WiMAXで問い合わせの多い「よくある質問」まとめと解決方法について

格安スマホを徹底比較!あなたにおすすめの格安SIM教えます!

分からないことはここから検索してね!

WiMAXで問い合わせの多い「よくある質問」まとめと解決方法について

WiMAX2+のサービスは同じモバイル通信のサービスでありながら、ドコモ/au/ソフトバンクなどのキャリアのデータ通信とは大きく異なるため、疑問に思うことも多いのではないでしょうか。ここでは、WiMAX2+の契約や利用にあたってよくある質問を簡潔にまとめています。これからWiMAX2+を契約される方はこちらの記事で不明点を解消して下さい。

よくあるWiMAXの疑問点

<Q>WiMAX2+の最大速度はどのくらいですか?

AWiMAX2+の最大速度は下り220Mbps・上り10Mbpsです。

※ハイスピードエリアモード(月額1,005円/税抜)の利用で、対応のWiMAX機器利用の場合に限り一部地域で最大370Mbpsでの通信が可能です。なお、最大370Mbpsの対応は、東京都渋谷区周辺エリアから提供開始し、愛知県名古屋駅周辺、大阪府梅田駅周辺、山手線主要駅周辺などへ拡大予定です。

<Q>WiMAX2+では実際にどのくらいの速度がでますか?

A以下のホームページにて各地域でどの程度の速度が測定されたか公開していますので参考にしてください。

こんなに速い!実測マップ|UQ WiMAX

http://www.uqwimax.jp/area/use/speedmap/

<Q>サービスの提供エリアはどこで確認ができますか?

A:以下のページで確認ができます。

サービスエリア|UQ WiMAX

http://www.uqwimax.jp/signup/area/

<Q>WiMAXとWiMAX2+はどう違いますか?

AWiMAXは下り最大13.3Mbps・上り最大10.2Mbps、WiMAX2+の最大速度は下り220Mbps・上り最大10Mbpsです。なお、WiMAXは2018年3月頃にサービス提供が終了する予定です。

<Q>1ヶ月のデータ通信量が30GBまでしか使えないのでしょうか。

Aいいえ、30GB以上でも利用いただけます。ギガ放題プランであれば、月間データ通信量に制限はありません。

<Q>ギガ放題プランでは速度制限がかかることはありませんか?

A:多くのユーザーが快適に利用できるように、混雑回避のため速度制限があります。この制限では、3日間で10GB以上のデータ通信量を利用した場合に、翌日の昼頃から翌々日の昼頃まで速度制限がかかります。制限がかかった際の速度は6Mbps程度です。

なお、au 4G LTEの通信が利用できるハイスピードプラスエリアモード(月額1,005円/税抜)で月間7GB以上のデータ通信量を消費した場合、当月末までの通信速度が送受信最大128kbpsとなるので利用の際は注意して下さい。この制限はギガ放題プランを利用している場合でも抵触します。また、格安スマホのように、通信量を、別料金を支払って追加で購入することもできません。

<Q>3日間で制限がかかる10GBとはどのくらいのデータ通信量ですか?

A:たとえばスマートフォンを利用して、ホームページ(1ページ300KB)を参照する場合なら約30,000回、YouTubeの標準画質[360P]なら約37時間参照できる量です。以下URLにより詳しい使用例がありますので参考にしてください。

UQ Flatツープラス ギガ放題」の速度制限について

http://www.uqwimax.jp/plan/wimax/note/gigahodai_speedlimit/

<Q>どの程度の速度があれば快適にインターネットが楽しめますか?

A:利用用途によっても異なりますが、例えば、3日10GBの制限に抵触し、通信速度が6Mbps程度に抑えられたとしても、LINEでのメッセージ送受信や音声通話、インターネット参照、YouTubeでの動画参照といった内容は快適に利用できます。

<Q>通常プランで抵触する速度制限とはどんなものですか?

A月間データ通信量が7GBに達した場合に、当月末までの通信速度が最大128Kbpsに制限されます。なお、データ通信量を追加購入することはできませんのでご注意ください。

<Q>ハイスピードプラスエリアモードとは何ですか?

A:WiMAX2+とau 4G LTEの両方に対応した通信モードです。WiMAX2+で通信できないエリアでは、より提供エリアの範囲が広いau 4G LTEを使ってインターネットができます。また、このモードを使うことで対応端末(※1)に限り最大370Mbpsの通信(※2)が可能です。なお、利用する場合はLTEオプション(1,005円/月)の料金が別途発生します。

※12016年9月現在対応の端末はW3のみ

※2対応のエリアのみ。対応エリアは東京都渋谷駅周辺エリアから、愛知県名古屋駅周辺、大阪府梅田駅周辺、山手線 主要駅周辺などへ拡大予定

<Q>ハイスピードプラスエリアモードの利用には契約が必要ですか?

Aいいえ、WiMAX端末の設定だけで利用ができます。

<Q>ハイスピードプラスエリアモードの利用で速度制限が発生しますか?

A:月間データ通信量が7GBに達した場合、当月末まで通信速度が最大128Kbpsに制限されます。なお、この制限はギガ放題プランを契約していても抵触するので注意しましょう。また、この制限に抵触した場合、ハイスピードプラスエリアモード以外のWiMAX2+の通信にも適用されます。そのため、普段はハイスピードプラスエリアモードを利用せず、WiMAX2+の電波が届かない場所などでどうしてもこのモードで通信することが必要な時だけに使うようにしましょう。

<Q>最大128Kbpsの通信速度でどのようなことができますか?

A:添付ファイルをつけないメールの送受信やLINEでのメッセージのやり取りは問題なく行えます。一方、添付ファイル付きのメールの送受信に時間がかかったり、LINEの音声通話では途切れたりノイズがでたりする可能性があります。ホームページの参照では、文字の多いページならそれ程支障を感じませんが、画像の多いページであると読み込みに時間がかかります。YouTubeの動画参照については、まったく視聴できないか画質が悪かったり映像が止まったりする可能性が高くなります。

<Q>提供エリア内であれば必ずインターネットに接続できますか?

Aいいえ、建物の奥まった場所や地下などではWiMAX2+の電波が届かないことがあるので注意して下さい。なお、契約する前に無料でWiMAX2+を利用できるか15日間お試しいただけるTry WiMAXがありますので心配であれば是非ご利用ください。Try WiMAXの詳細は以下URLでご確認いただけます。

Try WiMAXレンタル|UQ WiMAX

http://www.uqwimax.jp/signup/trywimax/

また、WiMAXの電波が届いている場合でも、モバイルWi-Fiルーターと離れた場所では、Wi-Fiの電波が届かずにインターネットに接続できないこともあります。その場合は、モバイルWi-Fiルーターにスマートフォンやパソコンなどを近づけてインターネットに接続できるか試してみてください。

<Q>メールアドレスは提供されますか?

A:契約するWiMAXプロバイダによっては提供されます。しかし、プロバイダを変更すると使えなくなります。一方Gmailなどのフリーメールを利用すればそういった心配がなくなりますし、一般的にはフリーメールを利用するユーザーの方が多いです。

<Q>WiMAXでは電話番号はもらえますか?

A:いいえ、提供していません。電話番号が必要な場合は、050 plusやIP-Phone SMARTなどIP電話サービスの利用をご検討下さい。

WiMAX契約・解約についての疑問点

<Q>インターネットを使った量で料金が変わることはありませんか?

A:いいえ、ありません。WiMAX2+の月額料金は定額制となっており、データ通信量(インターネットの使用量)によって料金が追加されることはありません。

<Q>月額料金はずっと同じですか?

A:ご利用のプロバイダや適用されたキャンペーンなどのよって月額料金が変わる可能性があります。

契約して数カ月は割引料金で使えるように設定しているWiMAXプロバイダが多いです。詳しくはご契約のプロバイダ毎のオフィシャルサイトを確認するかお客様サポートセンターまでお問合せ下さい。

<Q>引っ越しで住所が変わったり結婚で姓が変わったりした時に契約内容の変更はできますか?

A:はい、必要です。WiMAXプロバイダによっては専用の画面からオンラインで手続きができます。

例:UQコミュニケーションズで契約した場合は、専用サイト(My UQ)から手続きができます。

<Q>ギガ放題プランと通常プランのプラン変更は可能ですか?

A:はい、可能です。なお、ご契約のプロバイダなどによっては契約解除料が発生したり契約更新月が変更になったりすることがあります。詳細はご契約のプロバイダにお問い合わせください。

<Q>WiMAX機器の紛失・盗難が発生した場合はどうすればいいですか?

A:お客様サポートセンターまでお問い合わせください。そのままにしておくと、WiMAX2+が使えないのに課金が続く状態となります。

<Q>解約の際に違約金は発生しますか?

A:ご契約のプランやキャンペーンによって条件が異なりますが、多くの場合は契約更新月以外に解約すると契約解除料が発生します。

契約解除料の例:

契約してから○ヶ月で解約する場合

1~12ヶ月目:19,000円(税抜)

13~24ヶ月目:14,000円(税抜)

25ヶ月目:0円

26ヶ月目(更新月以外)~:9,500円(税抜)

※例外もあります。詳しくはプロバイダの公式サイトやサポートセンターに問い合わせるなど

してご確認ください。

<Q>未成年でも契約ができますか?

A:WiMAXプロバイダによって多少の違いはありますが、基本的には親権者の同意が必要です。

WiMAX必要書類についての疑問点

<Q>WiMAX契約の際に書類が必要になることはありますか?

A:支払い方法で口座振替が用意されたプロバイダでWiMAX2+を契約し口座振替を希望した場合、本人確認書類(運転免許証やパスポートなどのコピー)の提出が必要になります。

WiMAXの通信についての疑問点

<Q>簡単に設定できますか?

A:プロバイダにてWiMAX端末は設定済のものが送られるので設定自体は難しくありません。不明点があれば、プロバイダに問い合わせて確認することもできます。なお、プロバイダによっては電話とあわせて遠隔操作で設定をサポートしてもらえる有料オプションを提供しているので、不安であればそのようなサービスの利用をおすすめします。

有料サポートオプションの例:

・Broad WiMAXのMy Broadサポート(月額907円/税抜)

・UQコミュニケーションズのおまかせサポート(月額500円/税抜)

<Q>どんな機器をWiMAXに接続できますか?

A:Wi-Fiに対応した機器であれば接続ができます。なお、WiMAXに接続する機器に関するプロバイダの保証はないため、パソコンやスマホなどに問題があった場合は製造元に問い合わせる必要があります。

<Q>契約後に使えないことが分かり解約した場合、契約解除料(違約金)が発生しますか?

A:はい、発生します。なお、Broad WiMAXのご満足保証であれば、対象のプロバイダへの乗り換えの場合に契約解除料が免除されます。詳しくは以下ページでご確認ください。

WiMAX・WiMAX2+お乗換えご満足保証|Broad WiMAX

https://wimax-broad.jp/gomanzoku/

WiMAX端末の配送についての疑問点

<Q>配送料はかかりますか。

A:プロバイダによって例外がある可能性はありますが、一般的にはかかりません。

<Q>海外への配送に対応していますか?

A:プロバイダによって例外がある可能性はありますが、一般的には対応していません。

<Q>申し込んでからどのくらいで届きますか?

A:プロバイダによって異なります。

以下、各プロバイダのオフィシャルサイトで集めた情報を参考までに記載します。

プロバイダ名 配送の概要
UQコミュニケーションズ 最短で当日に発送
Broad WiMAX

配送先によって変動
【関東エリア】1日後
【東北・北陸・東海・関西・四国・中国エリア】2日後
【北海道・九州・沖縄エリア】3日後

とくとくBB(GMO) 申込後から4営業日以降順次発送
BIGLOBE データ端末は2日~1週間程度でお届け。
nifty 最短4日でお届け

※いずれも支払い方法にクレジットカードを選択した場合です。