U-NEXT光テレビの料金やサービス内容、解約方法について解説

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

U-NEXT光テレビの料金やサービス内容、解約方法について解説

光回線の有名なオプションとして「光でんわ」や「光テレビ」があります。U-NEXTももちろんこの2つのオプションサービスを提供しており、U-NEXT光と一緒に申し込みできます。

光テレビはケーブルテレビなどを光回線で視聴できるサービスで、屋外に外部アンテナを設置する必要がないため、とても便利です。

ただ、U-NEXTのホームページには光テレビ申し込み後の流れや初期費用、月額料金などが詳しく書かれていないため、どのようなサービス体系なのか具体的に把握できない人も多いでしょう。

そこでこの記事では、U-NEXTの光テレビのサービス内容や申込方法、利用料金について詳しく解説していきます。申し込み後の工事の流れも解説しますので、U-NEXT光テレビの導入を検討している人はぜひ参考にしてくださいね。

また、U-NEXT光テレビの解約方法についても解説し、解約時の注意点なども紹介します。解約手段がわからなくて困っている人の参考になれば幸いです。

U-NEXT光テレビとは?

U-NEXT光テレビとはU-NEXT光が提供しているオプションサービスの一つです。ケーブルテレビやBS放送を外部アンテナの設置なしで、さらに低料金で観られるのが最大の魅力ですね。もちろん、光テレビ利用のためにテレビを買い換える必要はなく、ケーブルや分配器を用意するだけで光回線と接続することができます(テレビの種類によっては専用チューナーも用意する必要があります)。

便利なサービスですが、U-NEXT光テレビを利用するにはインターネット回線サービスである、「U-NEXT光」と契約する必要があります。光回線は違う業者で契約し、U-NEXTとは光テレビ契約だけ、ということはできないので注意しましょう。

U-NEXT光テレビの料金・工事費用

U-NEXT光テレビの月額基本料は660円(以下、全て税抜表示)です。内訳としては「U-NEXT光テレビ伝送サービス利用料」が450円、「スカパーJSAT施設利用料」が210円です。基本料金の中にはNHK受信料および有料BS放送視聴料は含まれないので注意しましょう。

次に初期費用ですが、まずスカパーJSAT施設利用登録料」として2,800円かかります。さらに光テレビ環境導入のための工事費が必要になります。

工事費は依頼する工事内容や状況によって大きく変わりますが、必ずかかる費用として「映像用回線終達装置を設置する工事」があり、U-NEXT光と同時に申し込んだ場合には3,000円、後からU-NEXT光テレビのみを単独で申し込んだ場合には7,500円かかります。

他にも、テレビと映像用回線終達装置をつなぐ工事を依頼した場合には、テレビ1台で6,500円、複数台(2~4台)では19,800円の工事費が発生します。自分で行う場合はこの費用はかかりません。

工事には立ち会いが必要です。日程調整の際に時間指定することできますが、時間指定料が別途発生することがあります。また、夜間時間帯に指定した場合はさらに追加で工事費が発生することがあります。

U-NEXT光テレビのメリット・デメリット

光テレビのメリットはとても多くのチャンネルを視聴できることです。毎月の月額利用料はかかるものの、普段からテレビを多く観る人なら十分に元を取ることができるでしょう。また、放送信号の受信をアンテナに頼らないため、天候や気候によって映像が乱れないというメリットもあります。

対して光テレビのデメリットですが、やはり初期工事費用や月額料金が発生することですね。他にも引っ越しの際や光回線業者を乗り換えるたびにいちいち手続きを行わなければならないのも面倒です。

また、光テレビは全国どこでも利用できるわけではないので、地域によっては視聴できない場合もあります。

U-NEXT光テレビの申込方法

ここからはU-NEXT光テレビの申込方法について解説していきます。まず、U-NEXT光をすでに利用している場合についてですが、U-NEXT光にマイページが用意されているはずなので、そこにログインすることでプランの変更や各種オプションサービスの申し込みを行うことができます。

次に新規でU-NEXT光と契約する場合に、まとめてU-NEXT光テレビを申し込む方法です。U-NEXTは全国どこでも対応しているわけではないので、申し込み前には必ず対応エリア内であるかどうかを確認しましょう。エリアの確認は公式ホームページ下部メニュー欄の一番右上のリンクから行えます。

対応エリア内であることを確認したら、公式ホームページの上部メニュー欄に「お申し込み」のボタンがあるので、それをクリックします。すると、個人情報などを入力するページに移動するので、正しい情報を入力し、各種規約に同意して申し込みを行いましょう。

申し込み完了後、入力したメールアドレスに申し込み完了の旨が書かれたメールが届き、後日U-NEXTの担当者から電話がかかってきます。あとは担当者と相談しながら各工事の日程や契約プランを決定しましょう。

また、U-NEXT光とU-NEXT光テレビを同時に申し込む場合、それぞれの工事の日程が別々になることがあります。担当者からの電話でその旨を伝えられますが、そういったこともあると承知しておきましょう。

U-NEXT光テレビを申し込む際の注意点

U-NEXT光テレビが利用できるのは以下の契約プランに限られます。

戸建ての場合

・U-NEXT 光ファミリー100

・U-NEXT 光ファミリー200

・U-NEXT 光ファミリー1G

マンションなど集合住宅の場合

・U-NEXT 光マンション100

・U-NEXT 光マンション200

・U-NEXT 光マンション1G

(いずれも「光配線方式」に限る。接続可能台数は1台まで)

また、U-NEXT光の対応エリアであっても、U-NEXT光テレビが対応していない地域があります。U-NEXT光テレビの利用を検討している場合は必ず対応しているかどうかの確認をしておきましょう。

平成27年12月時点での、対応エリアは以下です。ただ、マンションタイプについては東日本だけのサービス展開になります。

NTT 東日本地域

東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、新潟、福島、北海道

NTT 西日本地域

大阪、和歌山、京都、奈良、滋賀、兵庫、愛知、静岡、岐阜、三重、広島、岡山、香川、徳島、福岡、佐賀

また、これらの地域においても、一部エリアでは利用できないことがあります。申し込み前にカスタマーセンターに問い合わせておくとよいでしょう。

さらに、光回線の状況によっては対応エリア内でも利用できないことがあります。

映像回線終達装置とテレビを接続する作業を自分で行う場合は、それに必要となるケーブルや分配器は自身で用意することになります。

U-NEXTはケーブルは「5C-FB、S-5C-FBの同軸ケーブル」、分配器は「アルミダイキャスト製」で、周波数が2150MHzまで対応しているものを推奨しています。

これら以外の製品も使用できますが、映像の乱れなど不具合が生じることがあります。

U-NEXT光テレビの解約方法

ここからは現在U-NEXT光テレビを利用していて、解約を考えている人向けに解約の手続き方法や流れについて解説していきます。

U-NEXTは解約手続きのお問い合わせフォームを公式ホームページに設置していないので、基本的に電話で解約の旨を伝えることになります。

U-NEXTカスタマーセンターの電話番号は「0120-010-987」です。営業時間は11:00~19:00で、この時間帯以外にかけてもつながらないので注意しましょう。

ただ、カスタマーセンターの電話番号は常に混み合っており、なかなかつながらないことがよくあります。

数十分待ってもつながらないこともあるので、その場合は時間をおいてかけなおしましょう。夕方から夜にかけて電話がさらに混み合うようなので、利用者の少ない昼間にかけるとつながりやすいかもしれません。

解約時の流れなどはメールでも確認することができます。公式ホームページの上部メニュー欄に「お問い合わせ」のリンクがあるので、そこから問い合わせを行いましょう。

U-NEXT光テレビを解約する際の注意点

U-NEXT光テレビには最低利用期間がありませんが、U-NEXT光で「にねん割」を適用している場合、U-NEXT光には2年間の利用期間が定められています。光テレビとまとめて光回線契約も解約する場合は利用期間に注意しましょう。最低利用期間内の解約には10,000円の違約金が発生します。

また、U-NEXT光が提供するプロバイダサービス「U-PA!」にも加入していてにねん割を適用している場合、同じく2年未満の解約には5,000円の違約金がかかります(現在は条件によっては違約金が免除されます)。

月額利用料は毎月1日に発生し、月途中での解約であっても月割計算は行われません。解約するなら月末のほうがお得ということになりますが、解約の申し込みをしたその日に契約解除になるとは限らないので、ある程度余裕を持って問い合わせを行ったほうがよいでしょう。

引っ越しの際の注意点ですが、転居先がNTT東西のフレッツ・テレビ未提供エリアのとき、つまり、U-NEXT光やU-NEXT光テレビの対応エリア外であった場合は続けてU-NEXT光テレビを利用することができません。

また、新しい転居先の光回線開通工事が完了するまでは、U-NEXT光テレビはもちろん、U-NEXT光も利用できないので注意しましょう。

まとめ

ケーブルテレビやBS放送の視聴が月額660円からできるというのはとても魅力的ですね。初期費用はそこそこかかるものの、コストパフォーマンスが非常に高いサービスと言えるでしょう。

ただ、工事費がいくらかかるのかなどは状況によって大きく変わるので、申込時にオペレーターにしっかり確認をとっておきましょう。

解約に関してですが、公式ホームページに具体的な手順が書かれていないため、やや不親切に感じるかもしれません。カスタマーセンターへの電話や問い合わせ、ここまでの解説を参考にして、滞りなく解約手続きを済ませてくださいね。