1. ホーム
  2. 格安スマホ
  3. 楽天モバイル
  4. 楽天モバイルの速度は遅い?スピードテスト・口コミで3大キャリアと比較
公開日:2015/08/12
最終更新日:2020/10/22

楽天モバイルの速度は遅い?スピードテスト・口コミで3大キャリアと比較

楽天モバイルが遅いの画像

3大キャリアから楽天モバイルに乗り換えても速度は大丈夫?
楽天モバイルは速いのか遅いのかリアルな速度が知りたい!

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT 2.0」を契約すると、以下の通信環境が手に入ります。

  • 楽天回線エリアなら高速通信が使い放題
  • パートナー回線(au回線)なら月5GBまで高速通信
  • パートナー回線で月5GBを超えても最大1Mbpsで通信

楽天回線を利用すると、環境によっては3大キャリア以上の速度が出ます。パートナー回線で速度制限がかかった場合、3大キャリアの制限速度の約8倍最大1Mbpsで通信できるのもメリットです。

記事内ではパートナー回線でも十分な速度が出せることを、利用者の口コミを通じて紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

楽天モバイルでは、「Rakuten UN-LIMIT 2.0」に申し込んだ300万名を対象にプラン料金が1年無料になるキャンペーンを実施中です。また、スマホをセットで購入し、Webから申し込むと最大26,300円相当分の楽天ポイントが還元されます。

楽天モバイルに申し込むなら、公式サイトからがお得です。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V(ファイブ)」
楽天モバイル
  • 5G対応機種ならプラン料金そのままで4G+5G
  • 300万名を対象にプラン料金2,980円/月が1年無料
  • 途中で解約しても違約金無料
この記事のもくじ

「第4のキャリア」楽天モバイルのプランは料金と速度が魅力

楽天モバイルは、2020年4月よりMNO(自社回線)サービスを開始しました。これまで大手キャリア(au・ドコモ)から回線を借り、格安スマホ(格安SIM)を提供していた楽天モバイルが「第4のキャリア」として注目を集めています。

それにともない、楽天モバイルではMVNOプラン(スーパーホーダイ・組み合わせプラン)の新規受付を終了。MNOプランの「Rakuten UN-LIMIT 2.0」の提供を開始しました。

楽天モバイルのプランは、この「Rakuten UN-LIMIT 2.0」のみです。シンプルですが、3大キャリアより料金が安く、楽天回線では高速通信もし放題です。

ここでは、「Rakuten UN-LIMIT 2.0」の料金と通信速度について詳しく見ていきます。

楽天モバイルのプランは月額2,980円で3大キャリアより安い

楽天モバイルのプランは「Rakuten UN-LIMIT 2.0」の一つだけです。シンプルですが、月額2,980円で楽天回線エリア内なら高速通信でデータ使い放題な点は大変魅力的です。

UN-LIMITの月額料金を3大キャリア(au・SoftBank・ドコモ)と比較してみましょう。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT 2.0」 月額2,980円
・楽天回線は無制限で高速通信
・au回線なら月5GBまで高速通信
au「ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)」 月額6,150円~
・月7GBまで高速通信
au「ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)」 月額6,150円~
・月7GBまで高速通信
SoftBank「ミニフィットプラン」 月額7,480円
・月5GBまで高速通信
ドコモ「5Gギガライト」 月額5,150円
・月5GBまで高速通信
・月7GBまでなら月額6,150円

月のデータ使用量が同程度の5GB~7GBのプランなら、楽天モバイルが3大キャリアよりも安いですね。SoftBankの「ミニフィットプラン」との差額は4,500円にもなります。

楽天回線エリアでは高速通信でデータ使い放題ですが、現在は接続地域が限られているため、場合によってはデメリットにもなり得ます。しかし、パートナー回線(au回線)だけの利用であっても3大キャリアより割安です。

もちろん楽天回線エリアであればデータ使い放題です。「Rakuten UN-LIMIT 2.0」の月額2,980円が1年無料になるキャンペーンも利用すれば、さらにお得になるでしょう。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V(ファイブ)」
楽天モバイル
  • 5G対応機種ならプラン料金そのままで4G+5G
  • 300万名を対象にプラン料金2,980円/月が1年無料
  • 途中で解約しても違約金無料

楽天モバイルは自社回線エリアなら高速通信し放題

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT 2.0」は、楽天回線エリアでは高速通信でデータが使い放題です。同じく自社回線が使い放題のau「データMAX 4G LTE データ使い放題」と比較してみましょう。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT 2.0」 月額2,980円
※専用アプリで通話無料
楽天回線なら無制限
※パートナー回線(au回線)は月5GBまで高速通信
au「データMAX 4G LTE データ使い放題」 月額9,280円
※かけ放題1,800円を含む
au回線なら無制限
※テザリング・データシェア・世界データ定額の容量は合計月30GBまで

どちらも自社回線を使えばデータ無制限なので、楽天モバイルの方が安く済ませることができます。

さらに、楽天モバイルにはテザリングの容量制限がありません。auなら最大月30GBしかテザリングが利用できないのに対して、楽天モバイルなら使い放題です。

利用者の口コミを調査!楽天回線は速度として十分に実用的

楽天回線は3大キャリアと比較して、決して速いとは言えません。利用者のスピードテストを紹介している「みんなのネット回線速度」で、通信速度の平均値を見てみましょう。

直近3ヵ月の平均測定結果
楽天モバイル 下り平均28.29Mbps
au 下り平均46.67Mbps
SoftBank 下り平均45.94Mbps
ドコモ 下り平均75.65Mbps
出典:みんなのネット回線速度

上の平均速度は2020年9月時点、直近3ヵ月の結果です。利用者によって通信環境が異なるため一概には言えないものの、楽天モバイルは3大キャリアほど速度が出ないことがわかります。

では、実際の利用者は不便を感じているのでしょうか?Twitterの口コミを見てみましょう。

こちらの利用者は速度57Mbpsで、上の平均速度を大幅に上回っています。auやSoftBankの平均速度よりも出ていますね。

夕方の新宿駅付近で測定した利用者です。新宿、しかも帰宅の混雑時でも3大キャリア並の通信速度が確保できています。

なんと、下りの通信速度が89.4Mbpsを記録しています。楽天モバイルは、場所や通信環境によっては3大キャリアよりも速度が出るみたいですね。

楽天モバイルの通信速度に満足している利用者は多いようです。コスト面をあわせて考えると、楽天モバイルはお得だと言えるでしょう。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V(ファイブ)」
楽天モバイル
  • 5G対応機種ならプラン料金そのままで4G+5G
  • 300万名を対象にプラン料金2,980円/月が1年無料
  • 途中で解約しても違約金無料

楽天回線エリアは順次拡大中!対象外地域でも利用できるかも

楽天モバイルを契約するなら、自宅や学校、職場などで楽天回線に接続できると便利ですよね。公式サイトで発表されている楽天回線エリアは以下の通りです。

楽天回線エリア(2020年9月時点)
  • 北海道
  • 関東…埼玉・千葉・東京・神奈川
  • 北陸…新潟
  • 東海…愛知・三重
  • 関西…京都・大阪・兵庫
  • 沖縄

※一部地域をのぞく

しかし、上記のエリア以外であっても、山形市や宇都宮市、福井市、福岡市など局地的に楽天回線が利用できる地域もあります。生活圏が楽天回線エリアになっているかどうかは、楽天モバイルのサイト内の「通信・エリア」で確認しましょう。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V(ファイブ)」
楽天モバイル
  • 5G対応機種ならプラン料金そのままで4G+5G
  • 300万名を対象にプラン料金2,980円/月が1年無料
  • 途中で解約しても違約金無料

楽天モバイルはパートナー回線でも十分な通信速度

楽天モバイルは、楽天回線エリア外であればパートナー回線(au回線)に接続します。パートナー回線の特徴は以下の2つです。

  • 月5GBまで高速通信が可能
  • 月5GBを超えても最大1Mbpsで通信が可能

月5GBは3大キャリアの大容量プランと同程度です。月5GBを超えて制限がかかったとしても、最大1Mbpsの速度で通信できます。

1Mbps(1,000kbps)は3大キャリアの制限速度128kbpsの約8倍です。1MbpsあればメールやSNSのやり取り、zoomを使った会議も問題なくこなせます。

zoomが推奨する通信速度
1対1のビデオ通話(高品質) 上り・下りともに600kbps
グループビデオ通話(高品質) 上り800kbps・下り1Mbps

参考:zoom公式サイト

グループでの会議にも対応できる速度ですね。

パートナー回線の実測値を口コミから調査

楽天モバイルでパートナー回線を利用している人は、実際にどの程度の速度を確保しているのでしょうか。Twitterの口コミを見てみましょう。

パートナー回線の速度制限がない場合、制限がかかった場合を比較したわかりやすい測定結果です。利用者は、パートナー回線で制限がかかってもポケットWi-Fiで代用しなくていいほど不便を感じていません。

もちろん楽天回線では高速通信ができています。

利用者の測定結果から、パートナー回線でも高速通信が可能で、速度制限下でも問題なくインターネットが利用できることがわかりました。

楽天モバイルのキャンペーンで快適なインターネット速度をお得に契約

楽天モバイルでは以下のキャンペーンを実施中です。

  • 「Rakuten UN-LIMIT 2.0」のプラン料金(月2,980円)が1年無料
  • 楽天ポイント最大26,300円相当還元

それぞれ見ていきましょう。

キャンペーン1.月額2,980円が1年無料

楽天モバイルでは、「Rakuten UN-LIMIT 2.0」に申し込んだ300万名を対象にプラン料金が1年無料になるキャンペーンを実施中です。プラン料金は月2,980円なので、最大34,680円が浮くことになります。

1年無料キャンペーンの適用条件は「Rakuten UN-LIMIT 2.0」に申し込むだけ。ただし、1人1回線、1度のみの契約が対象となります。

1年無料キャンペーンの詳細は公式サイトから確認しましょう。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V(ファイブ)」
楽天モバイル
  • 5G対応機種ならプラン料金そのままで4G+5G
  • 300万名を対象にプラン料金2,980円/月が1年無料
  • 途中で解約しても違約金無料

キャンペーン2.楽天ポイント最大26,300円相当還元

楽天モバイルでUN-LIMITとスマホをセット購入し、Webから申し込むと最大26,300円相当分の楽天ポイントが還元されます。ポイント還元の内訳は以下の通りです。

  • UN-LIMITと対象スマホのセット購入で最大20,000ポイント還元
  • オンライン申し込みで3,000ポイント還元
  • 事務手数料相当の3,300ポイント還元

以下のスマホを選ぶと、端末代が実質無料になるかもしれません。

スマホの機種 一括払い価格 最大ポイント還元
AQUOS sense3 lite 23,619円 26,300円相当
OPPO A5 2020 20,019円 26,300円相当
Rakuten Mini 17,000円 22,000円相当
Galaxy A7 17,000円 21,300円相当

還元された楽天ポイントには有効期限があります。ポイント付与から6ヵ月以内に使い切るようにしましょう。

最大ポイントが還元されるためにはWebから申し込む必要があります。公式サイトから「お申し込み」へ進みましょう。

契約後は紹介キャンペーンを利用するとお得

UN-LIMIT契約後なら、楽天モバイルを紹介することでポイント還元キャンペーンを利用できます。紹介相手が楽天モバイルを契約すると、双方が楽天ポイントを受け取れるのでお得ですよ。

  • 1人紹介ごとに3,000ポイントプレゼント
  • 紹介された人にも2,000ポイントプレゼント

「Rakuten UN-LIMIT 2.0」を使ってみて速度に満足したら、家族を紹介してもいいですね。2人紹介すれば合計10,000ポイントも還元されます。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V(ファイブ)」
楽天モバイル
  • 5G対応機種ならプラン料金そのままで4G+5G
  • 300万名を対象にプラン料金2,980円/月が1年無料
  • 途中で解約しても違約金無料

【結論】楽天モバイルは自社・パートナー回線ともに通信速度は十分

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT 2.0」なら、以下の通信環境を実現できます。

  • 楽天回線エリアなら高速通信が使い放題
  • パートナー回線(au回線)なら月5GBまで高速通信
  • パートナー回線で月5GBを超えても最大1Mbpsで通信

楽天回線の利用者は速度に十分満足していることがわかりました。パートナー回線であっても快適にインターネットが利用できているようです。

楽天モバイルなら、パートナー回線の速度が制限されても最大1Mbpsのスピードが確保できます。1Mbpsは3大キャリアの制限速度128kbpsの約8倍で、メールやSNSの利用、zoomのグループ会議も問題なく利用できるでしょう。

楽天モバイルでは、「Rakuten UN-LIMIT 2.0」に申し込んだ300万名を対象にプラン料金が1年無料になるキャンペーンを実施中です。また、スマホをセットで購入し、Webから申し込むと最大26,300円相当分の楽天ポイントが還元されます。

楽天モバイルにお得に申し込むなら、公式サイトを利用しましょう。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V(ファイブ)」
楽天モバイル
データ容量
(楽天エリア)
月額料金
完全データ使い放題 1年無料
国内通話 契約解除料
アプリ利用でかけ放題 0円

おすすめポイント

  • 5G対応機種ならプラン料金そのままで4G+5G
  • 300万名を対象にプラン料金2,980円/月が1年無料
  • 途中で解約しても違約金無料
1年無料は先着300万名限定

詳細を確認する!

楽天モバイルのオススメ記事