ソフトバンクエアーのキャッシュバックキャンペーンはどこがオトク?徹底検証

ソフトバンクエアーので1番お得なキャッシュバックキャンペーンの画像
スマ男くん
ソフトバンクエアーのキャッシュバック額が高いのは、どのキャンペーンなんでしょうか?
学園長
では、キャッシュバックキャンペーンを比較してみよう。

ソフトバンクエアーのキャッシュバックキャンペーンはどこが一番オトク?

ソフトバンクエアーはソフトバンクショップやソフトバンク公式サイト、ソフトバンク代理店サイト、家電量販店やホームセンターの特設ブースなどさまざまな窓口で申し込めます。どこで申し込んでも電波や通信速度、月額料金などは一緒。つまり、申し込み先を選ぶときは「どこで申し込んだら一番キャッシュバックがもらえるか」「どこのキャンペーンがオトクか」という2点だけに着目すればよいのです。 

この記事では、各申し込み窓口のソフトバンクエアーキャッシュバックキャンペーンの内容を調べ、どこで申し込むのがオトクなのか解説していきます。 

代理店サイトのソフトバンクエアーキャンペーンがオトク

お得なキャンペーンは、ソフトバンク代理店サイトのWEB申し込みです。格安スマホ学園おすすめの株式会社NEXTという代理店は、ソフトバンクエアーを申し込むだけで30,000円の現金キャッシュバックを受け取ることができます。 

SoftBank Air
特典
申込
SoftBankAirのキャンペーン
  • 30,000円キャッシュバック
  • 月額基本料が12か月間3,800円で使える
  • 他社違約金、撤去工事費10万円まで還元

NEXTのキャッシュバックキャンペーン詳細

NEXTでは、ソフトバンクエアーを申し込むと現金30,000円がもらえるキャンペーンを行っています。加えて、ソフトバンク公式サイトのキャンペーンも適用されます。つまり、ソフトバンク公式サイトやソフトバンクショップで申し込むのと比べて、単純に30,000円オトクです。

ソフトバンクエアーの代理店はNEXT以外にもたくさんあります。それぞれが独自のキャンペーンを展開し、ユーザーの獲得を競っているので、今後NEXT以上にお得な代理店が登場するかもしれません。

NEXTのキャッシュバックの受取条件と受取方法

NEXTでソフトバンクエアーを申し込んだ場合の(1)キャッシュバックの受取方法と条件 (2)キャッシュバックはいつ受け取れるかなどについて解説します。 

(1)のキャッシュバック受取条件と方法ですが、NEXTの場合は、WEB申し込み後の電話で【キャッシュバックを振り込む口座情報を教えてください】と聞かれるので、自分の銀行口座情報を電話口で伝えるだけでキャッシュバックの受取手続きが完了します(SMSによる後日登録も可)。キャッシュバックの受取手続きを忘れて、キャッシュバックをもらいそびれることが起きません。

(2)のキャッシュバックはいつ受け取れるの?という点については、NEXTの場合は【ソフトバンクエアーの課金開始から最短2ヶ月】と書かれているので、2~3ヶ月の間に振り込まれます。

このように、キャッシュバック金額が多い点だけではなく、手続きが簡単で、かつ2ヶ月と早くもらえる点が嬉しいポイントですね。 

SoftBank Air
特典
申込
SoftBankAirのキャンペーン
  • 30,000円キャッシュバック
  • 月額基本料が12か月間3,800円で使える
  • 他社違約金、撤去工事費10万円まで還元

注意点:NEXTでキャッシュバックキャンペーンが適用されない場合

NEXTではソフトバンクエアーに申し込むだけでキャッシュバックキャンペーンが適用されるのが基本ですが、キャッシュバックの振り込みがキャンセルされる場合があります。

主な要因は(1)ソフトバンクエアーの契約前に、ソフトバンク光などで【おうち割光セット】が適用されている場合(2)申し込み日から1カ月以内に支払方法を確定しなかった場合(クレジットカード払い、もしくは口座振替)(3)ソフトバンクエアーを8ヶ月以内で解約した場合 ※返金を求められる可能性アリ

となっているので気をつけましょう。 

また、NEXTではキャッシュバックが30,000円ですが、申し込み直後に送られてくる【ソフトバンクからのSMS】に記載されているURLに【申し込み事前情報を登録】を【2日以内】に行わないと2,000円マイナスされた28,000円のキャッシュバックになります。

※レンタルでの契約の場合は、キャッシュバックが15,000円になります。

ソフトバンク公式サイトのソフトバンクエアーキャッシュバックキャンペーン

ソフトバンクエアーを公式サイトで申し込んだときに適用されるキャンペーンを解説します。 

ソフトバンク公式サイトで申し込んだ場合に適用されるキャンペーンは、主に3つです。(1)ソフトバンクエアーのみ契約の場合月額料金が2年間1,080円割引(2)ソフトバンクスマホをお持ちの人は2年間500円割引+ソフトバンクスマホの料金が毎月1,000円割引(3)他社インターネット回線、プロバイダの解約金を最大10万円まで全額キャッシュバック ※工事費の残債は不可 

(3)の解約金負担キャンペーンを受けるには、他社光回線の撤去費用の金額がわかるような書類(請求書など)をWEBでアップロード、または指定の書類に証明書の写しを貼り付けて郵送することで、その費用分の現金キャッシュバックを受け取ることができます。 

株式会社NEXTで申し込んでも、同じ内容のキャンペーンが適用されます。 

NEXT以外の代理店のソフトバンクエアーキャッシュバックキャンペーンの内容と注意点

代理店サイトのなかには、高額なキャッシュバック金額を提示しているところもあります。なかには、キャッシュバックを受け取るための難しい条件が課されていることもあります。

たとえば、ソフトバンクエアーを申し込む知人の紹介、オプションの契約、同時にiPadを購入などさまざまです。高額なキャッシュバックを受け取れても、トータルで損をすることもあります。

一見お得なキャンペーンを見つけた場合は、申し込む前にキャッシュバックの受取条件などをよく確認しましょう。

ヤマダ電機などの家電量販店のキャッシュバックキャンペーン

ヤマダ電機などの家電量販店が、ソフトバンクエアーの申し込みを受け付けていることもあります。しかし、NEXTのように現金30,000円キャッシュバックといったキャンペーンを行っていることはあまりないようです。家電量販店では、パソコンやタブレットの在庫が余っている場合、それらを無料もしくは安く購入できる権利などが得られるキャンペーンが行われていることがあります。 

ソフトバンクエアーを申し込む人の中で、タブレットやパソコンの購入を考えている人は、家電量販店をチェックしてみるのもよいでしょう。 

価格コムのソフトバンクエアーキャッシュバックキャンペーン

価格コムでも、ソフトバンクエアーのキャッシュバックキャンペーンが存在しており、【現金30,000円キャッシュバック】です。 

価格コム独自で月額料金の割引を実施している場合もあるので、気になる場合はチェックしてみるとよいでしょう。

価格コムは、いろいろな光回線でオトクなキャッシュバックキャンペーンを展開しています。

ホームセンターなどのブースのキャッシュバックキャンペーン

ホームセンターや大型スーパーでブースを開いて、ソフトバンクエアーの申し込みを受け付けているのも、ソフトバンクの代理店です。 

ブースで申し込みを募集している代理店は、キャッシュバックではなくてパソコンやiPadなどのタブレットをプレゼントするキャンペーンを行っていることが多いです。

一見オトクそうに見えますが、このタブレットは別途契約が必要なこともあります。ソフトバンクエアーは月額料金4,880円(割引前)ですが、追加でデータ通信プラン5GB(3,000円弱)の契約がついてくる可能性があります。特にiPadなど、高価なタブレット端末がもらえるキャンペーンは条件を確認するようにしましょう。

ソフトバンクエアーの申し込みキャンペーン・キャシュバック内容まとめ 

ソフトバンクエアーキャンペーンは、ソフトバンク公式サイトだけでなく多くの代理店で独自のキャッシュバックキャンペーンもあります。代理店で申し込みし、ソフトバンク公式キャンペーンの特典と代理店キャンペーンのどちらも受け取る方法がお得と言えそうです。

NEXTはキャッシュバックの受け取り手続きがカンタンなことメリットで、キャッシュバックの受け取り忘れがない点も嬉しいポイントですね。 

SoftBank Air
特典
申込
SoftBankAirのキャンペーン
  • 30,000円キャッシュバック
  • 月額基本料が12か月間3,800円で使える
  • 他社違約金、撤去工事費10万円まで還元

ソフトバンク光
ソフトバンク光
  • 最大33,000円キャッシュバック
  • 有料オプションの加入不要
  • 最短2ヶ月でキャッシュバック

NURO光
  • 高額キャッシュバック
  • 月額4,743円~
  • 通信速度2Gbps

ドコモ光
  • 顧客満足度No.1 ※
  • 新規工事料無料
  • 通信速度が1Gbps

※2019年 オリコン顧客満足度 プロバイダ広域企業