期限内に口座情報登録まですんでいなかったりすると特典が無効になるので注意しましょう。またこのとき登録できる口座は契約者本人の名義のもののみです。

さらに手続きの際には、申込月を1ヶ月目として9ヶ月目以降のソフトバンク光のご利用明細の写しを提出しなければいけない点にも気をつけてください。この写しを提出しない場合も、やはり特典が無効となります。

▽他の代理店なら受取申請が簡単?

株式会社エヌズカンパニーや株式会社アウトカンパニーが行っている内容は、契約後しばらくたってから自分でフォームから口座を登録するといった手続きは必要ありません。振込先となる銀行口座は、申し込みの電話の際にオペレーターがヒアリングしてくれます。そのため手続きに失敗したり忘れたりしてもらい損ねるという不安がないのも、これら代理店のを利用するメリットといえるでしょう。

現金がもらえる時期は?

現金目当てで契約しても、すぐにもらえるわけではありません。上述したように現金をもらうための申請を申込月を含む契約10ヶ月目にする必要があり、契約11ヶ月後末日までに口座登録をした上で、ようやくもらえるのは契約12ヶ月目の末日です。仮にライフバンクでソフトバンク光を申し込むのであれば、現金は気長に待つことにしましょう。

▽他の代理店なら現金が早くもらえる?

現金がもらえる時期についても、株式会社エヌズカンパニーや株式会社アウトカンパニーの方がユーザーに優しいです。いずれも契約してから最短2ヶ月後には振込を行ってくれます。

結局どの代理店から申し込むのがおすすめ?

現金狙いでソフトバンク光を申し込むのであれば、ライフバンクより紹介した株式会社エヌズカンパニー・株式会社アウトカンパニーの方がおすすめ。最大60,000円という高額な現金に目を奪われがちですが、他のユーザーを紹介しなければなりませんし、仮に他ユーザーと現金を分け合うなら1人あたり12,000円以下になります。

株式会社エヌズカンパニー・株式会社アウトカンパニーなら新規申込で24,000円、フレッツ光からの移転(転用)であれば11,000円の現金がもらえます。(ライフバンクではレッツ光からの移転(転用)ではなし)

また株式会社エヌズカンパニー・株式会社アウトカンパニーなら契約して最短2カ月後にもらえるのに対し、ライフバンクの場合は約1年後。さらに株式会社エヌズカンパニーや株式会社アウトカンパニーでは、オペレーターに振込先となる銀行口座の番号を伝えればよいだけなのに対し、ライフバンクは契約してから約10ヶ月後に自分から手続きしなければなりません。そしてその手続きに失敗すると権利を失ってしまいます。

代理店とキャッシュバックキャンペーンについてはこちらから

ライフバンクでの申込方法

ソフトバンク光をライフバンクから入会する場合の方法は、ウェブ申し込みもしくは電話申し込みの2種類があります。まずウェブで手続きする場合は、代理店サイトの専用の申込フォームを利用します。この手続き自体は24時間可能ですが、これで申し込みが完了するわけではありません。フォームで入力した連絡先の電話番号宛にあとから連絡があって、オペレーターから案内を受けることになります。そのため電話申し込みとの違いは、自分から電話するか相手から電話をもらうかです。

ライフバンク公式サイトはこちら

▽フレッツ光からの転用の場合は?

転用とはフレッツ光からソフトバンク光などの「コラボ光」に変更する際に、開通済のフレッツ光回線を移行先でもそのまま使うための手続きです。転用なら新たに回線工事が行われることはありません。

転用でソフトバンク光を申し込む際は、契約者自身で以下NTT窓口へ転用申し込みを行い、「転用承諾番号」を受け取る必要があります。

・NTT東日本

電話番号:0120-140-202(受付時間9:00~17:00/年末年始を除き土日祝日も受付)

ウェブ:https://flets.com/app4/input/index/

・NTT西日本

電話番号:0120-553-104(受付時間9:00~17:00/年末年始を除き土日祝日も受付)

ウェブ:http://flets-w.com/collabo/

転用承諾番号の有効期間は、予約当日を含めて15日間。ライフバンクからソフトバンク光を申し込む際には、有効期間が4日以上残っている場合のみ転用を受け付けてもらえます。有効期限が足りなかったり無効になったりした場合は、改めて転用承諾番号を取り直す必要があるので取得後は早めに手続きするようにしましょう。

ライフバンクで申し込む際の注意

▽もらえる現金について

ライフバンクで現金目当てにソフトバンク光を申し込む場合は、現金をもらうための条件が複雑できびしいので注意してください。1つでも条件を満たさないともらえないか返金しなければなりません。

【主な条件】

・案内メールについて

申込後に案内が記載されたメールが送られます。このメールを紛失して必要事項がわからなくなると現金は無効になります。また案内メールは再送してもらえません。

・24ヵ月間の最低利用期間がある

ライフバンクを利用した場合は24ヶ月の最低利用期間が別途設定されおり、その期間は契約を継続することが必要。仮に最低利用期間内に対象のサービスを解約したり契約変更したりすると、現金を全額返金しなければなりません。

・専用の手続きを期限内に終了する必要がある

繰り返しになりますが、サービス申込月を含んで契約10ヶ月目までに申請を完了し、翌11ヶ月目末日までに振込先の銀行口座を登録する必要があります。期限内に手続きが終了しなければ無効です。

・指定の契約月の利用明細を提出する必要がある

これも繰り返しですが、サービス申込月を含んで契約9ヶ月目以降の利用明細の写しを提出する必要があります。もし提出しない場合はキャンペーン対象外となります。

・転居や名義変更について

特典の受取前に転居したり名義変更したりすると、対象外となります。

・開通について

申し込み日より90日以内に開通する必要があります。仮に遅れると無効となります。

・アンケートについて

申込時に既定のアンケートに答える必要があります。

・紹介人数について

紹介してソフトバンク光に加入した人数が1人からもらえることになっていますが、適用条件には「申込後2人以上紹介すること」とあります。

ライフバンクからソフトバンク光を申し込み、適用するのであればこれら注意点を事前に確認しておきましょう。ちょっとした不注意で貰えなかったら悲しいですよね。

▽それの特典について

ライフバンクの代理店サイトでは、「当サイトからの申込で違約金(移行元)0円」や「工事費無料」といった宣伝が見受けられます。特典自体は確かにユーザーに有益なものですが、この特典が受けられるのはライフバックだけではありません。他社違約金・撤去工事費・敷設工事費の無料は、株式会社エヌズカンパニー・株式会社アウトカンパニーといった他社でも受けられる特典です。独自の内容など他のポイントに着目してえらぶようにしましょう。

▽オプションサービスについて

ライフバンクで適用して申し込むと、紹介した口コミにあったように自動的に1ヶ月無料の有料オプションを複数契約することになります。(どの有料オプションかは代理店サイトに記載なし。サポートセンターに問い合わせたところ申込書面に記載されているためそれで内容を確認してほしいとのこと。)

無料期間中に解約をすれば料金が発生することはありませんが、使わないのにかかわらず仮にオプションの解約を忘れてしまうと損をしてしまうことになるので注意してください。ちなみに株式会社エヌズカンパニー・株式会社アウトカンパニーでは、そもそもオプションの申込が必要ありません。