MILEAGE SIMについて解説!特徴やスペック、料金など

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

MILEAGE SIMについて解説!特徴やスペック、料金など

MILEAGE SIMとは?

2016年3月にSo-netからMILEAGE SIMが発売されました。MILEAGE SIM最大の特徴はAMAのマイルをためることができることです。マイラーの方は気になるMVNOではないでしょうか?
マイルですが、まずMILEAGE SIMに入会すると入会ボーナスマイルを250マイルもらうことができます。また毎月20マイルもらうこともできます。そして高速通信量が余った場合も余った高速通信量をマイルにかえることができます。300MB=10マイルでかえることができますので、余った高速通信量を無駄なく利用することができます。
このようにMILEAGE SIMはANAのマイルと完全連動しているMVNOになっています。

MILEAGE SIMの料金プラン

MILEAGE SIMのプランは2プランと大変シンプルになっていますので、プランで迷うことはありません。
プラン 3.5GB/month 7GB/month
月間容量 3.5GB 7GB
データ専用プラン
月額料金 1,100円 2,100円
SMS機能付プラン
月額料金 1,240円 2,240円
音声機能付プラン
月額料金 1,800円 2,800円
基本マイル 20マイル/月
残パケット容量
マイル交換レート 300MB=10マイル
nuroモバイルでんわ 割引通話 10円/30秒
nuroモバイルでんわ 5分かけ放題 800円/月
MILEAGE SIMの料金は他社と比べると割高設定になっています。nuroモバイルでんわはSo-netのMVNOで扱っているものになっています(料金設定は同じ)。

*nuroモバイルでんわとは?

So-netで提供している格安通話サービスです。通常30秒で20円の携帯通話料金がnuroモバイルでんわを利用することで30秒10円と「半額」で利用することができます。
nuroモバイルでんわの利用方法は、専用のアプリをダウンロードするか、電話番号に「0037 – 692」を付けるだけと簡単にサービスを利用することができます。
なお、国際通話も32か国で30秒10円と国内通話料金と同一で利用することが可能です。

≪MILEAGE SIMと他社プランの比較≫

MILEAGE SIM フリーテル
高速通信量 3.5GB 3GB
データ通信 1,100円 900円
データ通信+SMS 1,240円 1,040円
データ通信+SMS;+音声通話 1,800円 1,600円
nuroモバイルでんわ 割引通話 10円/30秒 10円/30秒
(通話料いきなり半額:電話回線)
nuroモバイルでんわ 5分かけ放題 800円/月 月額¥399から

このように、月額利用料金・オプションサービスも他社より割高になっています。MILEAGE SIM は基本的にANAマイルを利用している方の向けのサービスになっています。

MILEAGE SIMの評判

MILEAGE SIMの口コミはあまり見当たりません。ネット上の評判は「割高」で通信制限が厳しいといったことが書かれています。マイラーではないと、メリットを見出しにくいMVNOではないでしょうか?
敢えてあげるなら他社ではない7GBコースがあることでしょうか?しかしこの7GBプランでもフリーテルの8GBプランと同じような料金設定になっていますので、各段MILEAGE SIMを利用する意欲に欠けます。

MILEAGE SIMはどんな人におすすめ?

MILEAGE SIMはズバリ、ANAマイレージクラブ会員向けのMVNOです。スマートフォンを利用するとマイルが貯まるので、マイラーにはたまらない特典ではないでしょうか?
マイルは一般的に1マイル2.5~3円で換金されています。MILEAGE SIMでは毎月20マイルが加算されますので500円~600円がバックされる計算になります。ですから、MILEAGE SIMはマイラーにおすすめのMVNOになっています。

≪IIJmioとの獲得マイル数比較≫

IIJmioではANAマイレージ経由の申し込みでマイルが付与される仕組みになっています。全プラン新規申込で200マイルもらうことができます。また毎月のマイル付与はプランによって異なります。

・ミニマムスタートプラン 9マイル/月
・ライトスタートプラン 15マイル/月
・ファミリーシェアプラン 25マイル/月

MILEAGE SIMは新規申込250マイル、全プラン毎月20マイルがもらえるので、マイル獲得数ではMILEAGE SIMが格安SIM業者では一番お得になっています。

≪ANAマイルの利用方法≫

ⅰ 商品券と交換することができる

ANAマイルはiTunes・Tポイント・楽天ポイント・Suicaポイントなどの商品券と1マイル=1ポイントに交換することができます。いろいろな商品券に利用できて便利です。

ⅱ ANAスカイコインへの交換

・1万マイル未満:1マイル=1コイン
・5万マイル以上:1マイル=1.7コイン

ⅲ ホテル宿泊プランと交換する

20,000マイル以上たまった場合、Hotelの宿泊券と交換することができます。ペニンシュラ東京エグゼクティブスイートですと、10万マイルで宿泊することができます(通常宿泊代金 149,040円)。

ⅳ 特典国内航空券と交換する

特典国内航空券と交換した場合、1マイル1.28円 ~2.38円で交換することができてお得です。

ⅴ 国際線特典航空券と交換する

国際線特典航空券と交換した場合、1マイル3.39円~16.14円で交換することが可能です。特にファーストクラスの航空券と交換した場合最低でも1マイル14.8円に換金することができます。最も効率よくマイルを利用することができるのではないでしょうか?

このようにマイルを利用する場合は航空券と交換するのが一番効率が良い交換方法になっています。

MILEAGE SIMの速度はどうなの?

下り最大375Mbps、上り最大50Mbpsとなっています。NTTドコモ系の通信網を利用しているので、通信エリアはNTTドコモ同様日本全国になります。
MILEAGE SIMは通信制限が厳しめに設定されているので注意が必要です。3.5GB/month プランの場合は420M、7GB/month プランの場合は840MBで通信速度制限になります。なお、通信制限中は200 Kbpsになります。

マイルの貯め方と注意点

MILEAGE SIMでは月額定額で20マイル付与されるうえに、余った総則通信量を300MB=10マイルにかえることができます。ですからマイルを貯めるためにはパケット使用料を節約する必要があります。

① マイルの貯め方~Wi-Fiを上手く使う

自宅でスマートフォンを利用する場合は自宅のWi-Fiを使って、パケット使用料を節約しましょう。また、MILEAGE SIMは公衆Wi-Fiを利用することが可能ですので、外出時には空港やスターバックスの公衆Wi-Fiを使ってパケット量を節約することも可能です。

② 注意点

3.5GBプランで仮に全部余ったとしても110マイルです。1マイル2.5円計算したとしても275円分にしかなりません。それでほとんど高速通信量を利用できないのであれば、プラン的にはやはり「割高」になると言わざるを得ません。

≪他社の高速通信の追加チャージ料金≫
MILEAGE SIM 楽天モバイル DMMmobile mineo
3.5GBで110マイル(275円) 300円/100MB
3.5GBで10,500円 200円/100MB
3.5GBで7,000円 150円/100MB
3.5GBで5.250円

一般的にスマートフォンでは高速通信料金が高いので、マイルを貯めるために高速通信量を節約すると、本末転倒になります。

MILEAGE SIMの取扱店

① ANA

ANAショッピングAスタイル(ANAのネットショッピングサイト)から申し込むことができます。
・価格:3,240円(税込み)
・ANAカード価格:3,078円(税込み、5%OFF)
・獲得マイル:32マイル
・獲得ポイント160(今なら5倍)

このように獲得マイル数が32マイル多く付与されるので、お得です。

参考https://www.astyle.jp/top/CSfTop.jsp

② ヤマダ電機

全国のヤマダ電機で購入することができます。なお、現在ヤマダ電機のネットショップではMILEAGE SIMを取り扱いしておりません。

参考:http://mobile.nuro.jp/mileage/pdf/sim_list.pdf

③ ヨドバシカメラ

ネットショッピングと店舗で販売しています。
・価格:3,240円(税込み)
・獲得ポイント 324ポイント(10%還元)

参考:http://mobile.nuro.jp/mileage/pdf/sim_list.pd

④ web申し込み

下記サイトから簡単に申し込みをすることができます。プラン選択→規約→入力・確認と申し込み方法も簡単です。

参考:http://mobile.nuro.jp/mileage/

MILEAGE SIMのAPN設定方法

① スマートフォンの電源を切ってからSIMカードをセットする

② APN設定をする

ⅰ スマホの設定モードをタップ
ⅱ データ通信・機内モードをタップ
ⅲ モバイルネットワークをタップ
ⅳ APN・ユーザ名・パスワード・認証タイプをマニュアル通りに入力します

③ アクティベート

ⅰ マニュアルのアクティベートサイトURLへアクセス
ⅱ 利用開始登録をする(プラン選択・ANAマイレージクラブ番号登録など)

MILEAGE SIMの違約金

MILEAGE SIMでは音声通話プランのみ最低利用期間が12ヶ月に設定されています。この最低利用期間内に解約した場合、違約金が5,200円かかります。なお、違約金の月額割引はありませんので注意が必要です。
またMILEAGE SIMは初月無料ですが、利用開始月に解約した場合は1ヶ月分の利用料金が発生します。
また、MILEAGE SIMではMNP転出で転出した場合7,000円のMNP転出手数料が発生します。通常他社MVNOでは転出手数料は3,000円ですので、手数料が高額になっていますので注意が必要です。

MILEAGE SIMに関する注意点

① 解約の手数料が高い

音声通話プランでは12ヶ月以内の解約の場合、解約手数料が5,200円発生します。また、MNP転出手数料も7,000円と他社と比較して高額に設定されているので注意が必要です。

② 支払いはクレジットカードのみ

支払いはクレジットカード消さイのみになっています。

③ ANAマイレージクラブの登録が「必須」になっている

MILEAGE SIM ではANAマイレージクラブお客様番号(10桁)が「必須項目」になっています。ですから、ANAマイレージクラブに未登録の場合、MILEAGE SIMを利用することはできません。ANAマイレージクラブは下記のサイトから登録することができます。なお、ANAマイレージクラブでは年会費・月会費は無料になっています。

参考:http://www.ana.co.jp/

④ お問い合わせ先

MILEAGE SIMに関して欺罔等がございましたら、下記にお問い合わせください。

ⅰ 電話での問い合わせ

電話番号:0120-062-260
営業時間:10:00~19:00
※1月1日、2日およびメンテナンス日を除く

ⅱ ネットでの問い合わせ
Nuroモバイルのお客様サポート
http://mobile.nuro.jp/support/

⑤ ハピタス利用でもっとお得に

ハピタスは、株式会社オズビジョンが運営するお小遣いサイトになります。ハピタス経由でANAのネットショップ「astyle」で購入すると、1.8%のポイントバックがあります。ハピタスでは1本と1円で最低金額300円から交換することができます。

このようにMILEAGE SIMはANAマイレージクラブ会員にはぴったりのMVNOになっています。特にスマートフォンのライトユーザーで毎月高速通信量が余ってしまう方&ANAマイレージクラブ会員の方であれば、高速通信量を無駄にすることがないのでオススメです。