楽天モバイルのメール設定の方法とおすすめのフリーメール

3大キャリアから楽天モバイルに乗り換えたけど、メールを使うにはどうしたらいい?

楽天モバイルでは3大キャリアで使っていたメールアドレスを引き継ぐことができません。

そのため、楽天モバイルでメールを使うには、GmailやYahoo!などのフリーメール利用する方法と、楽天モバイルで無料のアドレスを取得する方法の2つがあり、設定も簡単です。

このサイトでは、楽天モバイルでメールを使えるようにする方法を紹介していきます。

    〈楽天のアドレス設定方法〉

  1. 楽天モバイルのサイトにログイン
  2. 「各種オプションご利用状況」の「楽天メールご登録」の「お申し込みへ」を選択
  3. 希望するユーザーIDを入力する
  4. 「お申込みへ」をクリックする

楽天モバイルが気になっている方は下記の公式サイトで詳細を確認することができます。

楽天の正式プラン Rakuten UN-LIMITなら先着300万人まで1年間のプラン料金無料

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITプラン

  • 日本全国どこでもデータ使い放題
  • 1年基本料金無料(300万名が対象)
  • 楽天回線エリアは高速で完全使い放題

楽天モバイルでもメールは使えます!

多くの格安SIM業者はメールアドレスの付与はおこなっていないのですが、楽天モバイルはメールアドレスの付与をおこなっています。「~@rakuten.jp」という形式でメールアドレスを取得できます。1契約につき、1つ取得する事が可能です。「~」の部分は自分で好きな文字列を入力する事が可能です。

しかし3大キャリアでスマホや携帯を契約していた際に付与されていた「〜@docomo.ne.jp」、「~@ezweb.ne.jp」、「~@i.softbank.jp」等のメールアドレスを引き継いで使用する事はできません。

※その他メールアドレスの付与をおこなっているのはau系の格安SIM提供事業者mineo等があります。@mineo.jpなど独自のメールアドレスを付与しています。

確かに楽天モバイルはメールアドレスを付与してくれますが、今ではLINEやFacebookなどのSNSを日常的に使うようになったため、キャリアメールはむしろ使用機会がかなり限られてきているのではないでしょうか。

また、SIMフリースマホや格安SIMに注目が集まっている今、契約しているキャリアに縛られてしまうキャリアメールはMNP(ナンバーポータビリティ)やキャリア変更の際にひとつの障害になりかねません。格安SIM時代のメールアドレスはキャリアに縛られないフリーメールアドレス(Yahoo!メールやGmail)を使うのが一般的になっているのです。このメールアドレスなら契約しているキャリア(格安SIM含)に関係なく使用することができます。

もちろん、楽天モバイルでもこれらのフリーメールアドレスは使用できます。なので今回は、スマホとの相性のいい「Gmail」を例に楽天モバイルでの設定の仕方など詳しくご紹介します。

楽天の正式プラン Rakuten UN-LIMITなら先着300万人まで1年間のプラン料金無料

楽天モバイルでも使えるGmailのメールアドレスの取得・設定方法

Gmailのメールアドレスの取得方法

繰り返しになりますが、は大手キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)を解約して楽天モバイルに乗り換えると、それまで使用していた「~@docomo.ne.jp」、「~@ezweb.ne.jp」、「~@softbank.ne.jp」などのキャリアメールは使えなくなります。

そこで、新しく使うメールアドレスをゲットする必要があります。先ほど触れた通り、格安SIMではほとんどの場合アドレスの付与はありません(楽天モバイルはありますがGmail等を使うのが一般的)なので、別個に用意する必要が出てきます。なので格安SIMユーザーは「Gmail」などのフリーメールアドレスを登録するのが一般的です。これはメールの問題だけでなく、Androidスマホの場合は初期設定時点でGoogleアカウントが必要なので、Googleアカウントを持っているユーザーは自動的にGmailのアカウントを持っていることになります。

また、iOS(iPhone)の場合もApp store等の登録の際にメールアドレスが必要になりますが、Gmailで登録可能です。

それではGmailアドレスの取得について見ていきましょう。最初にお伝えしますが、Googleアカウントをお持ちの方は、Gmailのアドレスがすでに発行されていますので以下の手順は必要ありません。

①Googleのアカウント作成画面にアクセス

②氏名等の個人情報とともに自分で使いたい「ユーザー名」と「パスワード」を登録します。

ユーザー名を「taro.kakuyasu」とした場合は「taro.kakuyasu@gmail.com」がGmailアドレスとなります。登録したユーザー名とパスワードは今後必要になりますので、忘れないようにメモを取るかプリントすることをおススメします。

③「次のステップ」を選択すると「アカウント作成完了」画面が出て終了です。

以上の3ステップでアカウントを取得することができます。試しにGoogleを開いてトップ画面右上にある「Gmail」に先ほどのユーザー名とパスワードを入力してみてください。自分のGmail管理画面(受信トレイなど)が開きます。

楽天の正式プラン Rakuten UN-LIMITなら先着300万人まで1年間のプラン料金無料

Gmailのメールアドレスの設定方法

スマホでメール機能を使うためには「メールアプリ」が必要です。ほとんどのスマホには標準でメールアプリが入っていますが、Gmailアプリなどのメールアプリを「Google Playストア」や「App store」で入手して使用することも可能です。アプリはプッシュ通知に対応したもの(リアルタイムにメールの到着を知らせてくれる)や複数のメールアドレスを一括して管理できるもの等がありますので、自分の使い勝手のよいものを選んでください。

設定の仕方はどのメールアプリでも基本的に変わりません。

①メールアプリを起動する

②メールアプリの設定画面を開く

③ユーザー名とパスワードを入力する

以上で、Gmailアドレスをスマホで使う準備ができました。

楽天モバイルで新しいメールアドレスを登録・設定する方法

楽天モバイルでは、「~@rakuten.jp」という形式でメールアドレスを取得できます。「~」の部分は自分で好きな文字列を入力することができます。メールアドレスを登録・設定する方法を紹介していきます。

  1. 楽天モバイルの会員サイトであるメンバーズステーションにログインし、「各種オプションご利用状況」の「楽天メールご登録」の「お申し込みへ」をクリック
  2. 画面下部「メールアドレス」欄の「@」より前の空欄に希望するユーザーIDを入力し、入力後「お申し込みへ」をクリック
    ※登録したユーザID@rakute.jpが楽天メールのアドレスとなります
  3. 申込み確認画面で登録するユーザIDを確認し、「お申し込み」をクリックし、これで登録は完了
    ※メールアドレス作成時の初期パスワードはメンバーズステーションのパスワードと同じ

楽天の正式プラン Rakuten UN-LIMITなら先着300万人まで1年間のプラン料金無料

楽天モバイルでメールを使用する時に注意したいこと

楽天モバイルでメール機能を使う際に注意しておきたいことをいくつかご紹介します。まずプラン選択についてですが、基本的にどのプランでもテキスト中心のメールであれば不都合なく快適に使うことができます。ただ、速度制限のある(200kbps)「ベーシック」プランの場合、画像や動画を添付したデータ容量の大きいメールの送受信には向きません。時間がかかったり、送受信途中での切断等が起こる可能性もありますので、そのような大容量メールを送受信する可能性がある場合は高速通信可能な「3.1GBパック〜30GBパック」をおススメします。

また契約したデータ容量以内であれば特にメール機能を使用することによって料金が発生することもありませんので安心してください。

\お得で料金が安い/
SIM一覧
楽天モバイル
楽天モバイルバナー
  • 300万人限定で
    一年間プラン料金無料
  • 解約金無料で解約可能
  • 楽天回線エリアなら
    データ使い放題

LINEモバイル
LINEモバイルバナー
  • 最大2か月0円
    (音声通話SIM限定)
  • 最大6,900円相当の
    LINE Pay残高or
    LINEポイントプレゼント
  • 2年縛り&自動更新なし

トーンモバイル
トーンモバイルバナー
  • 基本料金1,500円~
    でiPhoneも使用可能
  • 最短2日で受け渡し可能
  • 見守り機能で
    お子様におすすめ