ソフトバンク光をおすすめしない3つデメリット!メリットと比較解説

ソフトバンク光 メリット・デメリット 比較 アイキャッチ画像
学園長
ソフトバンク光のおすすめの契約方法を紹介するぞ!

ソフトバンク光のデメリットが知りたい!
お得に利用できるなら契約したい!

と考えている人向けにソフトバンク光のデメリット・メリットをメインに紹介していきます。

ソフトバンク光は、高速ネット回線使い放題でさらにキャンペーン内容が充実しているといった理由から、2019年のインターネット会員数No.1の人気を誇っています。

当サイトでは、ソフトバンク光(Softbank光)を検討している方をメインに、ソフトバンク光を利用するメリットやオススメする契約方法について解説します。

当記事のポイント

  • 知らないともったいない!3つのメリット
  • 気を付けるべき3つのデメリット
  • おすすめの契約方法とは
  • 簡単入力!申し込み方法と手順
  • 押さえておきたい注意点

ソフトバンク光 メリット3選

ソフトバンク光のメリットについて紹介していきます。

メリット①おうち割 光セットでおトクに利用

スマホがソフトバンクだから、ネットもソフトバンク光にしようかな

と思っている人もいるでしょう。

ソフトバンク光に加入し、スマホもソフトバンクで契約していると、「おうち割 光セット」の割引特典がついてきます。

「おうち割 光セット」の条件は?

ソフトバンク光 おうち割光セット 金額 画像

「おうち割 光セット」とは、ソフトバンクで契約しているスマホ(タブレットも可)を使用すること。

かつSoftbank光またはSoftbankAirの契約で、スマホの基本料金が割引されるサービスとなっています。

「おうち割 光セット」でのスマホ料金の割引額

ソフトバンク光をスマホ/タブレット/WiFiルーターと組み合わせることで、月額料金から最大1,000円の割引が適用されます。ソフトバンク光とスマホ等を解約しない限り、割引はずっと続きます。

ソフトバンクケータイのデータプランごとの「おうち割 光セット」割引額の1例として下記の対象があります。

対象料金サービス月割引額
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター¥1,000
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額(3Gケータイ)
¥500

「おうち割 光セット」が適用されると、スマホ料金が毎月1台につき500~1,000円の割引が適応されます。

「おうち割光セット」は家族全員が割引対象

ソフトバンク光とスマホのセットなら、データ定額 50GBプラス/ミニモンスターのとき

ソフトバンク光 おうち割光セット 金額 画像

1人だけではなく、ソフトバンク光を利用している家族全員が割引の対象になるため、対象者が増えれば増えるだけスマホの月額料金から割引されます。

※この特典には上限があり、最大10台まで割引が適応となります。

Softbank契約のスマホを複数台利用しているのに、ソフトバンク光を利用せず月々の料金を損していませんか


メリット②キャンペーン内容が充実

ソフトバンク光を申し込む理由の一つとして、キャンペーン内容が充実しており、高額キャッシュバックがあることが挙げられます。

ソフトバンク光では「他社からの転用」・正規代理店では「新規申し込み」において豪華特典を取り扱っています。

新規申し込みの場合

 新規申し込み
キャッシュバックA¥33,000
キャッシュバックB¥30,000+高速Wi-Fiルーター
SoftBank 光 開通前レンタル開通するまでの期間、ネット環境がない方向けにSoftbank Airなどのネット環境を無料レンタル

3つの適用条件

・当社より「SoftBank 光」を「新規」又は「他社転用・事業者変更」にてお申し込みいただくこと(※他サイトで申し込みいただいた場合は特典の対象になりません)
・申し込み月を含む6ヵ月以内に開通していること
・支払方法(クレジットカード・口座振替)の登録が「申し込み日から30日以内に完了」していること

他社からの転用の場合

 他社からの乗り換え
乗り換えキャッシュバック工事費用が実質全額無料
スマホ解約違約金還元※解約違約金が実質全額無料
SoftBank 光 開通前レンタル開通するまでの期間、ネット環境がない方向けにネット環境を無料レンタル
SoftBank安心乗り換え違約金・撤去費用など最大10万円キャッシュバック

※ドコモ、au、UQモバイルの携帯からソフトバンクの携帯に乗り換える場合

「他社からの転用」には費用免除の特典があり、他社の契約を途中解約であっても、違約金や工事費が実質全額無料という特典が付いてきます。

また、正規代理店(エフプレイン)で申し込みをすると、ソフトバンク光とエフプレイン両方のキャンペーンを同時に受けることができます。

<エフプレインがおすすめな理由>

 

  • 最大35,000円の高額キャッシュバック
  • 乗り換え違約金10万円まで全額負担!など


今契約中のフレッツ光が2年縛りのもので、まだ半年しか使用していなくても転用なら解約金を支払う心配はありません。

ただし、「フレッツ光ネクスト」以外のフレッツ光を利用中の方、もしくはソフトバンク光への転用の申込みと同時に、東日本エリアから西日本エリアへ移転される場合、または西日本エリアから東日本エリアへ移転する場合は工事費がかかるのでご注意下さい。

メリット③回線速度が速い

ソフトバンク光の回線速度は光回線の中でも回線速度が速く安定しています。

回線速度は動画やインターネットを利用するうえで考慮する点であり、周囲の電波環境にもよりますが、規格上で最大1Gbpsの通信速度がでます。

ネットの通信速度が速い

ソフトバンク光の最大速度は、規格上1Gbpsと大変早い回線速度になっています。通常ユーザの利用環境によって実測値はこれより下がることが予想されますが、実際使用した結果は速いと評判です。

今まで自宅にインターネット環境がなかった方は、無線LANのWi-Fi接続を追加することで、スマホがいつも速度制限になっている場合でも、家の中でならいくらでも高速回線が使い放題になるという訳です。

ソフトバンクは「RBB SPEED AWARD」でも高評価

通信速度はブロードバンド通信速度測定サイト「RBB SPEED TEST」でWi-Fi部門で東日本、西日本共に最優秀賞という実績も残しています。

ソフトバンク光は一般的な契約方法でも、以下の方法があります。

  • 「公式サイト」
  • 「ソフトバンクショップ」
  • 「正規代理店」
  • 「家電量販店」

契約方法によっては、必要のないオプションに強制的に加入させられたり、キャンペーン内容がいまいちだったりします。

そのような契約方法がある中で、「どこで契約すればいいの?」という方に、当サイトからは「正規代理店を利用したネット契約」をおすすめします。

正規代理店を利用したネット契約のメリットとして以下の点が挙げられます。

  • キャッシュバック額が高額
  • 申し込み手続きがシンプル
  • 不要なオプション加入なし
  • キャンペーン内容が充実
<キャンペーン内容の詳細>※

 

  • 最大35,000円の高額キャッシュバック
  • 乗り換え違約金10万円まで全額負担!など


当サイトでは「正規代理店を利用したネット契約の全て」の魅力ついて紹介しています。

正規代理店を利用したネット契約とは?

正規代理店を利用したネット契約とは、ネットでソフトバンク光を契約する際に正規代理店を通して申し込みをする方法のことを指します。

ネットから申し込むことで「正規代理店」と「ソフトバンク光」両方のキャンペーンを同時に受けることができます

その中でも、当サイトがおすすめする正規代理店は「エフプレイン」になります。

エフプレインはキャンペーンの内容が豪華かつ申し込み方法がシンプルなので申し込み操作に不安がある方でも安心して利用することが可能です。

<エフプレインがおすすめな理由>

 

  • 最大35,000円の高額キャッシュバック
  • 乗り換え違約金10万円まで全額負担!など


簡単入力!申し込み方法と手順

ソフトバンク光にインターネットから申し込む場合「Webから申し込む」、「電話で申し込む」の2通りから選択可能です。ただし、フレッツ光から転用の場合「転用承諾番号の取得」が必要になります。

転用承諾番号は、NTT東西の窓口での取得

転用承諾番号を取得する際に必要なものは「契約者名」、「住所」、「連絡先電話番号」、「支払方法」の4つになります。

ソフトバンク光の申し込み手順

Softbank光への申し込みは難しい入力をすることなく4ステップで完了する点でも人気になっています。

ソフトバンク光 申し込み手順 画像


ソフトバンク光の契約方法比較

ソフトバンク光の申し込み方法は「正規代理店を利用したネット契約」がおすすめです。と言われても、はっきりと他の窓口との違いは分からないですよね。

そこで、4つの契約方法のキャッシュバックの金額とオプション加入の有無について比較してみました。

契約方法比較:キャッシュバック額

契約方法最大キャッシュバック額
正規代理店¥33,000
公式サイト¥24,000
家電量販店¥10,000
ソフトバンクショップ¥5,000

契約方法比較:強制オプション加入の有無

契約方法オプション加入
正規代理店なし
公式サイトなし
家電量販店担当者により有る
ソフトバンクショップ担当者により有る

ソフトバンク光 デメリット3選

ソフトバンク光のメリットについて紹介していきます。

デメリット①強制オプション加入に注意!

ソフトバンク光に加入しようとある家電量販店で説明を受けたところ、必ずオプションに加入しなければならなかったという話があります。

その時に勧められたオプション内容は、必要がないYahoo!BB基本サービス(プレミアム)の加入でした。毎月594円なので、せっかくソフトバンク光を契約し月額が安くなったとしても、これではメリットが半減してしまいます。

本来であれば、不要なオプションの加入などせずともソフトバンク光の申し込みは可能です。

家電量販店で申し込む際は、オプションに加入すべきかどうか慎重に検討しましょう。

デメリット②代理店の高額キャッシュバックキャンペーンに注意?

ソフトバンク光の申し込み方法には正規代理店を通して契約を行うことが多いです。

キャッシュバックを理由に契約する場合、「オプションの加入」が条件として加えられている場合があります。

その場合、キャッシュバックの金額とオプションの支払い金額でマイナスになってしまう場合があるため、加入前に必ず「キャッシュバックが適用されるには、どんなオプションや条件が必要になるのか」確認するようにしましょう。

当サイトが紹介している正規代理店は強制オプションの加入やキャッシュバックの受け取り忘れがないため申込者数TOPの成績を残してします。


デメリット③サポートセンターの電話がつながりにくい

ソフトバンク光の多くのユーザーの悩み、それが「サポートセンターの電話がつながりにくいこと」です。

混みあう時間は、営業開始・昼前後・夕方となっています。

ソフトバンクのチャットサポートで問い合わせできる

ソフトバンク光ではチャットでも問い合わせが可能です。チャットを使用したことがない方にとって「チャット?!」と苦手意識があるかもしれませんが、ある程度の基本的な内容であればすぐに回答が返ってきて便利です。

電話ですと通話料が掛かったり待たされることもしばしばあると思います。しかしソフトバンク光についてのチャットサービスは無料で、待たされることがほとんどありません。チャット画面をクリックしてから30秒程度でオペレータの方が返答して下さいますので、不安に思うことは問い合わせてみて下さい。

押さえておきたい注意点

ソフトバンク光 注意点 画像

ソフトバンク光を申し込む際に注意すべき点を紹介いたします。

申し込み取り消しに関する注意

ソフトバンク光に一度「申し込みたい」と思って申請をしたけれど、「やっぱり気が変わってしまった」場合の申し込み取り消し方法についてご紹介します。

申し込みを取り消す場合は、ソフトバンク光の工事日またはご利用開始日の2日前までにソフトバンク光へ連絡します。2日前を過ぎると工事費などが発生する場合があるのでご注意下さい。

ソフトバンク光の工事日の確認は、ソフトバンク光から送られてくる「ご利用開始のご案内」のメールもしくは郵送物で確認できます。

契約期間に関する注意点

契約期間は2年自動更新プランと、5年自動更新プランの2種類があります。

2年間でも5年間の場合でも自動更新プランの場合、更新月のタイミングで解約の申し出を行なわなかった場合は、新たに2年間もしくは5年間の契約が自動的にスタートしてしまいます。

更新月以外で解約した場合は解約金が、

ソフトバンク光-解約 画像

発生してしまいます。

違約金なしで契約をストップしたい方は「あ!忙しくて解約連絡するのを忘れてしまった」なんてことにならないよう、契約満了日前にソフトバンクに申し出て下さい。

解約時に関する注意点

「ソフトバンク光 解約」について解説していきます。

「webやソフトバンクショップ」で解約することができるのか?といった意見が多くみられますが、ソフトバンク光の解約方法は、電話申請のみです。

そのため、家電量販店やソフトバンクショップなどの店舗では解約手続きできないので注意しましょう。

また、解約には最大6営業日を必要としますので、月末解約の際には次月の分まで支払わないように気を付けてください。

以前のプロバイダの解約を忘れずに

ソフトバンク光で快適インターネット生活がスタート!と喜んでばかりはいられません。それまで使っていた回線やプロバイダの解約手続きは、契約者本人でしか行えないため解約は忘れずにしましょう。

利用開始後は忘れないように早めに解約手続きを済ませましょう。

ここでフレッツ光回線を利用していた場合のみ「転用」手続きを終えているので、回線の解約は不要ですが、プロバイダは必ず解約してください。

ただ以前のプロバイダから発行されたメルアドを変えたくない場合、ほとんどのプロバイダがメールのみのライトなプランに変更可能です。

この場合はプロバイダサービス全てを解約でなく「メールだけそのまま使いたい」と言えば、プロバイダなりのライトなプラン(名称はさまざま)に変更してくれます。メールだけのプランは概ね1アカウント(1メルアド)200円から300円程度です。

ソフトバンク光の総合まとめ

ソフトバンク光をさまざまな視点から分析・紹介してきました。

当サイトでは各社の回線やプロバイダのほとんどを扱っていますが、なかでも今回紹介したソフトバンク光は検討していただきたい候補のひとつです。とくに回線の速さとオプションや特典の充実度は、光回線全体の中でも注目ポイントでしょう。

ソフトバンクユーザーでない人でも、できるだけお得に固定回線を契約したい人やキャッシュバックで現金がほしい人であってもソフトバンク光を申し込むのはお得でしょう。

【キャンペーンが魅力的な光回線】
ソフトバンク光
  • ネット会員数No.1
  • 難しい手続き一切なし
  • SoftBankスマホが割引
ドコモ光
  • 顧客満足度No.1 ※
  • 新規工事料無料
  • ドコモスマホ割引あり
NURO光
  • 高額キャッシュバック
  • 月額4,743円で使い放題
  • 通信速度2Gdps

※2019年 オリコン顧客満足度 プロバイダ広域企業