未成年が楽天モバイルを契約する方法と注意点について

楽天モバイルって未成年でも契約できるの?
未成年でも楽天モバイルを契約する方法が知りたい!

楽天モバイルは18歳以下の未成年でも契約することができます。しかし、契約するためにはいくつかの条件があるので注意が必要です。

<未成年が楽天モバイルを契約する条件>
・店頭契約:保護者同伴が必須
・Web契約:保護者名義で契約し、未成年である子どもが利用する

ここでは未成年が楽天モバイルを契約する方法とその注意点について解説していきます。

楽天モバイルの料金プランや特典、申込方法については、については、下の公式サイトを参考にしてください。プラン料金1年無料キャンペーンについても、詳しく紹介していますよ。

楽天モバイル

楽天モバイルキャンペーン
通信速度月額基本料金
高速
データ通信
2,980円
国内通話契約解除料
アプリ利用で
かけ放題
0円

おすすめポイント

  • 楽天回線エリアなら高速データ通信で使い放題
  • いよいよiPhoneもサポート開始
  • 今なら1年間月額基本料金無料

1年無料は300万名限定

楽天モバイルを申し込む

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITプラン

  • 日本全国どこでもデータ使い放題
  • 1年基本料金無料(300万名が対象)
  • 楽天回線エリアは高速で完全使い放題

楽天モバイルは未成年でも契約できる?

未成年名義での契約は店頭でのみ可能

未成年(18歳未満)の名義でも楽天モバイルを契約することはできます。しかし、未成年の名義で契約したい場合はWeb上での申し込みができないため店頭で申し込みをする必要があります。

店舗が近くにない場合の対処方法

もし店舗が近くにない場合は、未成年の「親」がWebから楽天モバイルを契約し、端末が届いたら未成年である子どもが利用するという手段もあります。

弊社が問い合わせをしたところ、保護者名義で契約をし、未成年である子どもに持たせるのは問題ないとのことでした。

その場合は店頭申し込みではなく、下の公式サイトから契約ができるそうです。公式サイトでは製品購入から契約まで行えます。料金プランや特典、申込方法について詳しい記載があるので参考にしてください。

特典
申込
  • 楽天回線なら高速通信が使い放題
  • 低速モードでも最大1Mbpsの速さがあるので動画やSNSが見られる
  • 今なら1年間基本料金無料
楽天モバイルの紹介画像

解説!未成年が楽天モバイルを契約する2つの手順

未成年が楽天モバイルを契約したい場合、店舗またはウェブ上で正式な手続きが可能です。

店頭で未成年が契約する手順

未成年者名義で契約はWebではできず、店頭でのけいやくとなります。手順は以下の通りです

●未成年の店頭申し込みで必要なもの
・親子関係が分かる住民票
・保護者と子どもそれぞれの身分証明書
・保護者と子どもそれぞれの楽天ID(事前に作成が必要)

●申し込み手順
・上記の書類を持って店舗へ向かう
・ショップのスタッフに「利用者登録を利用して契約したい」という旨を通知する
・書類の記入を行い、必要書類の確認を行う

Webで未成年が契約する手順

Webでは未成年者の名義で契約をすることはできません。しかし、保護者名義で契約をし、未成年者である子どもが利用することはできます。

●未成年のWeb申し込みで必要なもの
・契約者となる保護者の本人確認書類

●申し込み手順
・楽天IDがない人は事前に作成する
・下の公式サイトからプランと製品を選択する
・本人確認書類をアップロードする
※保護者名義での契約となるため、保護者に入力してもらいましょう。

特典
申込
  • 楽天回線なら高速通信が使い放題
  • 低速モードでも最大1Mbpsの速さがあるので動画やSNSが見られる
  • 今なら1年間基本料金無料
楽天モバイルの紹介画像

未成年が楽天モバイルを契約する際の注意点

未成年が楽天モバイルに申し込む場合、以下ルールを守る必要があるので注意してください。

「あんしんコントロールフィルター」オプションの契約が必須

利用者が18歳未満の場合、月額300円の「あんしんコントロール by i-フィルター」のオプション契約が必要です。このオプションサービスは以下の機能を持っています。

●自由度と精度の高いウェブフィルタリング
・年齢にあったフィルタリングを簡単設定
・カテゴリを選択するだけで細かな設定ができる
・必要なサイトに限り、利用させることができる

●安心の「見守り機能」で利用状況の確認ができる
・「ブロックしたサイト」だけではなく、「閲覧したサイト」や「検索した単語」の確認ができる
・フィルタリングの強度変更ができる
・1日1回、利用状況をメールで受け取ることができる

●保護者が使いこなせるアプリフィルタリングで使用の可否を自由に設定できる
・お子さんに不適切なアプリを自動的に選別してフィルタリングができる
・お子さんの年齢に合ったフィルタリングを簡単に設定できる
・カテゴリを選択するだけで細かな設定ができる

●その他機能
・端末の利用時間の設定
・情報に不正アクセスする危険性があったり、アプリ内で「課金」するアプリの起動時にスマートデバイスの利用者に通知を行う
・お子さんのスマートデバイスの位置情報を表示

ただし、保護者名義で契約して未成年者が使う場合は手動でオプションをつける必要があります。安心して利用したい場合は申込時に「あんしんコントロール by i-フィルター」を追加してください。

利用者は「契約者と同じ住所であること」が条件となる

利用者となる未成年の子どもは、契約者と同じ住所であるということが必要になります。契約者と同じ住所に住んでいれば同居人でも利用者登録を利用できますが、契約者の家族であっても「住所が異なる」という場合は利用者登録することが出来ません。

学生の場合だと保護者と異なる住所である可能性も十分に考えられます。楽天モバイルの利用者登録に関するページには「ご契約者と住所が同一のご家族や同居の方にも利用頂けるようになります。」と明記されていますので、住所が異なる場合は利用できないと解釈することができます。

メンバーズステーションの利用は「契約者」に限定される

楽天モバイルの契約の変更などを行う「メンバーズステーション」の利用は、契約者本人のみ認められています。利用者登録をした契約者の家族はメンバーズステーションを利用することはできません。

ただし、契約者本人の承諾なしに利用者による契約変更があった場合、「契約者本人による契約変更」として扱われます。

\お得で料金が安い/
SIM一覧
楽天モバイル
楽天モバイルバナー
  • 今なら1年間無料
  • iPhoneも使える
  • 解約金無料で解約可能
y.u mobile
yumobile
  • 今なら22,500円
    キャッシュバック
  • 実質1年間月額0円
    (3GBプランの場合)
LINEモバイル
LINEモバイルバナー
  • 最大2か月0円
    (音声通話SIM限定)
  • iPhoneも使える
トーンモバイル
トーンモバイルバナー
  • 基本料金1,500円~
  • 最短2日で受渡可能