mineo(マイネオ)の解約方法・最低利用期間・違約金撤廃など詳細まとめ

mineo(マイネオ)の解約金撤廃とMNP転出手数料について

mineo(マイネオ)は2015年7月1日より、最低利用期間および解約金(違約金)にあたる解約清算金を撤廃しました。それ以前はどのようになっていたか表で比較をしてみます。

解約年月日最低利用期間解約清算金
2015年6月30日以前12ヶ月9,500円
2015年7月1日以降なし0円

 

●電話番号が無くなる純粋な解約に対しては違約金相当が発生しない

この点に注意です。キャリア契約でもMVNO契約でも電話番号が付与される契約については解約時に違約金がつきものです。キャリア契約時に有名なのは「2年縛り」ですが、MVNO契約においては「最低利用期間」が設けられていて、利用開始からこの期間内に解約に相当するアクションを取ると違約金が発生するものです。mineo(マイネオ)では上記したように2015年7月1日より、違約金に相当する「解約清算金」の撤廃をしました。しかし、この0円の仕組みには続きがあります。

●MNP転出手数料は発生する

MNP転出の際は、ご利用期間を問わず、一律MNP転出手数料3,300円(税込)がかかります。

※ ただし、2019年9月30日までに契約した人は、利用開始月の翌月から12カ月以内に携帯電話番号ポータビリティー(MNP)転出される場合に限り、MNP転出時契約解除料10,450円(税込)がかかります。

mineo(マイネオ)を解約するならどのタイミングが良いのか

●解約月の利用料金は日割り計算される

解約する場合、月末日ぎりぎりを待って解約する必要はありません。思い立ったタイミングで解約しても日割り計算で請求されます。これはオプションの解約についても同様です。

違約金を軸に考えた時のmineo(マイネオ)を利用するメリット

●新しい電話番号であれば気軽に契約ができること

MNP転入無しでデュアルタイプを契約すると新しい電話番号が割り振られます。新しい電話番号であればMNP転出する必要も少ないと考えることもできます。そのため回線を一時的に利用したい方にはオススメなケースではないでしょうか。回線が不要になったら、どのようなタイミングでも普通に解約するだけで違約金0なのです。

●MNP転入をした場合でも途中で電話番号が不要になった時、違約金がかからない

電話番号が付与される契約は「デュアルタイプ」です。しかし、IP電話で十分などの判断が契約途中でされるかもしれません。その場合には「電話番号を捨てる選択」が可能なのです。デュアルタイプからデータ通信専用のシングルタイプにタイプ変更をすることで、電話番号が使えなくなり、その分月額料金も安価になります。しかし、どのようなタイミングでタイプ変更したとしても違約金はかかりません。このように契約途中で電話番号が不要になる方に対しても柔軟に対応できるのがmineo(マイネオ)です。

mineo(マイネオ)解約時の注意点

●mineo(マイネオ)は21時~翌日9時の解約手続きは受け付けていない

月末日解約を狙っている方は要注意です。少しでも余裕をもったタイミングで解約手続きをするのがベターです。

●一度解約したSIM契約を組み戻すことはできない

解約後一定期間内の申し出であれば、契約を復活させることができるのかという問題です。これについては一切受け付けをしていませんので、解約以降は同じ契約については問合せできません。特にデュアルタイプの解約は090電話番号が消滅してしまうので、細心の注意を払って解約に臨みましょう。

mineo(マイネオ)の解約方法

注意点を理解した上で、解約方法を紹介します。

●解約手順

  1. PCにてhttps://support.mineo.jp/mnp_cancel.html にアクセス
  2. 解約したい理由4点のボタンが表示されるので該当するものをクリック
  3. ページが移動しますので、ページ下部にスクロールします
    「ご希望の手続きに応じて、下記を選択してください」という表示がありますので、「解約の方はこちら」を選択してください。
  4. マイページログイン表示がされますので、eoIDでログインを行います
    既にeoIDでのログイン済みの方はログイン画面が表示されないので、次の手順へ進んでください。
  5. 契約回線情報が表示されるので解約するSIMカードのものかしっかり確認の上、同意するにチェックを入れ「確認画面へ」をクリックします
    後は画面の案内に従ってください。

●最後に、SIMカードの返却について

Aプラン、Sプランの方であれば返却は不要です。ご自身で破棄しても構いません。

Dプランの方はmineo(マイネオ)への返却が義務づけられています。案内の通りSIMカードの返却を行うことで解約が完了します。

●オプション単体の解約

契約自体の解約ではなく、オプション単位の解約についても説明します。

  1. mineo(マイネオ)マイページにアクセス、eoIDにてログイン
  2. 画面下部にスクロールし「オプション変更」をクリック
  3. 「ご利用中オプション」から解約したいオプションにチェックを入れて次へ進む
  4. 確認画面が表示されるので、十分に確認の上「申し込む」をクリック
    後は画面の指示に従ってください。
     

「mineo(マイネオ)安心パック」「mineo(マイネオ)あんしんパック2」「端末安心サポート」「端末安心保証サービス」についてはmineo(マイネオ)サポートダイヤルのみでの解約になります。サポートダイヤルの連絡先は下記のとおりです

固定電話/携帯電話/PHSから 0120-977-384

または LaLa Call、他社IP電話から 050-7102-8890※一部他社IP電話から通話料有料

いずれも9時~21時(年中無休)の受付時間となっています。

⇒TOPに戻る