UQ mobileの「UQ学割」のサービス内容と適用条件、おすすめポイントについて

UQ学割ってどんなサービス?

通信サービスを利用するにあたっては、さまざまな「割引サービス」を利用することができます。通信サービスの中には、ホームページなどで表示されている月額料金が、それらの割引サービスを適用した金額で表示していることも多く、つまりその割引サービスを利用できなければ表示価格よりも高い月額料金で通信サービスを利用することになってしまうということになります。

●UQ mobileの割引サービス「UQ学割」

UQ mobileを利用するにあたっては、いくつかの割引サービスを利用することができます。その中の一つが「UQ学割」です。受付期間(2019/11/15~2020/5/31)中に新規契約または機種変更をスマホプランで申込みした回線のうち、申込時点での利用者の年齢が5歳以上18歳以下の場合に適用となります。UQ学割を利用することで、最大13ヶ月間、毎月1,000円(スマホプランSの場合は500円)の割引を受けることができます。

UQ mobileのスマホプランは、もともとお得なプランになっていますが、UQ学割とUQ家族割を適用することで、さらにお得にUQ mobileの通信サービスを利用することができます。

UQ学割の適用条件とは?

次に、UQ mobileのUQ学割の「適用条件」について解説していきます。

■適用されるプランはスマホプランのみ

まず、UQ学割が適用されるプランはスマホプランのみです。

・スマホプランS/M/L

■適用期間は最大13ヶ月間

上記プランに申し込んで、課金開始月または機種変更月のうち受付期間ないで最も早い月の翌月から13ヶ月間(スマホプランLの場合は6ヶ月間)、UQ学割の適用期間となります。およそ1年間にわたって、割引サービスを受けることができるということになります。

■家族も割引が適用される

UQ学割は、受付期間に初めてUQ学割対象者を含む「UQ家族割」を申し込み、さらに適用開始した月にスマホプランMまたはLの適用を受けている家族回線も割引の対象となります。家族回線の割引内容は、スマホプランMの場合は13ヶ月間、スマホプランLの場合は6か月間、毎月1,000円が基本月額料金から割り引かれます。

<UQ学割と家族割の使用例>

※親、子ともにスマホプランMで利用の場合

 親(主回線)子(18歳以下)合計
UQ家族割UQ学割UQ家族割UQ学割
14ヶ月目まで主回線はUQ家族割適用なし1,000円引き500円引き1,000円引き2,500円引き
15ヶ月目以降 500円引き 500円引き

 

UQ学割の申し込み方法について

UQ学割は、受付期間中にスマホプランで新規契約または機種変更をした際の年齢が対象であれば自動的に適用される割引サービスです。

UQ mobileはどんな人にオススメなのか

そんなUQ mobileは、どんな人にとってオススメの格安SIMとなるのでしょうか?

・高品質のデータ通信を利用したい人

まず、「高品質のデータ通信を利用したい人」です。UQ mobileは、その通信品質の高さが評価されているMVNOであり、通信品質を重視して格安SIMを選ぶ人が第一の候補に挙げるほどの評価を得ています。

UQ mobileのデータ通信の最大の特徴は「昼間でも通信速度が安定している」という点が挙げられます。MVNOの中でも大手の部類は、ユーザー数の多さに通信帯域が足りず、どうしても昼間の通信速度の低下が目立ってしまいます。多くのMVNOが1Mbpsの速度も維持できていない中、UQ mobileは8Mbpsを超える通信速度を1日中安定して供給しています。鬼門となる昼間でもそれは変わらず、快適なデータ通信を利用することができます。

・auで購入した端末を利用している人

次に、手持ちのスマートフォンが「auで購入したスマートフォン」である場合に、UQ mobileはオススメのMVNOの一つとなります。格安SIMは、そのMVNOが利用している回線の種類と、スマートフォンの相性が大きな問題となることがあります。

簡単に言えば、auで購入したスマートフォンは、ドコモの回線を利用したドコモ系MVNOでは使えないことが多いです。しかし、同じau回線を利用しているUQ mobileであれば、多くの場合で問題なくスマートフォンを利用することができます。

格安SIM全体で見てみると、どうしてもau系MVNOの方が種類が少ないのです。有名所ではUQ mobileの他にも「mineo」「IIJmio」といったMVNOがありますが、ドコモ系MVNOと比べてその種類が少ないです。今後増加する可能性はありますが未だにドコモ系MVNOのほうが多いことには変わりません。