1. ホーム
  2. 光回線
  3. NURO光
  4. NURO光とauひかりを徹底比較!6つのポイントでそれぞれ詳しく解説
公開日:2019/12/12
最終更新日:2021/04/12

NURO光とauひかりを徹底比較!6つのポイントでそれぞれ詳しく解説

NURO光とauひかりはどっちが安い?
通信速度が速いのはNURO光?auひかり?

様々な種類の回線があり、どの回線にすればいいのか迷いますよね。

この記事では、NURO光とauひかりを月額料金・キャンペーン・セット割・工事費・通信速度・提供エリアの6つのポイントで総合的に比較しています。

提供エリアを除いた5つのポイントをまとめると、以下の表のとおりです。

戸建てプラン名 NURO 光 G2V auひかり ギガ得プラン
月額利用料 5,217円 5,720円
キャンペーン
  • 45,000円キャッシュバック
  • 基本工事費実質無料
  • So-net設定サポート1回無料
  • 最大52,000円キャッシュバック
  • 他社からの乗り換えで解約違約金を還元
  • 条件を満たせば工事費実質無料
セット割 ソフトバンク au
基本工事費 44,000円 41,250円
最大通信速度 上り1Gbps
下り2Gbps
上り・下り共に
1Gbps
おすすめの
申し込み窓口
NURO光公式特設ページ auひかり×販売代理店NEXT

※2年自動契約・ネットのみ。
※「ギガ得プラン」は「ホーム 1ギガ」の2年自動契約プラン。
※表中のプランは戸建てプランで、マンションプランは本文中で紹介しています。

提供エリアと、それぞれの項目の詳細は本文中で解説をしています。

また、結論から言うと、NURO光とauひかりは以下の人におすすめです。

NURO光がおすすめな人
  • 回線速度にこだわりたい
  • 速度と料金のコスパを重視したい
  • ソフトバンクスマホのセット割を検討したい
auひかりがおすすめな人
  • NURO光の提供エリア外でソフトバンク以外のスマホを使っている
  • 他社回線の解約金が高く、還元してもらいたい
  • auスマホのセット割を検討したい

NURO光は下りの最大通信速度がauひかりの2倍です。戸建てとマンションプランの月額基本料金はどちらも、auひかりと比べて安くなってます。

NURO光はオプション無しで基本工事費が実質無料になるキャンペーンが実施されていることからも、コスパはNURO光の方がいいと言えるでしょう。

それぞれの特徴を理解した上で、自分に合った光回線に申し込みましょう。詳細は以下で確認できます。

NURO光の詳細

NURO光に申し込む

auひかりの詳細

auひかりに申し込む

この記事のもくじ

NURO光とauひかりを比較する6つのポイント

NURO光とauひかりを比較する6つのポイントは以下の通りです。

5つの比較ポイント
  1. 月額料金
  2. キャンペーン
  3. スマホセット割
  4. 工事費
  5. 速度
  6. 提供エリア

これから、NURO光とauひかりをそれぞれのポイントを詳しく説明していきます。

1.NURO光とauひかりの月額料金を比較

ここでは、戸建てとマンションプランそれぞれのNURO光とauひかりの月額基本料金を見ていきましょう。

戸建てプランの月額料金

まずは、戸建てプランの月額料金を比較します。

戸建てプラン名 NURO 光 G2V auひかり ギガ得プラン
月額料金 5,217円 5,720円
契約手数料・登録料 3,300円 3,300円
基本工事費 44,000円 41,250円
契約解除料 10,450円 10,450円

※2年自動契約・ネットのみ。
※「ギガ得プラン」は「ホーム 1ギガ」の2年自動契約プラン。

開通に必要な基本工事費については、auひかりの方が安いことがわかります。

しかし、月額料金についてはNURO光の方が安いです。つまり、NURO光を長期的に利用すれば、auひかりよりも支出を抑えられるというわけです。

NURO光の方が月額料金は安く、最大通信速度もNURO光は下りが最大2Gbpsです。

工事費が実質無料になるキャンペーンについては、後ほど紹介します。

NURO光の詳細

NURO光に申し込む

マンションプランの月額料金

次に、マンションプランの月額料金を比較していきます。

マンションプラン名 NURO 光 G2 V auひかり マンション ギガ
月額料金 5,217円 4,455円
契約手数料・登録料 3,300円 3,300円
基本工事費 44,000円 33,000円
契約解除料 10,450円 7,700円

※2年自動契約・ネットのみ。
※マンション ギガは「お得プランA」を参照。

NURO光とauひかりのマンションで契約できるプランを比較したところ、「auひかり マンション ギガ」の月額料金のほうが安いです。

しかし、「NURO 光 for マンション」のプランを契約した場合は「auひかり マンション ギガ」よりも月額料金が安くなります。「NURO 光 for マンション」を導入する場合のポイントがいくつかありますので、次で紹介します。

まず、「NURO 光 for マンション」の月額料金をみてみましょう。

マンションプラン名 NURO光 for マンション
月額料金 2,090円~2,750円
契約手数料・登録料 3,300円
基本工事費 44,000円
契約解除料 10,450円

※2年自動契約・ネットのみ。

NURO 光 for マンションでは同じ建物で利用世帯が増えると、月額料金の値段が下がります。6人以下の場合でも2,750円ですので、契約できるのであればNURO 光 forマンションを検討すると良いでしょう。

ただし、「NURO 光 for マンション」に申し込むには、建物にNURO光の設備が導入されている必要があります。NURO光の設備を導入には、同じ建物に4人以上の契約者が必要です。

NURO設備導入済み NURO設備未導入
価格重視 NURO 光 for マンション auひかり マンション ギガ
速度重視 NURO 光 G2V

速度重視であればNURO光の「G2V(マンション ミニ)」、価格重視であればNURO光の設備が導入されている場合「NURO光 for マンション」、設備が導入されていない場合auひかりの「マンション ギガ」を選ぶと良いでしょう。

2.NURO光とauひかりのキャンペーンを比較

NURO光とauひかりは、申し込むと特典を受け取れます。

ここでは、両社の公式キャンペーンの中でも、キャッシュバックと割引特典について見ていきます。

NURO光で最も高額のキャッシュバックを受け取れるのは、公式特設ページのキャンペーンです。開通月から2ヵ月後に45,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

auひかりなら、販売代理店NEXTからから申し込むのがよいでしょう。最大52,000円のキャッシュバックを受けとることができます。

NURO光は最大45,000円キャッシュバック

まずは、NURO光のキャンペーンについて、特典内容を具体的に紹介します。

キャンペーンサイト NURO光公式特設ページ
対象プラン G2V(戸建て/マンションミニ)
特典内容
  • 45,000円キャッシュバック
  • 基本工事費44,000円実質無料
  • So-net設定サポート1回無料
その他
  • オプション加入なしでも特典が適用される
  • 申込時に1回目の宅内工事日の選択が可能

NURO光の公式特設ページでは、G2Vプランに申し込む人向けのキャンペーンを特別に展開しています。公式特典では最もキャッシュバック金額が高いキャンペーンです。

NURO光の詳細

NURO光に申し込む

auひかり×代理店NEXTは最大52,000円キャッシュバック

次に、auひかりのキャンペーンについて、特典内容を具体的に紹介します。

キャンペーンサイト auひかり×NEXT
対象プラン
  • 【ホーム(戸建て)】
  • ずっとギガ得プラン
  • ギガ得プラン
  • 標準プラン
  • 【マンション】
  • お得プラン
  • お得プランA
  • 標準プラン
特典内容
  • 最大52,000円キャッシュバック
  • 他社からの乗り換えで解約違約金を還元
  • 条件を満たせば工事費実質無料
その他
  • 最大金額は「ネット」と「電話」に申し込んだ場合
  • 解約違約金の還元額は最大30,000円
  • 工事費無料はauひかり電話に加入した場合

正規代理店NEXT提供するauひかりのキャンペーンは、何といってもキャッシュバック金額が魅力です。ただし、キャッシュバック金額はあくまで「最大」なので注意しましょう。

2年契約の「ギガ得プラン」と「お得プランA」の場合、52,000円を受け取るには光電話にも申し込む必要があります。

auひかりの詳細

auひかりに申し込む

3.スマホの月額料金が割り引かれるスマホ割を比較

NURO光とauひかりは、どちらもスマホの月額料金が割り引かれる場合があります。

NURO光ならソフトバンクのスマホ、auひかりならauのスマホが対象です。

回線 NURO光 auひかり
セット割プラン おうち割 光セット auスマートバリュー
月の割引額 最大1,000円/1端末 最大2,000円/1端末
適用条件
  • ネットと「NURO 光 でんわ」に申込
  • ソフトバンクのスマホ、3Gケータイ、iPadが対象
  • ネットと電話に申込
  • auスマートフォンが対象

どちらのセット割も、契約者本人だけでなく、その家族の端末も対象となります。

光電話を一緒に申し込みたい人は、スマホのキャリアで選ぶのもいいでしょう。

ソフトバンクのスマホ代が安くなる「NURO光」

ソフトバンクのスマホや携帯を利用中なら、「NURO光」への申込を検討しましょう。ソフトバンクユーザーを対象とした「おうち割 光セット」が適用されるかもしれません。

おうち割 光セット」が適用されれば、スマホ・携帯代から毎月500円~1,000円割り引かれます年間最大12,000円通信費を節約できるでしょう。

ただし、NURO光でセット割に申し込むには、それぞれオプション加入が必要です。

auひかりのスマホ代が安くなる「auひかり」

auスマートバリュー」が適用されれば、スマホ・携帯の月額料金から最大2,000円が割り引かれます。割引額はauの契約プランによって変動するので注意しましょう。

【auスマートバリューのセット割例】

スマホ・携帯契約
プラン
割引額
ピタットプラン 5G 500円/月
※1GB超~7GB
データMAX 4G LTE 1,000円/月
データ定額10/13/30 2,000円/月
※最大2年間

また、auユーザーであれば同居の家族、または50歳以上の離れて暮らす家族セット割の対象となります(最大10台)。家族にauユーザーが多いほどお得です。

4.NURO光とauひかりの工事費を契約年数をふまえて比較

NURO光もauひかりも、開通には工事が必要です。NURO光の工事費は実質無料で、auひかりは一括もしくは分割払いとなります。

プラン 基本工事費 請求方法
NURO 光 G2V 44,000円
  • 開通の翌月から30ヵ月分割
  • 契約期間の基本工事費は割引特典により実質無料
  • 解約時に残債を一括請求
auひかり ギガ得プラン 戸建て:
41,250
マンション:
33,000円
  • 一括または60ヵ月分割
  • 条件を満たしたら契約期間の基本工事費は割引特典により実質無料
  • 解約時に残債を一括請求

NURO光の詳細

NURO光に申し込む

NURO光・auひかりから乗り換えるときは契約解除料と工事費の残債の請求に注意

NURO光やauひかりを解約する際には、契約解除料と工事費の残債の請求にも注意が必要です。

契約解除料

プラン名 契約解除料
NURO 光 G2V 10,450円
auひかり ギガ得プラン 16,500円
NURO 光 for マンション 10,450円
auひかり マンション ギガ 7,700円

※2年自動契約・ネットのみ。

この記事で紹介した4プランの場合、2年の契約期間内に解約すると、上記の契約解除料がかかってきます。

できれば契約期間が終わるタイミングで解約したいものです。ただし、契約解除料をキャッシュバック特典で補うこともできます。

NURO光の公式特設ページなら45,000円、auひかり×NEXTなら最大52,000円を受け取れることはすでに紹介しました。

NURO光からauひかりへ、その逆の乗り換えについても、キャッシュバックで契約解除料分を補うことができるでしょう。

auひかりの解約でもう一つ注意したいのは、撤去工事の費用についてです。auひかりのホームタイプ(戸建て)は、「光ファイバー引き込み設備撤去費」として28,800円を請求される場合があります。

工事費の残債について

また、工事費の分割払い期間が過ぎる前に解約する場合は、工事費の残債を支払う必要があります。

例えば、NURO光の場合、工事費の分割請求は開通の翌月からなので、残債はこのようになります。

「NURO 光 G2V」の解約月 工事費の残債
1ヵ月目 44,000円
2ヵ月目 42,514円(残29回)
6ヵ月目 36,650円(残25回)
7ヵ月目 35,184円(残24回)

NURO光もauひかりも、キャンペーンを利用すれば、契約中は分割請求される工事費が実質無料になります。ただし、解約するとキャンペーン対象外となり残債を請求されます。

工事費の残債は、2年で解約する場合、60ヵ月で分割請求されるauひかりより、30ヵ月で分割請求されるNURO光の方が少なく済むでしょう。

解約時にかかる費用もふまえて、乗り換えを検討したいですね。

NURO光の工事予約をするときの注意点

NURO光に申し込む場合、「いつからネットを利用したいか」を明確にしておくことをおすすめします。

なぜなら、NURO光の開通工事は、基本的に2回必要だからです。

他社回線の場合ほとんど1回の工事で開通できますが、NURO光は「宅内工事」と「屋外工事」の2回の工事が必要になります。「宅内工事」と「屋外工事」を違う業者が行なっているためです。

マンションにすでにNURO光が導入されている場合、限られた地域で追加料金を支払った場合など、工事が1回で済むこともあります。しかし、ほとんどの場合、工事は2回必要です。

土日祝日に工事を実施する場合も、3,300円の追加料金が必要なので注意しましょう。

開通までの期間は、申込プランや申込地域、工事状況によって変わります。スムーズに利用開始したければ、早めに申し込みましょう。

NURO光の公式特設ページから申し込むと、同時に1回目の宅内工事日を予約することができるので便利ですよ。

NURO光の詳細

NURO光に申し込む

5.通信速度重視ならNURO光!下りの最大通信速度はauひかりの2倍

NURO光の基本プラン「NURO 光 G2V」と、同じく戸建て・2年契約のauひかり「ギガ得プラン」で最大通信速度を比較しました。

戸建てプラン名 NURO 光 G2V auひかり ギガ得プラン
最大通信速度 上り1Gbps
下り2Gbps
上り・下り共に
1Gbps

※2年自動契約・ネットのみ。

上りとは、インターネットに画像やファイルをアップロードするなど、データを送信する際の通信のことです。下りは、ファイルをダウンロードしたり、動画を読み込んだりする際の通信です。

つまり、上記の比較から、NURO光の方がよりスムーズにデータを受信できると言えます。

「最大」通信速度は、「理論上、出すことができる最大の回線速度」のことです。実際の速度は最大値より落ちるものの、より快適にインターネットを楽しむためにも、NURO光の方を選択しておくといいでしょう。

NURO光の詳細

NURO光に申し込む

NURO光とauひかりのプロバイダ比較

続いて、回線速度を支えるプロバイダについても見ていきます。

プロバイダは、光回線やADSLなどをインターネットに接続する事業者です。

NURO光のプロバイダはSo-netのみとなっています。これは回線事業者とプロバイダが一体になっているためです。

auひかりの公式サイトでは、次の7社のプロバイダが紹介されています。

【auひかりで契約できるプロバイダ】
  • @nifty
  • @T COM
  • ASAHIネット
  • au one net
  • BIGLOBE
  • DTI
  • So-net

どうしてもSo-net以外のプロバイダと契約したい利用したいプロバイダがあるといった場合は、auひかりを選ぶと良いでしょう。

6.NURO光とauひかりの提供エリアを把握して申し込む

NURO光とauひかりは、それぞれ提供エリアが限られています。

2020年12月時点では、auひかりの方が提供エリアは広範囲です。NURO光は提供エリア拡大途中なので、自宅が提供エリア外の可能性も低くありません。

6か月以上利用するのであればNURO光の方が料金は安く、最大通信速度もNURO光は下りが最大2Gbpsです。

最大通信速度が優れているNURO光ですが、サービス提供エリアを拡大中のため全国で申し込めるわけではありません。

NURO光を申し込む前に、自宅が提供エリア内であるかどうかを確かめましょう。

提供エリアは、公式特設ページ内の「新規お申し込み・エリア確認」で確認することができます。

ここでは、NURO光のG2Vプラン、auひかりのギガ得プランの情報をもとに、提供エリアを見ていきます。

また、それぞれエリア外だった場合に、スマホのセット割が使える別の光回線も紹介していきますので、参考にしてください。

NURO光の提供エリアは公式特設ページから確認できる

現在のNURO光の提供エリアは以下の通りです。

NURO光の提供エリア(2020年12月時点)
  • 北海道
  • 関東…東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
  • 東海…愛知・静岡・岐阜・三重
  • 関西…大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
  • 九州…福岡・佐賀

※一部地域をのぞく

残念ながら、東北、北陸、中国、四国ではNURO光を利用できません。ただし、北海道での提供がスタートしたように、今後もエリア拡大が見込まれます。

提供エリア内でもNURO光を利用できなかった市区についても、サービスが拡大しているようです。

自宅がNURO光の提供エリアに該当するかどうかについては、公式特設ページから確かめることができます。

新規お申し込み・エリア確認」に郵便番号を入力し、住所を選択しましょう。エリア確認の時点では申込は成立しないので、気軽に検索できます。

NURO光の詳細

NURO光に申し込む

【ソフトバンクユーザー向け】NURO光のエリア外ならソフトバンク光がおすすめ

もしNURO光のエリア対象外に住んでいる人は、NURO光と同じ、ソフトバンクのスマホユーザーにおすすめの光回線であるソフトバンク光がおすすめです。

2年自動更新プランの場合、ソフトバンク光の月額料金は、下記のとおりです。

2年自動更新プラン 月額料金
戸建て 5,720円
マンション 4,180円

ソフトバンク光のメリットは以下の3点です。

  • おうち割 光セットでソフトバンクスマホを使う家族全員のスマホ料金が1台につき500~1000円割引
  • 代理店エヌズカンパニーからの申し込みでキャッシュバックが最大56,000円
  • 回線速度は最大1Gbpsで安定

月額料金だけでみると、auひかりとそれほど違いがありません。しかし、ソフトバンクのスマホを使っている人は、スマホの月額料金の割引を受けることができるので、実質ソフトバンク光のほうが安い光回線になります。

ソフトバンク光では、契約期間やサービス内容により月額料金が異なります。どのプランが良いかについてについてくわしく知りたい人は、以下の記事も参考にしてください。

ソフトバンク光の詳細や申し込みページは、以下でも確認できます。

ソフトバンク光×エヌズカンパニー
SoftBank 光×エヌズカンパニー
  • 新規申込で最大48,000円キャッシュバック
  • キャッシュバックとWi-Fiルーターを進呈のキャンペーンも選べる
  • 他社違約金などを最大100,000円キャッシュバック

auひかりの提供エリアは一部地域を除く全国

auひかりは、基本的に全国で申込可能です。ただし、以下のエリアは対象外となります。

【auひかりが申し込めないエリア(2020年10月時点)】
  • 関西…大阪・京都・和歌山・奈良・滋賀・兵庫
  • 東海…愛知・岐阜・三重・静岡
  • 九州…沖縄

関西と東海、そして沖縄ではauひかりが利用できません。また、提供エリア内であっても、一部地域では申込不可の場合もあります。

自宅がauひかりの提供エリアかどうか知りたい場合は、「提供エリアの検索」から調べることができます。

NURO光の提供エリア外で、ソフトバンク以外のスマホを使っている場合、auひかりを検討すると良いでしょう。

auひかりの詳細

auひかりに申し込む

【auユーザー向け】auひかりの対象エリア外ならSo-net光プラスがおすすめ

もしauひかりのエリア対象外に住んでいる人は、回線が違うものの通信速度が同程度で安く、auスマホユーザーにおすすめの光回線であるSo-net光プラスがおすすめです。

So-net光プラスの月額料金は、下記のとおりです。

対象プラン 月額料金
戸建て 3,780円
マンション 2,780円

So-net光プラスは、全国で申し込めるNTTのフレッツ光回線を利用しています。最大通信速度1Gbpsで、通信速度も安定しています。

また、以下の条件を満たせばauスマホのセット割「auスマートバリュー」が適用されるのでおすすめです。

  • So-net光プラス(インターネット)を契約する
  • So-net光電話(固定電話)をセットで契約する
  • auスマートバリューの申込手続きをする

So-net光プラスについてくわしく知りたい人は、以下の記事も参考にしてください。

So-net光プラスの詳細や申し込みページは、以下でも確認できます。

So-net 光プラス
So-net 光
  • 2年間ずっと戸建て3,480円、マンション2,480円
  • auスマートバリュー適用でスマホ料金最大1,000円オフ
  • 高速Wi-Fiルーターが無料でレンタルできる

まとめ

NURO光とauひかりを、6つのポイントで比較してきました。

NURO光は下りの最大通信速度がauひかりの2倍です。戸建てとマンションプランの月額基本料金はどちらも、auひかりと比べて安いことがわかります。

NURO光はオプション無しで基本工事費がキャンペーンで実質無料になるキャンペーンが実施されていることからも、コスパはNURO光の方がいいと言えるでしょう。

ここでもう一度、両社の戸建て・マンションプランについて6つのポイントを整理して振り返ってみましょう。なお、提供エリアは表の下にまとめてあります。

戸建てプラン名 NURO 光 G2V auひかり ギガ得プラン
月額利用料 5,217円 5,610円
キャンペーン
  • 45,000円キャッシュバック
  • 基本工事費実質無料
  • So-net設定サポート1回無料
  • 最大52,000円キャッシュバック
  • 他社からの乗り換えで解約違約金を還元
  • 条件を満たせば工事費実質無料
セット割 ソフトバンク au
基本工事費 44,000円 41,250円(戸建て)
最大通信速度 上り1Gbps
下り2Gbps
上り・下り共に
1Gbps

※2年自動契約・ネットのみ。
※「ギガ得プラン」は「ホーム 1ギガ」の2年自動契約プラン。

マンションプラン名 NURO 光 for マンション auひかり マンション ギガ
月額利用料 2,090~2,750円 4,180円
キャンペーン
  • 25,000円キャッシュバック
  • 基本工事費実質無料
  • 最大52,000円キャッシュバック
  • 他社からの乗り換えで解約違約金を還元
  • 条件を満たせば工事費実質無料
セット割 ソフトバンク au
基本工事費 44,000円 33,000円
最大通信速度 上り1Gbps
下り2Gbps
上り・下り共に
1Gbps

※2年自動契約・ネットのみ。
※マンション ギガは「お得プランA」を参照。

次に、提供エリアをみていきましょう。

NURO光の提供エリア(2020年12月時点)
  • 北海道
  • 関東…東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
  • 東海…愛知・静岡・岐阜・三重
  • 関西…大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
  • 九州…福岡・佐賀

※一部地域をのぞく

auひかりは、基本的に全国で申込可能です。ただし、以下のエリアは対象外となります。

【auひかりが申し込めないエリア(2020年10月時点)】
  • 関西…大阪・京都・和歌山・奈良・滋賀・兵庫
  • 東海…愛知・岐阜・三重・静岡
  • 九州…沖縄

「NURO 光 for マンション」は、建物に設備が導入されていなければ利用できません。

その場合、G2V(マンションミニ)を申し込むことができます。内容は戸建てプランのG2Vと同じです。

以上の比較の結果、2つの光回線は以下の人におすすめです。

NURO光がおすすめな人
  • 回線速度にこだわりたい
  • 速度と料金のコスパを重視したい
  • ソフトバンクスマホのセット割を検討したい
auひかりがおすすめな人
  • NURO光の提供エリア外でソフトバンク以外のスマホを使っている
  • 他社回線の解約金が高く、還元してもらいたい
  • auスマホのセット割を検討したい

それぞれの特徴を理解した上で、自分に合った光回線に申し込みましょう。

NURO光
NURO光×So-net
最大通信速度 月額料金
下り2Gbps 4,743円(税抜)
5,217円(税込)
キャッシュバック 工事費
45,000円 実質無料

おすすめポイント

  • G2Vなら下りの最大通信速度が2Gbps
  • Web申込限定で45,000円のキャッシュバック
  • 基本工事費が実質無料
公式特典45,000円キャッシュバック

詳細を確認する!

auひかり×NEXT
auひかり×NEXT
最大通信速度 月額料金
1Gbps 5,200円(戸建て)
キャッシュバック 初期費用
最大52,000円 最大37,500円割引

おすすめポイント

  • 新規申込みで最大52,000円キャッシュバック
  • キャンペーン内容が充実
  • auスマートバリュー適用でスマホ料金最大2,000円オフ
最大52,000円キャッシュバック

詳細を確認する!

NURO光のオススメ記事