IIJmioを扱っている店舗について!即日開通や注意点なども解説

IIJmio取扱店舗

IIJmioは、非常に信頼性の高い格安SIMサービスの一つです。IIJmioのSIMカードは、IIJmio公式サイトだけではなく、実店舗でも購入することができます。

IIJmioのSIMカードを取り扱っている販売店は、以下の通りになります。

※「IIJmioモバイルプラスサービス」(エコプラン)を契約できるのは、今のところIIJmio公式サイトのみとなっています。以下に挙げる店舗では、「IIJmioモバイルサービス」のSIMカードのみを取り扱っています。

・コジマ
・ビックカメラ
・ソフマップ
・イオン SIMコーナー
・ノジマ
・ヨドバシカメラ
・ASUS Store Akasaka
・エディオン
・ヤマダ電機
・Joshin
・じゃんぱら
・TSUKUMO
・PC DEPOT
・C smart
・ベスト電器
・ミニストップ
・ドン・キホーテ
・富士薬品グループ(ドラッグセイムス/ポッポちゃん/ジャストドラッグ/ドラッグストアバイゴー/シバタ薬品/ドラッグストアスマイル/アメリカンドラッグ/ドラッグストアポピー/ドラッグストアーレモン/ドラッグモリヤマ/スーパードラッグキリン/ドラッグササオカ/ドラッグコスモ21/スーパードラッグノザキ)
・ファミリーマート

・大学生協

また、IIJmio公式サイト以外に、以下のネットショップからも購入することができます。

・amazon
・EXPANSYS
・ヨドバシ・ドット・コム
・ヤマダ電機WEB.COM
・Joshin ネットショッピング
・じゃんぱら
・ツクモ ネットショップ
・イーベスト

IIJmioのSIMカードは、一部の郵便局を通じて購入することも可能です。郵便局ではIIJmioのカタログが置かれており、そのカタログを見て申込みを希望する場合は電話や付属のハガキで申込書を請求します。届いた申込書に必要事項を書き込んで返送すると、設定済みのスマートフォンとIIJmioのSIMカードのセットが届くという仕組みになっています。

IIJmioのSIMカードの通信容量を使い切ってしまった際、容量をリチャージすることができる「IIJmioクーポンカード」は、以下の店舗で販売されています。IIJmioの会員専用ページでも購入が可能です。

・コジマ
・ソフマップ
・ビックカメラ
・ローソン
・ファミリーマート
・ヨドバシカメラ
・ドン・キホーテ
・ノジマ
・ミニストップ
・東海キヨスク
・大学生協
・セブンイレブン

IIJmio取扱店舗でできること・できないこと

店舗によって、受けられるサービスなどが変わってきます。ここでは、それぞれの店舗で受けられるサービス、受けられないサービスについて、確認していきます。

コジマ/ビックカメラ/ソフマップ

ここでは、「BIC SIM」というブランド名でIIJmioのSIMカードを販売しています。コジマ/ビックカメラ/ソフマップでは、以下のパッケージSIMを購入することができます。

・IIJmio音声通話パック for BIC SIM(音声通話機能付きSIMカード)

・IIJmioウェルカムパック for BIC SIM(SMS機能付きSIMカード&データ通信専用SIMカード)

・IIJmioプリペイドパック for BIC SIM(プリペイド方式データ通信専用SIMカード)

・海外トラベルSIM for BIC SIM(海外旅行の際に使えるSIMカード)

また、データ通信容量を使い切った際に使えるクーポンカードについても、「IIJmioクーポンカード for BIC SIM」として販売しています。

コジマ/ビックカメラ/ソフマップの各店舗にある「BIC SIMカウンター」にて、「BIC SIM音声通話パック」を新規契約・即日開通させることができます。(BIC SIMカウンターがない店舗もあるため、詳しくはIIJmio公式サイトでご確認ください)MNP転入も可能です。また、SIMカード追加・再発行・サイズ変更も可能になります。カウンターでは、料金やプランの相談にも応じてもらえるので、はじめて格安SIMを利用する方でも安心です。端末設定やアプリのインストールなどのサポートもしてもらえますが、これらについては別料金が発生する可能性があります。(アプリの設定はBIC SIMカウンターでは行っていません)

ただし、海外トラベルSIMについては、購入はできますが、カウンターでの即日開通はできません。また、「IIJmioモバイルプラスサービス」(エコプラン)の契約もできません。

「BIC SIMカウンター」での即日開通は、コジマ/ビックカメラ/ソフマップで購入したSIMカードのみの対応となります。パッケージSIMを他所から購入してきて、BIC SIMカウンターで即日開通するといったことはできません。

SIMカードのサイズ変更・枚数追加以外の契約内容の変更は、BIC SIMカウンターでは行っていません。また、NMP転出のための予約番号の発行、音声オプションの変更、モバイルオプションの変更も、BIC SIMカウンターでは行っていません。これらは、IIJmio会員メニューより手続きする必要があります。

また、新規機種へのデータの移し替えや、端末の修理受付、「IIJmioモバイルサービス」以外のIIJmioサービスへの申込みもBIC SIMカウンターでは行っていません。

「BIC SIM」であっても、プランの内容などは元々のIIJmioのプランと変わりません。しかし、時折、BIC SIM限定のキャンペーンが行われることもあるので、BIC SIMを使っている方および今後使う予定がある方はチェックしておきましょう。また、「BIC SIM」のみ、他のIIJmioのSIMサービスに加え、公衆Wi-Fiスポット「Wi2 200」を利用することができます。

イオン SIMコーナー

イオンモールのスマートフォンコーナーでは、「IIJmio SIM for イオン」として、以下のIIJmioのパッケージSIMを購入することができます。

・IIJmio音声通話パック for イオン(音声通話機能付きSIMカード)

・IIJmioウェルカムパック for イオン(SMS機能付きSIMカード&データ通信専用SIMカード)

IIJmioプリペイドパックや海外トラベルSIMの取り扱いはありません。

イオンでは、「イオンモバイル」という格安SIMサービスも運用されていますが、IIJmioのサービスは「イオンモバイル」とは別のものです。

イオンのSIMコーナーでも「IIJmio音声通話パック」の新規契約、即日開通(MNP転入含む)を行うことが可能です。また、イオン店頭で取り扱っている携帯電話とIIJmioのSIMカードをセットで購入し、持ち帰ることもできます。

ただし、イオンのSIMコーナーでは、BIC SIMカウンターとは異なり、SIMカードの交換や追加、SIMカードのサイズ変更はできません。また、SIMカードの再発行や、プラン変更などもできません。これらを行う際は、IIJmio会員メニューで手続きを行う必要があります。

また、「IIJmioモバイルプラスサービス」(エコプラン)の契約もできません。イオンで契約できるのは「IIJmioモバイルサービス」のみとなっています。

イオン以外で購入したパッケージSIMをイオンのSIMコーナーで即時開通させることもできません。

アプリや端末の設定、および新規機種へのデータの移し替えなどもイオンでは対応していません。また、利用端末の修理受付も行っていません。

イオン SIMコーナーで契約できるのは、ドコモ回線を使った「タイプD」のみです。au回線の「タイプA」には対応していないため注意が必要です。

ASUS

ASUSでは「ASUS ZenSIM powered by IIJ」として、以下のパッケージSIMを購入できます。

・ASUS ZenSIM powered by IIJ(音声通話機能付きSIMカード)

ASUSはZenFoneシリーズのメーカーですので、ZenFone 製品と同時購入のみの取り扱いで、即日開通も可能です。しかし、ASUS Store Akasaka 即日開通カウンターで新規申込みの場合は、タイプDしか選択できませんので注意が必要です。
IIJmioプリペイドパックや海外トラベルSIMの取り扱いはありません。また、プラン変更やSIMカードの再発行、各種設定やデータ移行なども受け付けていません。

ノジマ

ノジマでは、次のパッケージSIMを購入することのみ可能です。店舗での即日開通・プラン変更などはできません。

・IIJmio音声通話パック(音声通話機能付きSIMカード)

以前は「ELSONIC」、というノジマのプライベートブランドでSIMカードを販売していましたが、現在は通常のIIJmioの音声通話パックの取り扱いとなっています。
また、ノジマではクーポンカードも取り扱っています。

エディオン

エディオンでは、音声通話付きSIM「IIJmio音声通話パック」のみ購入することができます。店舗での即日開通・プラン変更などはできません。

ヨドバシカメラ/ヤマダ電機/Joshin/じゃんぱら

これらの店舗では、次のパッケージSIMを購入することが可能です。店舗での即日開通・プラン変更などはできません。

・IIJmio音声通話パック(音声通話機能付きSIMカード)

・IIJmioウェルカムパック(SMS機能付きSIMカード&データ通信専用SIMカード)

・IIJmioプリペイドパック(プリペイド方式データ通信専用SIMカード)

ヨドバシカメラでは、即日開通が可能でクーポンカードの取り扱いもあります。また、ヤマダ電機では上記に加え、「IIJmioえらべるSIMカード」も購入できます。

C smart

C smartでは、次のパッケージSIMを購入することのみ可能です。店舗での即日開通・プラン変更などはできません。

・IIJmio音声通話パック(音声通話機能付きSIMカード)

・IIJmioウェルカムパック(SMS機能付きSIMカード&データ通信専用SIMカード)

PC DEPOT/TSUKUMO/ベスト電器

これらの店舗では、プリペイド方式データ通信専用SIM「IIJmioプリペイドパック」のみ購入することができます。店舗での即日開通・プラン変更などはできませんが、このパッケージSIMはプリペイド方式のSIMカードであるので、身分証明書などを必要とせずに気軽に利用することができます。

ミニストップ/富士薬品グループ/ドン・キホーテ/ファミリーマート/大学生協

これらの店舗で扱っているのは、「IIJmioえらべるSIMカード」というものです。(ファミリーマートのみ、名称が「BIC SIMえらべるSIMカード」となっていますが、選べるプランなどの内容はほぼ変わりません)3,000円で販売されています。とはいえ、店頭ですぐSIMカードを手に入れられるわけではありません。「IIJmioえらべるSIMカード」の仕組みは以下のようになっています。

コンビニで3,000円支払い、「IIJmioえらべるSIMカード」と書かれたプリペイドカードを購入します。購入後、カードに記載されている「お申し込みページ」にアクセスし、カードに記載されたコードを入力します。そして、画面内容にそって、SIMカードのサイズ・機能・タイプ、契約するプランを選択します。すると、選択したSIMカードが送られてくるので、それから設定を行い、開通となります。

プランは、通常の月額料金がかかるプランも、プリペイドのプランも選択できます。

「えらべるSIMカード」を買った時点ではプランを決める必要がないため、プレゼントなどとして使うのも良いでしょう。

なお、「IIJmioえらべるSIMカード」「BIC SIMえらべるSIMカード」の販売店舗では、即日開通やプラン変更はできません。全て購入後に自宅などで設定する必要があります。

オンラインショップ

上で挙げたオンラインショップでは、SIMカードの購入のみが可能になっています。SIMカードが届いたら自宅などで開通作業・設定を行う必要があります。

IIJmioの店舗で契約するメリット

MVNOのほとんどはネット契約ですが、IIJmioでは実店舗で契約して即日開通することが可能です。自分の使い方ではどんなプランが合っているのか不安な方、手続きを自分で最後まで行う自信がない方にとっては、店舗でスタッフの方に相談しながら手続きを行うことのできる店舗契約は大きなメリットがあると言えるでしょう。

また、BIC SIMカウンターであれば、SIMカードの追加やサイズ変更にも即日で対応してくれます。インターネットを使ってこれらを注文した場合にはSIMカードが届くまで数日かかってしまうため、すぐに使いたい方にとっては店舗で完結できるのはありがたいシステムです。

さらに、「BIC SIM」のみ、他のIIJmioのSIMサービスに加え、追加料金なく公衆Wi-Fiスポット「Wi2 200」を利用することができます。Wi-Fiサービスを利用したい方にとっても、コジマ/ビックカメラ/ソフマップでの契約はメリットが大きいものになります。

IIJmioの店舗で契約する際に必要なもの

新規契約の際には、本人確認書類(顔写真付きのもの)・本人名義のクレジットカード・メールアドレスの3点、MNP転入の場合はそれに加えて携帯電話番号・MNP予約番号が必要となります。

BIC SIMカウンターであればSIMカードのサイズ変更・追加・再発行が可能となっています。その際には、mioIDもしくはIIJmioに登録しているメールアドレス・パスワード・本人確認書類(顔写真付きのもの)、加えてSIMカードの追加をMNP転入で行う場合は携帯電話番号・MNP予約番号が必要になります。

IIJmioの店舗での契約の方法と流れ

実店舗で契約する際は、上記に掲載した必要な書類を用意し、店頭へ向かいます。そして、店頭で申し込み用書類に必要事項を記入します。

申込内容を店舗側が確認したら、手続きが行われます。この際、手続きに1時間ほどかかります。

手続きが完了すると、店頭でSIMカードを渡され、契約が完了します。

渡されたSIMカードををお持ちのSIMフリー端末などに挿してAPN設定を完了すれば、すぐに使うことができます。

IIJmioを店舗で契約する際の注意点

IIJmio即日開通の際に用意するクレジットカードのカード名義は、IIJmioに登録する名義と一致していなくてはなりません。また、デビットカードは使用することができません。

BIC SIMカウンターで新規契約を行う場合に用意するメールアドレスは、カウンターにて受信内容を確認可能なものが望ましいとされています。GmailやHotmailなど、ブラウザ上などで受信内容を確認できるアドレスを準備していくとよいでしょう。

イオンのSIMコーナーで新規契約を行う際には、手続き完了後に自分でメールアドレスの登録を行う必要があります。その他の即日開通対応店舗については、店舗によって対応が異なる可能性がありますので、事前に確認が必要です。