UQ mobileでのAPN設定方法を徹底解説

UQ mobileでAPN設定が必要な端末は?

UQ mobileで購入する端末以外は、基本的にはAPNの設定が必要になります。

UQ mobileで端末を購入した場合は、APNの設定が行われているため、設定の必要はありません。

端末によっては、APNを設定しても一部の機能を使えない場合もあります。以下にいくつかの端末の例を取り上げます。

機種名機能sim
ロック
解除
備考
データ
通信
通話SMSメールテザリング
Apple

iPhone11
simフリー版/au

・キャリアメール利用不可、 フリーメールは利用可
・データ専用プランではテザリング不可

docomo/softbank
FUJITSU
arrows M04
・電話基本パックにある「三者通話」は使用不可
・MMS設定が必要
SAMSUNG
Galaxy S10 SCV41 au版
・MMS設定が必要
SHARP
AQUOS R3 SHV44 au版
・MMS設定が必要
SONY
Xperia XZ2 Premium au版
・キャリアメール利用不可、フリーメールは利用可

 

表でまとめたように、すべての機能が動作しない端末もあるため、事前にUQ mobileの動作端末一覧ページ(https://www.uqwimax.jp/products/mobile/sim/devices/ )で確認するのが良いでしょう。

UQ mobileのAPN設定方法(iOS端末)

※プロファイルのインストールはインターネット経由でおこなうので、Wi-Fiなどに接続してから行ってください。

  1. APNプロファイルをUQ mobileのホームページからダウンロードします。
    【iPhone5/5s/5c】
    https://www.uqwimax.jp/support/mobile/guide/apn/UQmobile.mobileconfig
    【iPhone6/6 Plus/6s/6s Plus/SE/7/7 Plus/8/8 Plus/X/XS/XS Max/XR/11/11 Pro/11 Pro Max】
    https://www.uqwimax.jp/support/mobile/guide/apn/UQmobile_2.0.mobileconfig
     
  2. ダウンロードが完了したら、トップ画面より「設定」→「一般」を開き、
    「プロファイル」をタップする。

  3. 表示されるダウンロード済みプロファイル「UQ mobile」もしくは
    「UQ mobile for iOS Ver2.0」をタップし、右上の「インストール」をタップする。
     
  4. パスコードが必要な場合にはパスコードを入力する。
     
  5. 承認が表示されたら「次へ」をタップし、最後に「インストール」をタップする。
     
  6. インストール完了の画面が開いたら「完了」をタップする。
     

UQ mobileのAPN方法(Android端末)

※設定の場所や設定項目は、製品により異なるため、詳しくは使用する端末の取扱説明書をご確認ください。

  1. ホーム画面の「設定」をタップする。
     
  2. 無線とネットワークの「その他設定」をタップする。
     
  3. 「モバイルネットワーク」をタップする。
     
  4. 「高度な設定」から、「APN」もしくは「CPA設定」をタップする。
    (「APN」と「CPA設定」両方の項目がある場合は「APN」で設定。)

     

  5. 編集画面で、以下のAPN情報を入力する。
     

≪APN情報≫
APN/APN設定: uqmobile.jp
ユーザー名/ID:uq@uqmobile.jp
パスワード:uq
認証タイプ/PPP認証タイプ、暗号タイプ:CHAP
APNプロトコル:IPv4v6、IPv4/IPv6
APNタイプ:default,mms,supl,hipri,dun

UQ mobileのAPN関する注意点

●APNを手動で入力時、間違えないように注意!

APN情報を手動で入力するとき、誤タイプや大文字小文字の入力ミスを行ってしまうとネットワークにつながらなくなってしまいます。

●APNプロトコルに注意!

APNプロトコルを、「IPv6」で選択した場合、通信できなくなりますので、注意しましょう。

●iOSの場合はWi-Fi接続が必要

iOSでUQ mobileのAPNを設定する場合には、プロファイルのダウンロードを行うために必ずWi-Fiに接続する必要があるため注意が必要です。