AIRSIMモバイルを徹底解説!特徴や評判について

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

AIRSIMモバイルを徹底解説!特徴や評判について

AIRSIMモバイルの特長

AIRSIMモバイルは2016年7月にサービスの提供を開始したばかりの新しいMVNOです。AIRSIMモバイルではイベント・キャンペーンに参加した場合、翌月の通信料金が無料になるという、ユニークなMVNOです。今までにない新しいサービスを提供するAIRSIMモバイル。携帯料金を格安ではなく「無料」で利用したいと考えている方には、興味があるMVNOではないでしょうか。

  • 1GBプラン以外は500円引きになります。

AIRSIMモバイルのキャンペーンはどんなものがある?

SIMデータ料金の月額料金が無料or500円割引になるそのイベント及びキャンペーン内容とはどのようなものなのでしょうか?詳細を見ていきたいと思います*。

過去のキャンペーン

2016年7月のサービス提供開始時には先着2,000名様「初期費用無料」キャンペーンを行っていました。

ゲーム系のキャンペーンはトップを切ってKleeが導入されています。Kleeに新規登録し、レベルを20まで上げると、翌月の月額料金が無料になるキャンペーンでした。

次は大流行したポケモンGOです。トレーナーレベルが10になるまでプレイすると、翌月の月額料金が無料になるキャンペーンでした。

8月には「シン・ゴジラ」を観るだけで月額料金が無料になるキャンペーンを行っていました。この月はサービス提供開始したばかりなので他にもユニークなキャンペーンがたくさんありました。なかには「イチロー3,000本安打達成おめでとうキャンペーン」で名前がイチローの人は翌月の通信料が無料というキャンペーンまでありました。

夏休み明けとクリスマスのキャンペーンは「夏休み明けでブルーな方」、クリスマスは独りぼっちで過ごす方に1GB無料キャンペーンを実施していました。

このように、キャンペーンの内容が充実(?)していますので、あまり料金がかかる月はないかもしれません(今後継続するかは不明ですが)。

現在実施中のキャンペーン

現在実施中のキャンペーンの主流はゲームをプレイして、目標をクリアした人は翌月の通信量が無料or500円引きのキャンペーンです。先月までは新規登録者には「初月費用無料」のキャンペーンも実施していましたので、マメにHPをチェックしていれば、再度初期費用無料キャンペーンがあるかもしれません(頻繁に行っています)。

≪キャンペーン対象ゲーム≫

・戦乱の烽火

・スターリーガールズ

・Klee(クレー)

・てのひらワンコ

・てのひらニャンコ

新規登録なものが必要なゲームもありますが、目標クリアしたスクショ提示でOKのゲームもあります。とてもユニークな割引サービスですね。

≪キャンペーン中の商品≫

・ClubT

・エバーブルーオンライン(デリリウムカフェ)

こちらは特定の商品購入で月額無料サービスを受けることができます。商品の価格と月額料金を比較した場合、お得感にかける感じがするのが残念です。

  • イベント内容は記事作成時のものであり、突然変更になる場合がありますのでご注意ください。詳細はAIRSIMモバイルHPをご確認ください
  • 参考:AIRSIMモバイルHP

https://airsim.jp/

AIRSIMモバイルの料金プラン

料金プランは自分の通信状況に合わせて選択できるタイプでシンプルです。料金設定も業界安値水準に設定されています。

1GB

590円

2GB

750円

3GB

820円

4GB

900円

5GB

1,180円

初期費用

3,000円

ユニバーサル料金

2円

SMS

150円

最低利用期間

12ヶ月

SIMカードの種類

ナノSIM・マイクロSIM・標準SIM

  • 全て税抜きの価格です
  • AIRSIMモバイルでは全てのプランで最低利用期間の縛りがあります。途中解約には契約解除料金(1,000円)がかりますので、注意が必要です
  • AIRSIMモバイルではデータSIMのみの取り扱いになります

AIRSIMモバイルの評判

サービスを提供してまだ半年の新しいMVNOのため、口コミはまだないようです。

AIRSIMモバイルの評判はあまりよくないようです。理由としては、データSIMサービスに12ヶ月間の縛りが付くことがあげられています。加えて、ゲームをプレイして月額料金無料とうたっていますが、実際には条件を達成するために課金をしなければならなりケースも想定されます。ですから実際は月額料金よりも料金が高くなるといったケースが発生しやすいからのようです。

また、データSIMのみのサービスといっても、オプションサービスがSMS機能だけでは、実際の使い勝手はあまりよくないことも挙げられています。

AIRSIMモバイルの速度は?

AIRSIMモバイルではdocomoの通信網を利用しているので、エリア的には日本全国繋がります。また、通信速度もdocomoと同様下り最大225Mbpsとなっています。

AIRSIMモバイルはどんな人におすすめ?

AIRSIMモバイルはズバリ「ハイスペックなゲーマ」向きであると言えます。AIRSIMモバイルの月額無料キャンペーンをゲットすることができるのはやはりそれなりに経験値が高いゲーマーでないと無理な設定になっています。

AIRSIMモバイルの申込方法と流れ

AIRSIMモバイルはオンラインで簡単に申し込みをすることができます。申し込みがかなり簡単(プランやオプションが少ないため)ですので、迷うことなくオンラインでも申し込みをすることができます。

① AIRSIMモバイルHPにアクセス

② 「お申込みはこちら」をクリック(トップページに複数のアイコンがあるため、迷うことはありません)

③ プランを選択する(1~5GBプラン)

④ SMSの利用をチョイス

⑤ SIMカードタイプの選択

利用している機種からSIMカード判別を自動的に判別してくれるので便利です。指示に従って選択していきます。

ⅰ 機種タイプを選択する

ⅱ メーカーを選択する

ⅲ 端末を選択する

ⅳ SIMカードが自動的に選択される

⑥ 申し込む

AIRSIMモバイルの最低利用期間と解約金

AIRSIMモバイルでは全てのプランに最低利用期間12ヶ月の縛りがあります。

解除料金は2016年10月に改訂されました。以前は最低利用期間終了月までの残り月数×590円と高額の解約金が発生していましたが、現状解約月に関わらず一律1,000円になっています。

また解約の際SIMカードの返還が必須になりますので注意しましょう。SIMカード返還の送料は自己負担になります(返却は宅配便でとの指定があります)。また、SIMカードが破損していた場合やSIMカードを返還しない場合損害金が発生する場合もありますので注意しましょう。

≪SIMカード返却先≫

〒140-0001
東京都品川区北品川1-10-4 Y.B.ビル 4F
株式会社エア・コミュニケーション 宛
お問い合わせ TEL:050-3428-20161

AIRSIMモバイルに関する注意点

オプションがSMS機能のみ

AIRSIMモバイルではオプションがSMS機能のみとかなりシンプルな設定になっています。高速通信のON/OFF・バースト機能・高速通信量の繰り越しサービスなど全てありません。ですから他社から乗り換えで利用する場合、使い勝手がよくないと思われます。

音声通信SIMはない

AIRSIMモバイルではデータ通信SIMのみの取り扱いになっているため、音声通話SIMサービスを利用することができません。また、音声通話SIMサービスに伴うMNPサービスもないので注意が必要です。

契約プランの途中変更に注意

AIRSIMモバイルでは契約途中でもSMSをオプションとして選択できますが、SIMカードを再発行することになるため、初期費用3,000円が発生することになるので、申し込み時にSMSのオプション設定が必要なのかをしっかり吟味しましょう。月額料金無料キャンペーンではゲームへの申し込みが必要なことが多いです、たいていSMS認証がありますので、SMS機能は最初からつけておいた方が無難です。

通信制限に注意

AIRSIMモバイルでは申し込みプランにより通信制限の上限が異なるので注意が必要です。申し込みの高速通信量を超えた場合と3日ルールで通信制限になった場合は通信速度が最大200Kbpsに制限されます。

プラン

3日ルール

1GB

360MB

2GB

360MB

3GB

500MB

4GB

800MB

5GB

800MB

キャンペーン適用は1ヶ月に1つ

複数のキャンペーンがありますが、1ヶ月1つのキャンペーンしか適用にならないので注意が必要です。2つのキャンペーンの条件をクリアしても、来月への繰り越しなどできません。また、1ヶ月の2つのキャンペーンをクリアしても1GBプランの基本料金or500円のみなります。割引が1,000円(2倍)になることもなりませんので注意が必要です。

このようにAIRSIMモバイルはアフィリエイト型のMVNOサービスであると言えます。月額料金のバックはアフィリエイト収入or宣伝費用で賄われているのではないでしょうか?

サービス的にもまだ「発展段階」の新しいMVNOです。この先サービスが充実してこないと、このままでは、少し苦しいかもしれません。

ハイスペックなゲーマーのセカンドSIMとしての利用をオススメします。